2018年01月28日

藤崎マーケットのトキ「NEM」流出で貯金失う

 お笑いコンビ「藤崎マーケット」のトキが、仮想通貨取引所大手「コインチェック」から約580億円分の仮想通貨「NEM」が流出した騒動によって、貯金を失ったことを明かしたと今日の日刊スポーツが報じた。

 トキは今月26日夜、

「コインチェックの仮想通貨が全て盗まれました」
「貯金すべてなくなりました」
「仕事ください」


とツイートした。翌27日になると、

 「コインチェックにてNEM盗られ日記初日」

として、

 「強いお酒を飲んだにもかかわらず昨夜は寝れなかった」
 「貯金の大半を盗まれたと言っても過言ではない」
 「今日はこのあとR-1グランプリ三回戦だ」
 「ネタが頭に入らない」

なとと悲しみをつづった。トキのツイッターアカウントのプロフィールは昨日までに

「リズムネタに気をつけろ!作るな!ダメ、ゼッタイ!あと仮想通貨もだ!!!」

という文言に変わっているというのだが、昨日たまたま「あさパラ」を観ていたら、トキさんが(ハイヒールの)リンゴさんにイラわれていて、

 「早退させて下さい」

と直訴していたから、

 何の事?

と思っていたら、この件だった。しかし、芸能ニュースだけなく一般のニュースでも取り上げられていたから、トキさんは

 ラッキー

と思って気持ちを切り替えるしかない。高い授業料だったかもしれないが、引き換えに

 ”大ネタ”を手に入れた

のだし、これからは講演などの仕事も来るのではなかろうか。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

元“NHKの麿”登坂アナ フジ新番組のメーンキャスターを辞退

 今週発売の「週刊文春」でセクハラ疑惑を報じられた元NHKの登坂淳一アナウンサーが昨日、4月スタートのフジテレビ報道番組キャスターを“降板”することになったと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 今月16日に「プライムニュース」(4月2日スタート)のメーンキャスター就任が発表されてから、わずか10日。NHK時代に

 「麿」

と呼ばれ人気を博した登坂アナだが、文春報道をキッカケにまるで

 “没落貴族”

のようになってしまった。セクハラ報道があった翌26日に、報道各社にファクスを送り、

 出演辞退を申し出た

ことを明かした。登坂アナは

「4月から新たに始まるフジテレビのニュース番組のキャスターのお話をいただいていたのですが、今回の週刊誌報道でお騒がせしたことを受けて、出演を辞退することにいたしました」

と書面でコメント。セクハラ疑惑に関しては

「報道内容については、身に覚えのないことも多く、困惑するような内容で非常に残念ではあります」

と部分的に否定した上で、

「大事な新番組を傷つけることは本意ではなく、自ら身を引く潔さも大切と思い至るようになりました」

とした。

「フジテレビは宮内正喜社長の肝いりで、4月からニュース番組を『プライムニュース』という名前に統合する」
「登坂は夕方のニュースの“顔”に選ばれたのですが、主な視聴者が主婦層ということもあり、とても持ちこたえられないと判断された」


と同局関係者。フジでは2年前にも同様の事例が起きていた。夜のニュース番組「ユアタイム」のキャスターにショーンKことショーン・マクアードル川上氏が就任すると発表されていたが、放送直前になって

 経歴詐称が発覚…

番組スタート前に降板に追い込まれた。

 「“身体検査”が甘いと言われてもしようがない」

と前出関係者。登坂アナはNHKを退局と同時に契約した大手芸能事務所「ホリプロ」に所属し、仕事を続けていく予定。本人も

「今後も様々なお仕事に挑戦していく所存ですので、何卒よろしくお願いいたします」


とコメントしている。そんななか噂されているのが、トラブルを起こしたキャスターらの“駆け込み寺”で知られる

 TOKYO MX(以下MX)での復帰

だ。ショーンKもメディア復帰の場に選んだのは同局で、元日放送の特番に出演。26日放送の「5時に夢中!」では、出演者らが

 登坂アナのMX出演をネタにする


場面もあった。MXならば上手に登坂アナを扱うだろうが、問題となっているのがセクハラ疑惑だけに

 「難しい」

という指摘もある。

「登坂本人が否定しようと、なかなかセクハラ疑惑は消えない」
「この手の話はスポンサーが最も嫌がります」
「また、全世界でセクハラが問題となり『#MeToo』運動が広がる中で、それをネタにしてちゃかすようなことがあったら、大炎上することは間違いない」
「それこそ番組が吹き飛んでもおかしくない」
「どこかちょっと笑えるショーンKとかとは違いますね」
「復活への道はかなり厳しいでしょう」


と前出関係者。ハリウッドでは次々と有名俳優がセクハラを告発され、本人が否定しようとも、

 公の場から“追放”

されている。登坂アナもその潮流に逆らうことは難しく、目の前には

 茨の道

が待っている。登坂アナが担当するはずだった「プライムニュース」は

 フジの宮内社長の肝いり企画

だが、早くも暗雲が垂れ込めた。

 登坂アナの“黒い噂”は知る人ぞ知る話

で、フジテレビ内でも報道局員の間では

 ヘッドハンティングに反対

する声があったのは本紙既報通り。フジテレビ局員は

「最近は上層部の顔色ばかりうかがう上司が多すぎで、部下の進言は上司のところで止まってしまった可能性が高い」
「文春の報道に局内は驚きよりも『やっぱりね』という声が圧倒的」
「“上”の無能さにあきれ果てている感じです」


と明かすというのだが、フジテレビはホリプロが契約したのだから、まぁ大丈夫だろうと

 高を括っていた

のだろう。ホリプロも脇が甘いが、ホラッチョさんの件で懲りているはずのフジテレビには

 「反省」「教訓」というものが皆無


なのだろう。衆院選のため、ドラマの放送時間を変更した件もあったが、視聴者第一主義のはずなのに、視聴者よりも

 会長や社長への忖度を優先するとは…

まぁ、こんな体たらくでは

 負のスパイラルは止まりそうにない…


まさに自業自得であり必然、なるべくしてなったという感じである。ホリプロも

 登坂さんをどうやって売るつもりなのか?

MXとかロンハーとか、有吉反省会とか、しくじり先生ならすぐにでも出演できるんだろうけれども、プライドの高い麿さんは断固拒否するだろう。こうなったら、

 バンブー秋元さんと「脱力タイムズ」やったら!?

フジテレビを観る人がいないとはいえ、

 この2人が夕方の報道番組をやる予定だったなんて…

今となっては到底、考えられない。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

最強寒波に”全裸男”の謎

 日本列島が強烈な寒波に襲われていると今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 強い寒気の影響で、東京都心では48年ぶりに朝の

 最低気温が氷点下4度

まで下がった。歴史的な寒さの影響で人々の生活に大きな支障が生じ、都内では救急車の一日の出動件数が24日に

 過去最高を記録…


芸能人の車が動けなくなったほか、さらには東京・八王子市内で露出マニアが

 決死の覚悟の全裸姿

で姿を現した。昨日、東京・八王子市の路上に全裸男が現れた

 公然わいせつ事件が発生

したのだ。警視庁によると、昨日午前0時20分ごろ、八王子市打越町の路上で、

 全裸の男が歩いている

のを通行人が目撃した。110番通報を受け、南大沢署員が現場に駆けつけたが、男を発見できなかった。男は年齢不明、

 身長約180センチのやせ形

だったという。気象庁の観測データでは、この時間帯の八王子市は氷点下4度。極寒の夜空の下、

 男は全裸で何をしたかったのか?

野外露出に詳しい事情通も

「映画『八甲田山』の寒中行軍で凍死寸前の兵士が発狂して服を脱ぐように精神的におかしくなければ、男は露出狂のはず」
「しかし、一般的には露出狂が目立つようになるのは春」
「季節はずれにもほどがありますね」

とあきれる。それでも、極寒の中の犯行に

 「理解できないことはない」

とも。

「露出狂は人目が多い場所や見つかりやすい場所で露出する傾向があります」
「最初は人けのない場所から始めて、だんだんとスリリングな場所へと“露出レベル”を高めていく」
「そういう意味では、誰も露出をできないような寒すぎる過酷な環境での露出に闘志を燃やした可能性があります」


犯罪だけに笑ってばかりもいられないが、こうしたマニアは今後、さらに過激になる可能性もあるという。

「心配がひとつあります。露出狂は刺激的な露出を行うと、その露出以上の刺激を再度求めるようになります」
「前の自分には戻れない。寒さが続く限り、野外で全裸になる行動をやめないでしょう」
「全裸の凍死体が見つかれば、警察も捜査に難航するでしょうね」

26日から28日にかけても氷点下の冷え込みが予想されている。“極寒全裸男”がまた姿を現すのか、というのだが、

 露出狂も寒さとの戦い…

性欲を求めるか、暖を求めるか。

 どちらの欲が勝るのか?

といったところだろう。いずれにしても凡人にはサッパリ理解できない、マニアックな世界である。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

セクハラ報道・登坂アナの裏顔 契約アナ狙う粘着手口

 お公家さまのような風貌と語り口で知られた“NHKの麿(まろ)”こと元NHKの登坂淳一アナウンサーに、重大セクハラ疑惑が発覚したと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 今日発売の週刊文春は「セクハラ重大事件」と題し、2011年6月、北海道内の飲食店で登坂アナが行った

 セクハラ行為の詳細を報じた…

同誌によると、番組の打ち上げの2次会で、10人ほどがいたカラオケ付き飲食店で、登坂アナの両脇には新人の女性契約キャスターが座った。席についた途端に女性のヒザを触り始め、反対側の女性の太ももも触ったうえ、一人の20代女性に

 「一緒に抜け出さない?」

とささやき、女性がトイレに逃げると、登坂アナはトイレ前の廊下まで追い、暴挙に出たという。

「無理やりキスを迫り、ブラウスに手を入れ、胸をまさぐった後、彼女が大声を出せないのをいいことに、スカートをまくり上げ、下腹部へと手を伸ばすのだった」

これに登坂氏の弁護士は

 「性的な内容に関わるのでコメントは差し控える」

としているという。登坂アナの素顔については、NHK関係者が

「女グセの悪さは局内でも有名だったから、東京に戻ることはないといわれていた」

と語る。東京のアナウンス室を経て2010年に札幌放送局勤務となると、2014年に大阪、2017年から鹿児島と

 東京に戻ることなく退職…

セクハラの舞台となった札幌放送局時代の元関係者が昨日、本紙に詳細を語った。文春報道を知った関係者の間では

「NHKにいればセクハラ癖の話も守ってもらえたのに、フリーになったら、あれだけやってればそりゃ出るわ」
「それも本人のおごり」
「バカだね〜」


との会話が交わされているという。2010年3月の札幌赴任直後から登坂アナは

 酒グセの悪さを露呈…

しかも、その標的は文春が報じた通り、立場の弱い

 若い女性契約キャスターばかり


だった。

「お酒の席では初対面で手をつないだり、お尻を触ったりはしょっちゅう」
「登坂さんは当時、単身赴任で、飲み会の帰り道で『ウチに来る?』と圧をかけられた女性もいました」
「自分がモテると思い込んでいるから、セクハラの認識がないんです」
「身内だから絶対にバレないとタカをくくっていたのでは」


と同関係者。被害に遭ったのは札幌放送局のみならず、

 釧路や旭川などの放送局の契約キャスター

にも及び

「飲んだ後に“お持ち帰り”した女性もいたそうで、本人は不倫などまったくおかまいなし」
「ノってこない女性にはしつこくメールでも誘っていたそうです」


2001年に同期NHK職員と結婚した登坂アナは、

 昨年春に離婚

したというが、セクハラ癖に加え

 「ナルシスト麿」

と陰で呼ばれていたプライドの高さ、自信過剰な一面があったという。

「同じ立場の同僚女性アナや、後輩の男性アナなどにはパワハラ」
「夕方のニュースでコンビを組んでいた女性局アナへの批判が書かれた、視聴者からの声がまとめられていた紙に付箋を貼って“オレがいないとダメだろ”とでも言いたげにアピールしてました」
「後輩男性アナをエレベーターに押し込んで“壁ドン”のような状態で『なんでお前が発言してるんだよ。オレがコメントするとこだろ!!』とか放送内容に激怒して、スゴんでいたこともありました」


こうした裏の顔はNHK関係者の間では有名だったが“スターアナ”だっただけに、誰も暴走を止められなかったとも。

「東京の人気アナという看板があるから、周囲も何も言えず、被害に遭った女性たちは、登坂さんの気分を害さないように“まぁまぁ”といなして逃げるとか、次からは近くに座らないようにするくらいしか、防御策はなかった」
「それを目にした女性局アナはみな『気持ち悪い』と白い目で見てましたね」
「ふつうは身内には手を出さないものなんでしょうけど、登坂さんは逆でしたね」

別のテレビ関係者は

「登坂アナは地方のキャバクラで『オレのこと知ってる?』と言い出し『知らない』と言われると『NHKのアナウンサーだよ』と自らひけらかし、口説いていた」

とも。フジテレビも激震だ。

「NHKから処分を受けたことはないという登坂アナからの説明で、問題なしと判断し、新番組は予定通り、スタートさせる方針ですが、世間の反発しだいでは、ショーンKのとき(経歴詐称問題)の二の舞い、放送開始直前に降板の可能性もある」

とフジ関係者。

 フジの“身体検査”が甘かった


というしかないというのだが、当ブログで先日、登坂さんがNHKを退局してフジの夕方のニュース番組に抜擢されたという話題を取り上げた際、登坂さんは

 不倫で左遷

されたんじゃなかったの!?と書いたが、

 不倫どころのレベルではなかった…

しかも、最も立場の弱い契約キャスターを狙うとは

 極悪非道…

そりゃ、鹿児島に飛ばされるわな。しかし、登坂さんの傍若無人な振る舞いを許していた

 NHKは相当重症…


局員の過労死の問題を隠蔽して職場の体質を批判されていたが、今回の件が発覚して、

 セクハラ・パワハラも横行

しているのだろうというのは想像に難くない。しかも、上司や周りの人間は

 見て見ぬ振りとは…

こんなの

 クビになって然るべき

だと思うのだが、NHKってその辺りは一体、どうなってんの?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | アナウンサー・気象予報士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

桂文枝”ヤラセ疑惑”をNPO理事長が否定「脇が甘いよなぁ」

 今夏開場予定の上方落語協会第2の定石寄席「喜楽館」(神戸・新開地)の名称選定を巡り、同協会会長の桂文枝が知人女性を介在させたとの疑惑を今月22日発売の「週刊現代」が報じた件で、文枝らとともに選考を行った「新開地まちづくりNPO」理事長の高四代氏が昨日、取材に応じたと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 同誌によると、文枝は昨年3月から5月にかけて行われた同館の命名で、昨年末に「週刊新潮」に不倫疑惑を報じられた日本舞踊の先生・Aさんに

 「喜楽館」の名称で応募するよう依頼…

名称が採用され、Aさんが命名者となったことを

 「ヤラセ」

と指摘した。高氏は

「『喜楽館』の応募は5通あった」
「8月9日に会議を行い、私が5通の中から1通を選んで命名代表者を決定した」
「その1通がたまたまその女性だったのだろう」
「NPOとしては後ろめたいことは何もない」

と選考過程を説明した。名称については

「文枝さんとは『喜楽亭』とか『喜楽館』とか、いいなぁとはお話してた」
「大阪が繁昌“亭”だし、新開地には昔『聚楽館』という劇場があって、“館”の方がなじみがあった」

と明かした。また、ヤラセ疑惑については

「文枝さん一人では決められないですよ」
「記事には『NPOの代表や市長からも了解をもらっている』ともあるが、私は了解していないし、市長が選考過程を知るはずもない」

と反論。文枝から事前に「喜楽館」を選ぶよう打診を受けたり、女性に応募させたという話は

 「聞いていない」
 「聞いてたら問題になる」


としたが、女性に応募を依頼したのが事実であるならば

 「ルール違反ではないが、モラルの問題はあるんじゃないか」

と話した。今後については

「喜楽館に愛着があるし、夏のオープンに向けて粛々と進めていきたい」
「苦情があれば、丁寧に説明したい」


と名称の変更などは考えていないという。文枝からは

 「ご迷惑をおかけした」

と謝罪があったが、女性に関する言及はなかったそうで、NPOとして追及するつもりはないという。高氏はその女性と面識はなく

 「見てみたいくらい」
 「文枝さんも公人なんだから、脇が甘いよなぁ」

と降って湧いた騒動に苦笑いだったというのだが、たとえヤラセがなかったとしても、

 5通全てに師匠の愛人の名前が書いてあったら…

その場合もヤラセになるのではないか。ヤラセというか、インチキだけれども。しかし、

 師匠も相当好きだねぇ…

紫艶さんで相当懲りているはずなのに、

 まだ行くか!?

上方落語協会会長の権力で好き放題やれるとでも思っているのか。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

国分太一”空回り”した「ビビット愛」アピール

 「TOKIO」国分太一がMCを務める朝の情報番組「ビビット」(月〜金曜午前8時、TBS系)の新年会が今月12日、都内で行われたと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 間が悪いことに、この2日前に発売された「週刊新潮」で、国分が同番組を

 「続けたくないと漏らしている」

と報じられていた。そのせいか国分は、新年会に「ウコンの力」を200本分ほどスタッフに用意して

 “番組愛”を猛アピール

したが、スタッフから笑いが漏れるなど空回りしてしまったというのだが、出演者やスタッフとの関係が良好なら、こんな週刊誌の記事が出ても

 全く関係ないはず…

こういう記事が出ている以上、たとえ東スポでも信憑性があるのでは!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

【北朝鮮の視察団】美女団長の正体

 平昌冬季五輪に合わせて北朝鮮が韓国に「三池淵(サムジヨン)管弦楽団」を派遣するのを前に、北朝鮮から楽団団長の玄松月(ヒョン・ソンウォル)氏ら7人の視察団が昨日、公演会場の下見のため、陸路で韓国を訪れたと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 平昌大会に絡み、北朝鮮からの視察団は初。当初は20日からの予定だったが、いったん中止され、

 1日遅れての韓国入り

となった経緯については説明せず。視察団のリーダーを務めた美女・玄氏については様々な情報が飛び交っている。

「金正恩体制で結成された女性音楽グループ『牡丹峰(モランボン)楽団』団長として知られ、朝鮮労働党中央委員候補も務め、年齢は30代後半〜40代前半とみられる」
「金正恩氏の元交際相手との説が取りざたされたことがあるが、否定説もある」
「2013年には一時、処刑されたとの情報もあったが、実際は逆に出世していた」


と事情に詳しい関係者。玄氏は1990年代〜2000年代に音楽グループ

 「普天堡(ポチョンボ)電子楽団」

などの歌手として活躍。北朝鮮では独唱のCDDも複数発売され、

 高い知名度を誇る…

朝鮮人民軍大佐の軍事階級を持ち、2014年5月に開かれた「全国芸術家大会」では

 軍服姿で演説


した。正恩氏との私的な関係は不明だが、一著名歌手にとどまらない

 信頼を得ている

のは間違いない。今回の韓国派遣に際しては、「牡丹峰楽団」の団長として知られてきた玄氏について、北朝鮮は

 「三池淵管弦楽団の団長」

と韓国側に伝えてきたという。

「このため、日本のマスコミでも玄氏の肩書きは、牡丹峰楽団の団長と三池淵楽団の団長とバラバラ」
「混乱しているのです」


とテレビ関係者。視察団一行は今日22日、KTXでソウルに戻り、韓国を代表する大規模劇場「芸術の殿堂」を視察し、帰路に就くとされているというのだが、僕もテレビで玄さんを観たが、第一印象は

 斎藤雪乃ちゃんに似てる…

気の強い雪乃ちゃんという感じ。軍服姿もコスプレに見えるし…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

イチローにちなんで命名 新種蜂「ICHIROI」

 米フロリダ州で見つかった新種の蜂が、イチロー外野手(マーリンズFA)にちなんで名付けられた、と今日の日刊スポーツが報じた。

 昆虫学者ホセ・フェルナンデス・トリアナ氏が学術誌「ZooKeys」に論文を掲載し、蜂の学名の一部を

 「ICHIROI」と命名

したと発表。新種はマーリンズパークから約230キロ離れた場所で発見されており、同氏は

 「史上最高の選手の1人であるイチローに敬意を表して命名した」

と記したというのだが、個人的に気になるのは

 最後の「I」は何なの?


記事には載っていないので、非常に気になった次第である。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする