2017年07月15日

糸井ノリノリ…あこがれの吉本新喜劇で「乳首ドリル」したい

 9度目の球宴出場となった阪神・糸井嘉男外野手は「1番・中堅」で先発出場した、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 初回の第1打席で四球を選んで出塁すると、3回の第2打席では快足を飛ばして内野安打をマークし、この回限りでお役御免となった。セ代表としての出場は初めてだったが、

 「楽しかった」
 「明日も頑張ります!」


と満足げな表情で球場を後にした。実はこの日、糸井がノリノリになるシーンがグラウンド外でもあった。

 「吉本新喜劇が一番」
 「関西人ならみんな見るでしょ!」


と大の新喜劇好きの糸井はなかでも

 「ドリルせんのかーい!」

のフレーズで人気沸騰となったすっちー&吉田の鉄板ギャグ

 「乳首ドリル」がお気に入り…

これに吉本側も着目し、

「阪神で人気が高い糸井選手が出演してくれれば盛り上がるのは間違いない」
「独特のキャラなので芸人とのやりとりもバッチリのはず」
「かつてはオリックスの選手に出演いただいた実績はあるのでぜひとも出てもらいたい」


この話に糸井は

 「(オファーがあれば)いくよ!」
 「乳首ドリルやっちゃう!?」

と大喜びだったのだ。もちろん、まずは本業の野球で結果を出すことが先。憧れの“舞台”に上がるためにも後半戦は打ちまくるというのだが、糸井さん位の選手になれば、吉本なら

 いつでもウェルカム

なんじゃないの!?さすがにシーズン中は無理だろうけれども…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

叶井俊太郎氏「10億円狙える」松居一代にホラー映画化オファー

 俳優・船越英一郎との泥沼離婚騒動が続くタレント・松居一代が昨日夜、自身のユーチューブチャンネルに第8弾となる動画を投稿した、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 船越と有名女性作家のただならぬ関係をにおわせつつ

 “おちんちんシール”

なる珍グッズまで公開。ネットユーザーの爆笑を誘った。カオスすぎる展開を見せる松居の“サスペンス”に、ついに映画化のオファーまで届いた。

 「このシールは“おちんちんシール”って言うんですって」
 「ウフフッ」
 「イヤですね、恥ずかしい」

松居が昨日夜に公開した8本目の動画は

 「別宅の真相 第1話」

と題した6分42秒の作品だ。定番となったスッピンと黒のTシャツ姿で出演した松居は、船越と別居生活を始めて6年がたっているが、その背景に

 有名女性作家(動画では実名)の存在がある

と主張した。松居は、この作家が船越に宛てたとされる直筆の手紙を公開。その衝撃的な内容を情感タップリに読み上げた。手紙の内容を一部抜粋すると

 「京のうるとらC、最高に粋な夜、やんちゃな約束、待ち合わせでしたネ」
 「何が何でも“行くッ”って決めてました」
 「嬉しいです!最高!末長く仲良くして下さい!」

読み終えた松居は

 「手紙の中には非常に珍しいシールが入っていました!」


と右手に持って示す。その上で、冒頭のように話し、恥ずかしそうに笑ったのだ。作家から船越へのラブレターとも思える手紙について松居は

 「私は何も申しません」
 「皆さまのご判断にお任せいたします」


と口を閉ざす。ただ

 「この手紙が引き金になって、夫は別宅を設けないといけなくなったんです」
 「それは妻の私が判断をしたからです」
 「弁護士を入れて話し合いをしました」

と主張して動画は終わった。

「一見すると、船越と彼女がただならぬ関係にあることをにおわせているが、彼女の筆跡とは違うように見えるから、真偽は不明」
「動画が公開された直後の時点で、本当にその女性作家と不倫関係にあったと判断するのは早計でしょう」

とワイドショー関係者。“おちんちんシール”は手書きで、天然パーマのような髪形の男性が真っ裸で両足を左右に開き、毛が生い茂った

 局部をさらけ出している絵

が描かれている。

「サイズは短小気味」
「このシールも、抽象的な絵画で個展を開いている彼女の作風とは違うように見える」

松居は今日更新のブログで、手紙を2010年9月に偶然見つけたと説明。ただ、その半年前に

 作家は船越のレギュラー番組に出演

しており、手紙が本人筆のものとしても、礼状ではないかとの見方もある。もはや意味不明のカオスな展開を見せているが、松居が“主演”にして“脚本”も手がけ、“演出”も務める一連の“サスペンス”、驚いたことに

 映画化の話が急きょ浮上

したのだ。漫画家・倉田真由美氏の夫で、ホラー映画を手がける鬼才映画プロデューサー・叶井俊太郎氏が、本紙を通じて松居に熱烈オファーを出した。

 「映画で使いたい」
 「あの恐ろしい顔、しゃべり方を見ただけでゾクッ!とする」
 「一連の騒動は、この夏にふさわしい“ホラー”だ」

と称賛。その上で

「松居さんは『リング』『呪怨』と続いたジャパニーズホラーを担う新たな逸材」
「貞子、伽椰子ときて、今度は一代だ」
「ジャパニーズホラーのアイコンになれる」
「これから製作して正月映画として公開したら、舞台あいさつに全マスコミが来るはず」
「興収(興行収入)10億円を狙える」


とまくし立てたというのだが、「バイアグラ100ml男」の次は

 「おちんちんシール」か…

ホラー映画へのオファーについても、松居さんが

 主演・脚本・演出全てやった方がいい

んじゃないの!?ユーチューブへの投稿もいつの間にか”作品”になってるし…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

藤井四段似の「ナンパ師」大阪新世界に出現

 史上最多となる藤井聡太四段の連勝記録は「29」でストップしたものの、その後2連勝。藤井ブームはとどまるところを知らない。明治から活躍した伝説の名人・阪田三吉(「坂田」表記も併存)が暮らし、将棋を題材にしたNHK朝ドラ「ふたりっ子」の舞台にもなった大阪市の“新世界”界隈には今、全国から将棋ファンが殺到している。そんな将棋の街には“藤井四段似のナンパ師”まで出現していると今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 東出昌大や神木隆之介らイケメン俳優が将棋好きを公言したことでブームはさらに過熱。若い女性が押し寄せる“将棋の街”ではこんな変化が起きている。

「通天閣の周囲には阪田三吉名人の記念碑(王将碑)や老舗の将棋クラブがあり、路地裏では、おっちゃん連中が将棋盤を囲んでいます」
「藤井四段の活躍の影響で“聖地巡礼”と称して多くの女性も訪れるようになりました」
「将棋を指すことができる飲食店では、若い女性たちがビールを片手に将棋を楽しんでいます」
「これまでには見られなかった光景です」


と語るのはある地元住民だ。また、

「将棋好きの女性をターゲットにしたナンパが増えているんです」
「彼女たちは純朴そうで声をかけやすい」
「藤井四段のように地味な風貌の方が成功率は上がるようで、最近は髪形やしぐさを藤井四段に似せたナンパ師がちらほら出没している」


 大勢の客でごった返す将棋道場に足を踏み入れると、若い女性客に声をかける一人の男性を発見。ナンパ師らしからぬ地味な服装で、ボサッとした髪形は

 藤井四段にかなり“寄せている”印象

だ。藤井四段似のナンパ師が話題となっていることを切り出すと、ナンパ歴約15年という男性は、写真撮影はNGという条件で取材に応じた。

「見た目が藤井四段っぽくなったのは全くの偶然です」
「ナンパは高校生のころから天王寺かいわいでやっていました」
「それからナンパ場所を新世界に移したところ、将棋道場で若い女性の姿が目について、しかも周囲から『似ている』と言われ、この“藤井ナンパ”を思いついたんです」


ナンパ法は極めてシンプル。将棋クラブで好みの若い女性を見つけると

 「大阪の藤井四段です」

というボケをかまして接近。しかし、これまでこのやり方で

 ナンパに成功したのは1回

だそう。“連勝”経験はなくても女性陣の反応は上々だというのだが、

 この程度のネタで一面を作り上げるとは…

これぞ東スポの真骨頂である。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

細川たかしの髪形が注目度上昇 モノマネRGにも余裕のお墨付き

 ベテラン歌手・細川たかしが昨日、東京都内で新曲「縁結び祝い唄/人生夢将棋」発売イベントを行ったと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 細川の髪形をマネて「こぶしたかし」の名前で活動中のレイザーラモンRGも応援に駆けつけた。
「縁結び祝い唄」のPVに出演しているRGは、細川からもらった

 紋付きはかまで登場…

細川は、

 「最初はビックリしたね」
 「こいつバカにしてんじゃねえのかと」
 「20年間沈んでいた男が、フィーバーしてよかったです」

と言いながらも、今ではすっかり認めている。RGのネタの「細川あるある」を合いの手を入れながら、うれしそうに聞いていた。細川の公認を得て、便乗しまくっているRGは

 「30倍くらいに仕事は増えました」
 「ウケは200倍くらい」
 「“こぶし御殿”を建てたいと思っています」
 「大みそかもスケジュール空けています」


と謙虚な態度ながら、ずうずうしいことを言いだす始末。昨年、NHKの「紅白歌合戦」を卒業した細川は

 「俺が去年卒業しているのに、お前が出たらおかしいだろ!?」

と当然のツッコミを入れていた。それでも細川はRGが大のお気に入りとなったようで

 「今度、俺のショーに出たらいい」

とコンサートに誘った。RGは快諾しつつ、すでに「こぶしたかし」として様々な

 イベントを勝手に開催している

ことも告白。

 「今はこぶしたかし以外の仕事はしてないんで…」

と言うと、細川も

 「お前、俺一本で食ってんのか?」

とさすがにあきれ気味だった。お笑い関係者は

「これまで様々な人のモノマネで便乗してきたRGだが、細川のモノマネが過去最大級に反響が良く、仕事につながっています」
「冗談抜きにまさに“細川特需”が起きています」

と証言した。当初は怒られるかと思ってコッソリとモノマネをしていたRGだが、本人のお墨付きを得て、ここぞとばかりに髪をそり上げて細川ネタを繰り広げているというのだが、RGさんの

 勝因は勇気…

細川さんの髪型をツッ込む人はいたが、

 髪型をマネたのはRGさんのみ…

思い切ってやり切ったのが良かったのでは!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

名門高校球児が売春斡旋「高野連に報告なし」の波紋

 春夏通算9回の甲子園出場を誇り、多くのプロ野球選手を輩出している拓大紅陵の元野球部員3人が昨日、知人の少女に売春させたとして警視庁に逮捕されたと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 3人はすでに退学しているが、

 事件当時は野球部に所属…

この事件を学校サイドは

 高野連に報告していなかった…

出場辞退にも発展しかねない事態とあって、波紋が広がっている。警視庁少年育成課は、売春防止法違反(周旋)の疑いで、拓大紅陵の元野球部員である17〜18歳の少年3人を逮捕した。一部の少年は容疑を否認しているという。捜査関係者によると、逮捕容疑は今年1〜2月、30代の男性客に知人の少女を引き合わせて、

 売春をあっせんした疑い…

3人は当時、高校2年の同級生で野球部員だったが、

 現在は退学

している。ツイッターを使って男性客3人を集めていた。だが「今は退学しているから問題ない」とはhならないのが、

 連帯責任の高校野球…

事件を起こした当時、部に所属していたのならなおさらで、事件のあらましを高野連に報告し、

 処分を待つのがルール

となっている。しかし、一部報道によると、県高野連はこの件についての

 報告を受けていない

という。今後の流れとしては日本高野連が審議委員会を開き、拓大紅陵の処分を検討。その後に日本学生野球協会審査室へ上申し、そこでの審議を経て正式な処分が決まることになる。通例から「報告遅れ」も上申案件には含まれることから

 「対外試合禁止」という重い処分

になることも十分に考えられるというのだが、チーム自体の出場辞退や出場禁止にはならないと思うが、事件を報告しなかった

 学校側に問題があるのは明らか…

校長と監督、部長の辞任は必至だろう。しかし、

 高校生がヤーさんのような事をするとは…

世も末である。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

芸能界で台頭する「相撲会」の豪華な顔ぶれ

 最近、芸能界でひそかに注目を集めているのが芸能人サークル“相撲会”だと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 芸能人サークルといえば、芸能界最大会員数を誇り、小泉今日子を筆頭に米倉涼子ら一流の女優陣が名を連ねる

 “小泉会”などが存在

すると言われているが、新生の“相撲会”はサークルメンバーの顔触れを知れば侮れない存在であることは一目瞭然だ。なんと会長はフリーアナウンサーとして活躍する

 夏目三久

が務め、幹事長には「ユアタイム」(フジテレビ系)のキャスターとしておなじみの

 市川紗椰

の2人がデンと構えているのだ。

「他にも女優の蒼井優や土屋太鳳、元AKB48の秋元才加、女芸人コンビ“おかずクラブ”のゆいPの他、ゆりやんなどの名前がすぐに挙がりますね」

と関係者。結成されて間もない“相撲会”の目的だが

「ずばりイケメン力士ですよ」
「品評会みたいなことをしてみんなで飲むそうです」
「もちろん稀勢の里もイケメン力士に入りますが、それ以上にハンサムで独身の力士がゴロゴロいることがメディアなどで報じられるようになった」
「SNSなどでもさらに詳細な情報が手にできるようになったこともブームをあおっているんです」

ちなみに“相撲会”メンバーが力士にはまる理由はというと、

「見ていて癒やされるというんですよ」
「しかも、一芸に精進している姿が潔いと…」
「たしかにメンバーを見ると会長の夏目を筆頭に何とくなく恋や仕事に疲れた顔触れが多い感じを受けるのは私だけでしょうか…」


サバイバルな芸能界では大きな勢力になっていくかもしれないというのだが、きっかけが稀勢の里の横綱昇進だというから、

 にわかのファン…

なくなるのも時間の問題!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

駅前の広場でいきなり半裸「暑かった」43歳女逮捕

 JR静岡駅前の広場で衣服を脱ぎ、ブラジャーとパンツだけの姿になったとして、静岡中央署は昨日、公然わいせつの疑いで自称、静岡県沼津市の43才の無職の女を現行犯逮捕した、と今日の日刊スポーツが報じた。

 逮捕容疑は8日午後1時40分ごろ、静岡市葵区の静岡駅北口の広場で、

 下着姿になった疑い…

静岡中央署によると、容疑者はピンクの半袖ポロシャツに黒の長ズボンをはいていたが、広場で

 突然脱ぎ捨てた…

サンダルも脱いだという。白昼の駅前で繰り広げられた異様な光景に、目撃した通行人が近くの交番に通報した。

 「暑かったので服を脱いだ」

と供述している。この日、日本列島は広範囲で高気圧に覆われ各地で気温が上昇。全国25地点で最高気温が35度以上の猛暑日となった。静岡地方気象台によると、静岡市も快晴で、午後1時半の

 気温は29.8度

だったというのだが、全裸ならともかく、下着でも公然わいせつで逮捕されるとは意外。

 酔っ払って脱ぐオッサンなんていくらでもいる

ではないか。

 シラフだからアウトって事!?

でも、ハローウィンの時、若いオネェちゃんが露出度の高いコスプレで街中を闊歩していたと思うのだが…。逮捕されて本名まで晒すのは度が過ぎるんじゃないの!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

仏像より松居に興味…みうらじゅん”本紙記者”にまさかの逆取材敢行

 イラストレーター・みうらじゅんとクリエーター・いとうせいこうが昨日、東京・台東区の東京国立博物館で開催中の日タイ修好130周年記念特別展「タイ〜仏の国の輝き〜」開催記念トークイベントを行った、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 今年、「タイ仏像大使」に就任した2人だが、

 松居一代、船越英一郎夫妻のバトルにも興味津々…

同展には日本初公開となる「ナーガ上の仏陀坐像」など貴重な仏像がタイから持ち込まれているが、イベントが始まっても2人のトークはなかなか仏像の話題にたどりつかない。みうらが

 「みなさんは松居一代のことが気になると思う」

と切り出すと、いとうも、船越について松居がブログに書いた

 「バイアグラ1OOml」

というワードを持ち出し、場内を爆笑させた。さらに、みうらはいとうに対し

「あなたはどっちサイド?」
「旦那の方の番組(NHKの『ごごナマ』)に出させてもらっただけに、どっちを応援しようか…」

とにじり寄る。どちらかというと静観する立場のいとうは

 「どっちでもないよ!」
 「あんまりいろいろ言うと、ネットニュースになるよ」

と、幕引きを図った。みうらはイベント前に取材に応じたが、ここでも

 夫婦バトルに言及…

みうらによると、日本とタイの仏像の最大の違いは表情にあり、タイ仏像は口角を上げてほほ笑み、日本仏像は厳しい表情をしている。

 「松居さんはどちらの仏像?」

と本紙から問われると

 「(この話題に)ものすごい興味ありますよ」
 「松居一代さんがコレ(=タイ仏像)なの?」
 「そんなわけないでしょ」

と答えた。さらに本紙にも

 「ねえ、どっち側に付いてるの?船越側?」

と“逆取材”まで敢行。自身が「週刊文春」誌上で連載していることから

 「昨日、文春の人にしこたま(裏事情を)聞いたから」

としゃべりまくったというのだが、みうらさんに格好のネタを与えてしまった形。仏像展を宣伝しなければならないのに、

 松居さんと船越さんの宣伝ばかり…

大使に任命したスポンサーが一番困ってるんじゃないの!?。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする