2017年04月19日

父に続き…中川経産政務官「女性問題」で辞任

 政府は昨日、中川俊直経済産業政務官の辞任を発表したと今日の報知新聞が報じた。

 中川氏は同日、フェイスブックで女性問題が辞任の理由と認めた上で、

 「すべて私の不徳の致すところだ」

などと表明していた。中川氏は3月に

 同僚議員との不適切な関係

を週刊誌に報じられていた。さらに今週発売の週刊誌に

 新たな女性問題が掲載

されることになったため、辞任を申し出たというのだが、父親も森内閣時代の2000年、女性スキャンダルが引き金となり、

 内閣官房長官を辞任

したことがあり、

 親子2代での”失態”…

まぁ、昨年のゲス不倫議員も辞職に追い込まれているのだから、

 このオッサンも辞職

することになるだろうが、それにしても、今に始まった事ではないが、特に最近、

 安倍内閣にトラブルが頻発

している。復興大臣は原発事故の自主避難者の帰還について

 「本人の責任」

と言い放ち謝罪。また、地方創生大臣は

 「一番のがんは学芸員」

と発言し、翌日に撤回している。他にも防衛大臣や法務大臣の答弁などが問題になり、追及を受けているが、任命責任のある安倍首相自身も

 森友問題がクリアになったわけではない

し、”第二の森友”と言われている

 加計学園の問題も浮上

している。いつ崩壊してもおかしくない状況にも関わらず、

 内閣支持率が微減にとどまっているのが不思議

でならない。まぁ、これも

 有権者のモラルの問題…

いつも言う事だが、何事も気づいてからでは遅すぎるのである。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

棟方志功の版画 神奈川県が紛失

 神奈川県は昨日、県が所有し、県民ホールの指定管理者「神奈川芸術文化財団」が保管している棟方志功の版画、宇宙讃を紛失したと発表したと今日の報知新聞が報じた。

 カラーコピーのレプリカと入れ替わっており、県は

 「信頼を損ね申し訳ない」


とした。この作品は文化財に指定されていないが、県は

 「晩年の作品として貴重」

として、窃盗容疑などでの被害届の提出を検討している。作品は県民ホールの緞帳の原画として制作を依頼し、1974年に

 300万円で購入…

館長室に展示していた。コピーにすり替わった時期はわかっていないというのだが、別の報道によると、2014年5月に展示した際、来場者から

 「レプリカではないか」

との指摘があり、すり替わっていることが発覚したというのだが、ならば

 なぜ今、公表したのか?

3年間も事実を隠蔽していたのはなぜなのか?県には説明する責任がある。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

池江璃花子が女子史上初「5冠」達成

 競泳の世界選手権代表選考日本選手権最終日が昨日行われ、池江璃花子が100メートルバタフライを57秒39、50メートル自由形を24秒57で共に2連覇し、女子で史上初の5冠を達成したと今日の報知新聞が報じた。

 5種目全てで日本水連の選考基準を満たし、代表に決定した。最後のレースを終えた池江は大きく息を吐き

 「終わったぁ」

と笑った。4日間で5種目。全てを振り絞った。最後はリオ五輪で5位だった100メートルバタフライ。スタートと同時に記録を狙った。腕をかき回したが、自身の持つ日本記録(56秒86)には届かなかった。

 「記録は良くなかった」

ものの、男子の萩野が2013年大会に達成した最多の5冠に女子で初めて並んだ。

 「実感がないけど、(5冠できて)ホッとしている」

と胸をなで下ろしたというのだが、他にいないの?と言う位、池江ちゃんが他の選手を圧倒している。現状では、

 暫くは池江ちゃんの時代が続きそう

だが、個人的には50m自由形決勝で池江ちゃんの隣で泳いでいた

 住岡叶夢ちゃんカワええ…

もっとテレビに映るように頑張ってもらいたい。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

元麻酔科医 40才東大右腕“神宮”ホロ苦デビュー

 東大の40才右腕・伊藤一志投手(3年)が“神宮デビュー”を果たしたと今日の報知新聞が報じた。

 フレッシュリーグの慶大戦で先発。1イニングで36球を投げ、2安打3四球4失点。最速は108キロだった。異色のオールドルーキーが、夢を実現させた。高校2年時からの悲願だった東大野球部入りをかなえるため、医師を務めながら、2012年に

 文科三類に合格…

休学していたが、勤務していた関東近郊の大学病院を退職して部員となった。東大野球部を志したのは、愛知・東海高2年だった1993年秋。法大戦で16季ぶりの勝ち点を挙げた赤門軍団のニュース映像に、心を打たれた。

 現役では不合格…

別の大学に進む道を選んだ。医大で硬式野球を始め、主に「4番・投手」として6年間プレー。東日本の医大、医学部が集う大会で通算1勝を挙げた。2008年に国家試験に合格。31才で医師になったが、

 東大野球部の夢を諦めきれなかった…

多忙な業務の合間に独学を重ね、2012年に東大文科三類に合格。休学して病院勤務を続けていたが、上司にも背中を押され、退職を決意した。東大野球部の入部に年齢制限はなく、かつてプレーした医大は全日本大学野球連盟に属していないため、

 4年間神宮での試合に出場可能

だというのだが、医学部に行っているんだし、医者を辞めてやっているんだから、経済的な余裕はあるのだろうが、それでも東大を受験して合格しているのだから、

 やっぱりスゴイ…

「夢を諦めるな」と言う人もいれば、「夢なんて幻想だ」と言う人もいる。後者が圧倒的多数だろうが、個人的には、実現させている人が現実にいる以上、前者を支持したい。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

大橋悠依が日本新を3秒24更新”リオ銅”超え

 競泳の世界選手権代表選考日本選手権第2日が昨日行われ、女子400メートル個人メドレーで大橋悠依が昨年のリオデジャネイロ五輪3位に相当する4分31秒42の日本新記録で初優勝し、今夏の世界選手権(ブダペスト)の代表入りを決めたと今日の報知新聞が報じた。

 前半から飛びだし、最後までぶっちぎった。大橋のタイムに会場がどよめいた。

 「うれしい気持ちとびっくりした気持ち」
 「タイムが出るなという予感はあったけど、まさか31秒台とは」

日本記録を3秒24更新する4分31秒42は、

 リオ五輪”銅メダル”に相当

する好タイム。同種目リオ五輪金メダルの萩野と同じ平井伯昌コーチに師事する、女優の竹内結子似の美人スイマーが大仕事をやってのけたというのだが、水泳もカワイイ子が多いのでテレビ中継があるとわりと観ているのだが、

 この子は知らなかった…

メディアは何かと”誇大広告”をし過ぎる傾向にあるが、竹内結子似というのも満更ではなく、

 似てると言って誰も文句は言わない

と思う。競技での活躍はもちろん、

 スラっとしていてスタイルも良い

から、引退後も多方面で活躍できそう。いろんな意味で楽しみな人材である事には間違いない。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

大相撲春巡業 猫ひろしが宇良に完敗「マラソンよりも疲れた」

 男子マラソンのカンボジア代表でリオ五輪に出場したお笑いタレントの猫ひろしが、昨日に川崎市で行われた大相撲春巡業で幕内・宇良と共演した、と今日の報知新聞が報じた。

 この日の幕内取組前に登場した猫は、持ちネタの

 「にゃーポーズ」で登場…

土俵に上がるとTシャツを脱ぎ宇良と対面すると、立ち合いから2度の

 “猫だまし”で角界の業師を翻弄…

だが、

「2回出しましたけど、波に乗ってる宇良関はものともしなかった」

と不発。土俵内を逃げ回ろうとしたが、体をつかまれると145センチ、45キロの体を軽々と持ち上げられてつり出された。

「悔しいです」
「僕が勝ったら宇良関に『ひろし』の名前を継承してもらおうと思ったのに…」
「たった(一番の相撲)あれだけでマラソンよりも疲れた」
「ぐったりしました」


とカンボジア代表として五輪を経験したアスリートは力士の強さ、迫力に脱帽した。宇良には周囲から(得意の)居反りを期待する声が飛んだが、

 「猫さんは五輪選手で大事なアスリート」
 「『傷つけないで下さい』と言われたので…」

と戸惑い気味。それでも、

 「動きのある相手、捕まえるしかない」
 「テレビでは分からないけど、あんなに小さいんですね」

といつもと違う自分より小さな相手を力でねじ伏せ満足げだったというのだが、猫さんと言えば、付き人のジジ・ぶぅさんは今何してんの?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

肺炎で入院しそのまま…ペギー葉山さん死去

 「ドレミの歌」「南国土佐を後にして」で知られる歌手のペギー葉山さん(本名・森シゲ子さん)が昨日午前11時55分、肺炎のため、都内の病院で死去したと今日の報知新聞が報じた。

 83才だった。所属レコード会社によると、今月10日朝に体調不良を訴え、肺炎の診断をうけて入院したが、容体が急変した。

 9日までリハーサルを行う

など精力的に活動していた。葬儀・告別式は近親者のみで執り行い、日時は非公表。後日、お別れの会を予定しているというのだが、ペギーさんが上記の2曲で有名なのはもちろん知っているが、

 「ドレミの歌」の訳詞は知らなかった…

紙面ではオリジナルの詞とペギーさんの訳詞が載っていたが、

 訳詞の方が遥かに良い…

ペギーさんのご冥福をお祈りしたい。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

ユナイテッド航空 予約超過で乗客を引きずり降ろす

 定員以上に予約を受け付けて満席だった米ユナイテッド航空の機内で、席を譲るのを拒否した乗客が強引に機外に連れ出される騒ぎがあり、ユナイテッドは謝罪に追い込まれたと今日の報知新聞が報じた。

 米CNNテレビが今月10日、当時の映像を公開した。CNNによると、騒ぎは9日夜にシカゴの空港で発生。ケンタッキー州に向かう予定の機内で叫び声が響く中、乗客の男性が空港警備担当者に腕と足をつかまれ通路を引きずられる様子を、別の乗客が撮影した。男性の

 口からは血が出ていた…

ユナイテッドは4人のクルーを乗せる必要が生じたため、自主的に座席を譲り補償を受ける人を探したが、

 誰も名乗りを上げなかった…

このため一方的に4人の乗客を指名し、うち3人が座席放棄に応じたが、最後まで拒否した

 この男性が強引に連れ出された…

男性の前にいた乗客はCNNの番組で

 「男性は医者で、翌朝に患者を診る必要があると話していた」
 「恐ろしかった」

と語ったというのだが、この映像はテレビのニュースや情報番組などで大々的に流されてので観た人も多いと思うが、

 客商売でお客さんにこういう扱いをするとは…

ちょっと想像できない。アメリカだから被害者は当然、莫大な損害請求を求めて裁判を起こすだろうし、会社の

 イメージダウンは計り知れない…

ユナイテッド航空みたいなデカい会社でも存続が危なくなるんじゃないの!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする