2018年05月27日

日大危機管理学部「卒業後が不安」と保護者の声

 日大の危機管理学部で昨日、進学希望者を対象にした進学相談会が行われた、と今日の日刊スポーツが報じた。

 危機管理を学ぶ全国でも珍しい同学部は、対応が後手に回るアメフト部の問題に関連し、

 注目を集めている…

参加した高校生らは

 「問題と関係ない」
 「志望は変わらない」

と述べる一方、保護者から

 就職などへの影響を心配

する声も上がった。息子に同行した母親は

「大学のイメージや卒業後の進路が心配だが、これをきっかけに(日大が)本来の姿に戻ってほしい」

と願っていたというのだが、これだけの事をやらかしているにも関わらず、「問題とは関係ない」と言う高校生はちょっと

 自身の危機管理がなっていないんじゃないの?

と保護者同様に心配してしまう。まぁ、理事長らがこういう事態を想定して創設した学部という話もあるが、

 全く機能していない


のだからどうしようもない。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

南明奈とよゐこ・濱口が結婚 インスタに幸せツーショット掲載

 お笑いコンビ「よゐこ」の濱口優と南明奈が昨日、インスタグラムで結婚したことを発表したと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 紋付袴と華やかな着物姿で正座し、幸せそうな笑顔のツーショット写真をアップ。南はファンに向けて

「本日5月25日にかねて交際している濱口優さんと入籍させていただきました」
「まだまだ未熟な2人ですが、これからも見守っていただけると嬉しいです」

などと報告した。濱口も同様の報告をし、

 「ちなみに証人は相方の有野君にしてもらいました」


とコンビを組む有野晋哉が結婚の証人となったことも発表した。2人は2014年2月に交際が明るみになり、今年元日には一部で

 「今春結婚」

とも報道されていた。関係者によると、この日、代理人が都内の区役所に婚姻届を提出。南は妊娠しておらず、挙式・披露宴などは未定だというのだが、濱口さんと言えば、あるバラエティー番組でその

 ロマンチストぶりが強烈

でスタジオ中の女性をドン引きさせていたと以前、当ブログで紹介した。殆どの女性がドン引きする中、こういう

 ”イタイ人”に惹かれる女性も存在

するのだから世の中、わからない。ちなみに、濱口さんは現在、竹野内豊さんと交際している倉科カナちゃんとも付き合っていた。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

飯豊まりえ“三足のわらじ”の魅力 セクシー美乳で新たなファン層獲得

 女優・飯豊まりえが昨日、都内で行われた「TAMASHII Comic-Con-タマシイ コミ魂―」の新ブランド発表会に出席したと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 映画関係者は

「飯豊が注目されたのは、昨年公開の映画『暗黒女子』で多面性のある役を演じてから」
「『Seventeen』の専属モデルでありながら女優としても躍進した」

と指摘する。さらに今年早々に初写真集「NO GAZPACHO」を発売したが、これが

「セクシーだ!」

とネット上で話題になった。

「水着グラビアや大胆なランジェリー姿を披露しているんです」
「細身の体ながら、なかなかの美乳ぶりに、ユーザーからは『わがままボディーがサプライズすぎる』『非常に実用的だ』と(笑い)」
「新たなファンを開拓した格好ですね」

現在、ドラマ「花のち晴れ 花男Next Season」に出演中の飯豊。モデル&女優&グラビアの“三足のわらじ”で、ますます注目を集めそうだというのだが、モデルとグラビアで活躍している女性タレントを

 「モグラ女子」

と言うのを最近知ったのだが、それに女優を加えて”三足のわらじ”で活躍しているのだからスゴイ。まぁ、仕事に選択肢が広がったという事で、本人にしても事務所にしても良い事尽くしである。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

日大緊急会見のトンデモ司会者の正体

 悪質タックル問題に揺れる日大が“トンデモ対応”で醜態をさらした、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 昨日の内田正人前監督と井上奨コーチの緊急会見では、日大広報部にも

 ミョーな注目

が集まった。謝罪会見でありながら

 “上から目線”の姿勢を全開…

司会者が

 「やめてください」
 「もう会見を打ち切ります」


と報道陣の質問を制する発言を連発し、会見の続行を主張した記者には

 「さっきからあなた、しつこい」

と“暴言”まで飛び出した。司会者のあまりの態度に報道陣から

 「こうした対応を取ると日大のブランド(価値)が落ちてしまうかもしれない」

との声が上がると

 「落ちません!」

と語気を強めて反論。在籍学生数が7万人超と日本一を誇る

 “日大プライド”を前面に押し出した…

会見後にはさらにひと悶着が…。いかなる団体でも会見時には司会者が名乗るのが社会の通例だが、名前はおろか役職なども明かそうとせず、報道陣が身分の確認を求めても

 一切応じずに“逃走”…

別の日大関係者に確認しても

 「私は存じません」
 「(司会者は)帰った」

と、まるで他人事。

 「本人に連絡を」


と何度も食い下がると、日大関係者がようやく重い腰を上げて連絡を取り

 「広報部 米倉」

と紙に書いて説明した。しかしフルネームは明かそうとせず、またも

 日大側と報道陣が衝突…

日大側が折れて再度連絡を取り、ようやく司会者が

 広報部職員の米倉久邦氏

と判明。まるでコントのようなやりとりが繰り広げられた。揚げ句の果てに日大側は、会見に同席した“弁護士とみられる人物”の身分照会まで拒否。

 「分からない。連絡できない」

の一点張りで、なぜか最後まで明かすことはなかった。一体、誰だったのだろうか?一般常識とはかけ離れた対応の数々。2年前に鳴り物入りで発足させた危機管理学部で

 “最悪の失敗例”

として教材にでもしようとしているのか?というのだが、悪質タックル事件そのものだけでなく、凡そ教育機関とは思えない

 日大の対応…

危機管理学部がありながら、危機管理が全くなっていないという

 ネタのような話

もあって、ツッコミどころ満載である。こういう所が教育機関を標榜しているのは

 国としても相当問題がある

と思う。補助金を凍結するなどそれ相当の対応が必要ではなかろうか。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

三浦翔平と結婚報道の桐谷美玲”女優" 引退か

 俳優・三浦翔平と結婚を前提に交際していることが明らかになった女優・桐谷美玲。具体的な日程は決まっていないというが、一部では

 「6月にも結婚」

と報じられたと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 それぞれの所属事務所は結婚について否定しているものの、

 もはや秒読み段階

にあるとみられている。テレビ局関係者は

「三浦の所属事務所は『結婚を前提に交際しているのは事実』と認めていますし、同居はしていませんが、三浦も桐谷も周囲に結婚の意向を伝えているそうですよ」

と語る。桐谷は結婚願望が強いことで知られる。同じ事務所の堀北真希、黒木メイサら先輩女優が次々に結婚し、俳優の山本耕史と結婚した堀北に至っては事務所も退所し、芸能活動を全くしておらず

 “芸能界引退”状態

だ。桐谷に対しても、本紙既報通り

 「芸能界に未練はなく、『フェードアウトするのでは?』と言われている」

との観測も業界では聞かれ、ファンからも

 「引退するのでは?」

と危惧する声が噴出している。そんな中で最新情報が浮上した。ある芸能プロ関係者は内幕をこう明かす。

「事務所は堀北、黒木に代わる“看板女優”に育てようと仕事を取ってきたんですが…」
「桐谷はもともと女優業はそれほど好きではなく『女優は引退したい』と漏らしているようです」
「実際、ドラマのオファーもすべて断っており、明らかに女優の仕事を減らしている」

仕事が集中し、あまりに多忙になったことで結婚に傾いているという見方もあるが、桐谷自身は

 キャスター転身を希望


しているとも。

「2012年から日テレ系の報道番組『NEWS ZERO』で週1日火曜日キャスターとして活躍していますが、番組への思い入れはすごい」
「性格も良く、スタッフ受けがいいんです」
「どんなに疲れていてもスタッフへの優しい態度は変わらずに、弱音も吐かない」
「それどころか『もっと勉強したい』『もっと取材したい』『ずっとこの番組を続けたい』とキャスターへの情熱は年々上がっている」

と前出のテレビ局関係者。桐谷といえば、ファッション誌

 「セブンティーン」で専属モデル

として人気を博した。

「モデルの仕事は『好き』と言っているので、結婚後はキャスターとモデルを中心にシフトしていく意向のようですね」
「事務所も堀北のようにやめられたら困るので、受け入れるのでは?」


と前出の芸能プロ関係者。芸能界引退はないものの、女優として活躍する姿は見られなくなりそうだというのだが、事務所とすれば、稼ぎ頭が相次いで結婚、引退しているので、

 仕事を続けるのであれば女優引退も仕方がない


と思っているのではなかろうか。辞められるよりはよっぽどマシである。まぁ、女優よりも情報番組の方が拘束時間等総合的に考えれば、ギャラも良いんだろうし…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

73才”歌の先生”が「エロ祈祷」強制

 福岡県警粕屋署は昨日、県内の女性の下半身を触ったとして、準強制わいせつの疑いで、新宮町の無職の73才の男を再逮捕した、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 小学生だった女性の娘に対する強制わいせつ容疑で3月に

 逮捕、起訴

されていた。同署などによると、容疑者は新宮町の公民館などで

 歌の教室を開講…

自宅でも個人レッスンをしていた。女性の娘はレッスン中に被害に遭い、女性が2月、

 署に相談して発覚

した。再逮捕容疑は昨年11月18日と12月6日、女性を自宅に呼び出し、

 下半身に口を付ける

などした疑い。

 「同意の上だった」

と容疑を否認している。

「女性が祈とうを受けるものと誤信して、抵抗できない状態にあることに乗じ」

との警察発表からは、容疑者が

 無理やり“エロ祈とう”を強制

したとみられる。母親ばかりか娘にも魔の手を伸ばした犯行は気持ち悪いが、容疑者の知人は

「快活なおじさんで、祈とうなんてやっていたのは全く知らなかった」

と驚く。ただ

 「警察にマークされていたことは知っていた」

と明かす。昨年の秋冬あたり、午後7時頃に小〜中学生に見える

 私服の少女と一緒に自宅に入る

ところを複数回目撃したという。

 「孫じゃないし、えらい若くて気持ちが悪いなと思っていた」

声をかけると

 「忘れ物を取りに来た」

などの曖昧な返答でごまかされたという。3月になると、警察が自宅付近で張り込みを始めて、自宅に捜査員が入っていったという。教室の生徒は取材に

「教室に来たお巡りさんが『先生は警察にいるから教室に来られない』と話を聞いていたけど、詳しいことは全然知らない」
「逮捕されたんですか。何も話せません」

とショックを隠せない様子。慕われていた一面もあったのだろう。前出の知人は

「3年前に奥さんを亡くして独り暮らしになって、変わってしまったのかな」
「教室も対象を集める目的なのかもしれないな」

と眉をひそめたというのだが、容疑者が非難されるのは当然だが、被害者の母親も

 歌の先生が祈祷っておかしくない?


となぜ疑わなかったのか?不思議で仕方がない。逮捕容疑である

 下半身に口を付けるってどういう事?

下半身の”お口”を舐めたって事?下世話だが…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

米倉涼子「ドクターX終了」噂の真相は?

 女優の米倉涼子が昨日、都内で行われた「日経ヘルス Presents ビューティーミューズ大賞2018」のスペシャルトークショーに出席したと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 人気ドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」(テレビ朝日系)では、白衣姿やお決まりの入浴シーンでのV字開脚で、何度も美脚を披露してきた米倉だが、足について聞かれると

 「ヒザから下がO脚で、すごくコンプレックスがある」

と、意外すぎる自身の悩みを告白。その上で、脚の露出が多い大門未知子役について

 「すごくムカつきますよね」

と語ると、ドラマの撮影スタッフに対しては

「夜は脚がむくむんです」
「なのに夜になって足からのシーンを撮るとか、わかってないですよね〜」

と、不満を漏らした。また、米倉は

 肩幅が広いこともコンプレックス

だと明かし、誰が見てもスタイル抜群に見えるなかで、

 常人には理解できない悩み


を抱えているようだ。そんな米倉は、一部ではテレビ朝日の木曜午後9時枠の10月期ドラマで、弁護士役を演じると言われている。同時間帯は「ドクターX」が放送されてきたおなじみの枠だけに、ついに

 「ドクターX」シリーズ終了か!?

との声が上がっているが…。

「テレ朝としては続編をあきらめていないが、女優としてイメージの固定化を避けたい米倉が続編を嫌がっているのは事実」
「また、『ドクターX』はセクシーなシーンもウリですが、米倉といえども加齢には勝てない」
「『負けず嫌い』で知られる米倉だけに、“劣化”したと言われたくないのも続編を嫌がっている理由でしょう」

とテレビ関係者。来年、所属するオスカープロモーションで“女優宣言”してから20周年を迎える米倉。この日は

 「これからも自分に負けないようにがんばりたい」

と話したが、もう大門未知子のV字開脚は見られないのだろうかというのだが、新ドラマで数字が取れるのなら、ドクターXを終了させても、テレ朝側からすれば全く問題ないのだが、新ドラマで

 確実に数字が取れるとは限らないから…

全ては新ドラマの数字次第と言ったところ!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | テレビ・ラジオ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

山田孝之が初バスト測定に緊張「いいのかなっていうのはあります」

 俳優の山田孝之が昨日、東京・SHIBUYA109で行われた「ふんわりルームブラ バスト測定」受付イベントに登場したと今日の日刊スポーツが報じた。

 前代未聞にして、自身初経験となるバスト測定をする山田だが、同商品がプリントされたTシャツで登場すると

 「さすがに僕がブラをつけるわけにはいかないので」

と笑わせながら

 「バスト測定の経験はないので、いいのかなっていうのはありますね」

と緊張の色をのぞかせたというのだが、こんなメジャーな俳優にこんな仕事が来るとは…。これでお金が貰えるというのは

 売れっ子俳優ならでは!?

羨ましいとしか言いようがない。まぁ、

 ”ヨゴレ”の仕事

と言えばそれまでだが…。事務所も、もうちょっと

 仕事を選んだ方がいいんじゃないの!?

黒歴史にならないように…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする