2013年10月31日

「猛省している…」マツコ・デラックスの番組休止でTBSが謝罪

 TBSは定例社長会見を昨日、東京・赤坂の同局で行い、今月29日に放送予定だった深夜番組「マツコの日本ボカシ話」を休止したことを謝罪した、と今日のスポーツニッポンが報じた。

 同局は今月29日に、出演者の顔にボカシを入れる演出が内規に触れることを理由に、

 番組休止を発表

していた。佐々木卓編成局長は

 「局内のコンプライアンス担当部署から指摘されて休止した」
 「出演者の方にも迷惑を掛け、猛省している」

と話した。次週の11月5日以降の内容は検討中というのだが、内規もわからずに番組を企画し、それが通って制作に至ったという

 事実が信じがたい…

当ブログでは先日、みのさんの会見に触れて

 「TBSは報道を辞めてスポーツとエンタテイメントに専念しろ」

と提案したが、

 もう放送事業から撤廃して…

と言いたい。まぁ、今や”本業”は不動産屋なのだから、不動産業に専念せよと以前から言ってきたんだけれども…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月30日

今度は阪神百貨店…賞味期限84日も”先延ばし”男性が下痢

 阪急阪神ホテルズ系のレストランなどがメニューと異なる食材を使用していたことが問題となる中、同じ阪急阪神東宝グループ傘下の阪神百貨店が運営する大阪・梅田の地下街の店舗で、熊本県の名産品を扱う店舗が袋詰め干し納豆の賞味期限を改竄して販売したとして、大阪府警曽根崎署は昨日までに、食品衛生法違反の疑いで86才の女性店主を書類送検したことがわかったと今日のスポーツニッポンが報じた。

 書類送検容疑は、8月下旬に店舗街「阪神百貨店ふるさと名産」で、

 7月28日が賞味期限

の干し納豆2袋に、

 10月20日と印字されたシールを貼り付けて販売

した疑い。購入した40代男性が下痢の症状が出たと

 保健所と曽根崎署に相談…

保健所の調査で、更に干し納豆4点と餅4点も

 賞味期限が約2カ月先延ばしされていた

ことが確認され、保健所は8月26日に商品撤去と再発防止を指導したという。

 「ふるさと名産」は全国各地の特産品を販売。最盛期には30以上の店舗があったが、現在は8県の名産品店が営業している。旅行に行かなくても、現地の土産物が手に入ることから

 「アリバイ横丁」

とも呼ばれているのだが、逮捕された女性店主の言い分が素晴らしい。

 「捨てるのがもったいなく、まだ食べられると思った」
 「自分の人生経験から、食べられると判断した」

と店主は容疑を認めているという。86年の人生経験から食べられると判断したのなら、

 その通りでしょうよ…

むしろ、

 「下痢をしたお客さんのお腹が弱いんや!」

と逆ギレしそうな勢いである。関西商人及び関西のオバちゃんの逞しさを改めて思い知らされた次第である。被害者は気の毒なんだろうけれども…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月29日

「新しいアイデアたくさん…」プリンセス天功”まさかの”吉本入り

 イリュージョニストのプリンセス天功が吉本興業入りしたことが昨日、明らかになったと今日のスポーツニッポンが報じた。

 天功は今月1日から所属。来月28日から3日間、大阪・なんばグランド花月(NGK)で吉本新喜劇の

 池乃めだからとのコラボ公演に登場

する。天功は、

 「新しいアイデアが、たくさん出てきました」

と相乗効果を期待しているという。

 あの天功さんがまさかの吉本入りに驚いたが、記事によると、

 天功と吉本の関わりは深い

そうで、1987年にNGKオープン記念で

 1カ月公演を開催…

特に落語家の桂文枝と親交があり、天功が1978年に「朝風まり」の芸名で

 デビューした頃からの付き合い…

昨年の文枝の襲名披露パーティーにも駆けつけ、

 “祝福イリュージョン”で盛り上げた

という。

 現在の事務所が個人事務所に近い状態とあって大手の力を借りたい天功サイドと、芸人以外の他分野でもマネジメントを広げている吉本の方針が合致。今春から交渉を始め、

 今月1日に契約が完了…

来年にはマカオ公演も決定。同公演を皮切りに世界各国を回ることに、天功は

 「こんなに人生が楽しくなっていいのでしょうか」

と喜んでいるという。天功は欧米やアジアなどで年間300公演をこなし、現在は東京都内やアメリカ・ロサンゼルスの豪邸で過ごしているという。過去には、ハリウッドスターの

 ジャン=クロード・ヴァン・ダムとの熱愛

も取りざたされたこともあるが、関係者は

 「私生活もイリュージョンというか、謎に包まれています」

と話しているというのだが、関係者も言うようにこの人の場合は、発言内容も含めて

 存在自体が「ファンタジー」…

個人的にはあまり関わらない方がいいと思うのだが、吉本の決断が吉と出るか凶と出るか!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

外貨獲得へ…北朝鮮がサッカー少年に海外“出稼ぎ”指令

 北朝鮮が10〜12才の少年計31人を、サッカー留学生としてサッカーの強豪国イタリア、スペインに来月にも送り込むことが昨日までにわかった、と今日のスポーツニッポンが報じた。

 共同電によると、若手選手の養成などを手がけるイタリアの会社「イタリアン・サッカー・マネジメント」のスカウト2人が北朝鮮側の要請で訪朝。

 少年ら約300人から20人を選抜

したという。同社は、セリエBのエンポリなどのプロチームに選手を斡旋。20人は同社と5年契約を結び訓練を受ける。査証(ビザ)が発行され次第、来月前半にも渡航する。またスペイン・バルセロナの養成団体「フンダシオン・マルセ」も近く、

 10〜11才の少年11人を受け入れる

予定だという。年間の受講料は、寮費など含め1人当たり約1万6000ユーロ(約215万円)。スカウトの渡航費や滞在費用なども

 全て北朝鮮持ち

だった。ローマの韓国外交筋は、

「これほどの投資をするのは、少年らが将来トッププロになった時、高額の報酬から外貨を回収する狙いでは」
「スポーツ好きの金第1書記の思いつきだろう」

と説明。コリア・レポート編集長の辺真一さんは、

「過去に北朝鮮がボクシングの五輪金メダリストを日本のジムに派遣し特訓を受けさせたことがある」
「子供に英才教育を施すケースは初めて」

と話す。

 貿易制限で輸出ルートもなく、麻薬などの密売には国連の目が光る。現状、北朝鮮の唯一の外貨獲得手段は、

 他国に労働力を派遣して賃金を吸い上げる

やり方。辺さんによると、モンゴルには約2000人が送り込まれ、

 月に約140万ドル(約1億3600万円)ほどの収入になる

という。しかし、

 「核実験1回で2億〜3億ドルが吹き飛ぶ」
 「その程度では賄えない」


と言う辺さんは、故金正日総書記体制下で蓄えたとされる巨額の裏金も、

 「このままでは、早晩底をつく」

と指摘。

「同じ出稼ぎなら、サッカーの有名選手の方が巨額だし国威発揚にもなると考えたのだろう」

と話すが、

 「一見名案にも見えるが、子供を金目当てで育てるなんて」
 「指導者としての成熟度の低さの表れだ」

と、金第1書記のやり方を批判したというのだが、辺さんの指摘はもっともで結局、

 犠牲になるのは子供たち…

まぁ、子供を芸能人にして稼ごうというバカ親も大差ないが、それを国家ぐるみでやるのだから、どうしようもない。まぁ、そういう国は遅かれ早かれ、滅びるんだろうけれど…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

みのもんたが記者会見 次男へ「バカヤロー!」絶叫

 タレント・みのもんたがTBS「みのもんたの朝ズバッ!」などの降板を発表してから一夜明けた昨日、東京都内で記者会見を行ったと今日のスポーツニッポンが報じた。

 記者会見でみのは冒頭で20秒頭を下げた後、こぶしを握りしめ、

「子育てを間違え、(次男を)不完全な形で世の中に送り出してしまったのではないか」
「申し訳ありません」


と涙を浮かべて謝罪。会見開始から16分15秒間、立ったまま1人で語り続け、父親として夫としてトップ司会者として、様々な表情を見せたという。

 TBS「みのもんたのサタデーずばッと」は2002年4月から、「朝ズバッ!」には2005年3月から出演。

 「3、4日前に事務所の事務方が(TBSに)降板を申し入れた」

とし、

「私が夢にまで見た報道番組」
「失うのは断腸の思い」
「道義的な親の責任を感じ、どう責任を取るべきかを考え、一番苦しい道を選びました」


と悔しさを滲ませた。日本テレビ系「秘密のケンミンSHOW」、文化放送「ウィークエンドをつかまえろ」の降板も申し入れたが、

 両局から慰留

され、出演は続けるという。

 次男は第2子誕生直後に事件を起こした。最後に「次男に言いたいことは?」と聞くと、元プロレスラーのアントニオ猪木参院議員ばりに

 「バカヤロー!」

と絶叫し、会見を終えたというのだが、僕はニュース番組でこの模様をチラッと見た。最初の会見と発言が一転していて、言葉の上では謝罪しているのだが、画面からは

 謝罪しているようには全く見えなかった

という印象。何か芝居がかっているという感じがしたし、本当に謝罪しているようには見えなかった。TBSの情報番組については、みのさんサイドから降板を申し入れてTBSが受け入れたという形だが、

 TBSが降板を決められないというのが情けない…

みのさんがTBSの株を大量に所持していることも影響しているという話も聞くが、

 こういう会社が報道を担うのは間違っている

のではなかろうか。TBSはスポーツとエンタテイメント専門の放送局に変わるべきである。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

「駄目ですよ、言っちゃ」…”統一球問題”第三者委員会が報告書公開

 日本野球機構(NPB)は昨日、統一球問題を調査した第三者委員会の報告書を公式ホームページで公開したと今日のスポーツニッポンが報じた。

 報告書によると、昨年5月15日のセ・リーグ社長懇談会では、営業面の理由から打ち合いの試合を増やすために

 「公には変えたと言わずに、芯を変えてはどうか」

という意見が多く出たという。同年10月の12球団代表者会議では、一部から

 「黙って変えちゃうのが一番いい」

との意見が噴出。席上では

 「これだけの人が聞いて、漏れないわけないでしょう」

と声が上がり、下田邦夫事務局長が

 「駄目ですよ、言っちゃ」

と情報を漏らさないように制止したという。昨年11月に巨人、阪神、ソフトバンク、オリックスの4球団が統一球の見直しを求め、中でも巨人が

 「2013年シーズンから“新基準による統一球”での試合運営を要望します」

と意見した事実を指摘。ただ、統一球の仕様変更を事務局に一任することになった

 12球団の実行委員会の内容は非公開

となったという。

 まぁ、結局のところ、球団社長の”総意”を事務局長が”実行”したということであり、何も知らずにやっていた

 選手やファンが騙された

という実態が明らかになったということである。NPBも悪いが

 球団社長らも選手やファンを騙していた

ということだ。我が国の企業・組織に未だに根深くはびこる、バレなければいいという「事なかれ主義」がここでも効力を発揮している。こういう組織には選手だけでなく、ファンも

 ハッキリと「NO」

という意思表示を突き付けるべきである。まぁ、この調子では

 野球は衰退する一方…

国内ではなく、直接アメリカを目指す選手が続出するのではなかろうか。直近にレッドソックスの田澤さんという成功例もあるし…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

対決シーンで不適切演出…フジテレビ「ほこ×たて」放送取り止め

 フジテレビは昨日、バラエティー番組「ほこ×たて」で不適切な演出があったとして、今月27日以降のレギュラー放送を取り止めると発表したと今日のスポーツニッポンが報じた。

 問題があったのは、今月20日に放送したスペシャル番組。無線操縦のボートなどを射撃する「絶対命中スナイパー軍団VS絶対逃げるラジコン軍団」のコーナー。実際には最初に対戦したボートがスナイパーに3連勝して対決は終了していたが、放送ではヘリコプター、車、ボートの順で対戦し、

 「ラジコン軍団」が逆転勝利


したように演出するなどしていた。「ラジコン軍団」側の出演者が放送後、勤務先のホームページで、対戦順などについて

 「まったくの作り物」

と暴露し、同局も調査していた。

 「信頼に応えられると判断するまで、当面放送は自粛する」

とし、旅番組などに差し替える。放送倫理・番組向上機構(BPO)にも報告した。同局広報部は

 「視聴者や出演者に深くおわびいたします」
 「今後、調査を続け、再発防止に努めます」

としているという。

 韓流優遇以降の凋落振りに歯止めが掛からないフジテレビに、またまた不祥事が発覚した。不祥事の度に出される局側の謝罪コメントに全く意味がないことが、改めて明らかになったのだが、個人的に問題だと思うのは、やらせよりも、昨日のデイリースポーツが報じた

 動物虐待疑惑…

告発した出演者が、2012年10月21日に放送された「猿VSラジコンカー」では、猿がラジコンカーを怖がって逃げてしまうため、

「釣り糸を猿の首に巻き付けてラジコンカーで猿を引っ張り、猿が追いかけているように見せる細工をしての撮影でした」

と暴露。猿に対して釣り糸を巻き付けた行為は、

 動物虐待にあたる可能性もある

というのだ。フジテレビではムツゴロウさんの「チャトラン、チャトラン〜」というモノマネで有名な映画「子猫物語」でも動物虐待の噂があった。あれから30年近く経っているが、まだこんなことが罷り通っているとは

 驚きを通り越して呆れる

としか言いようがない。これは

 会社の「体質」以外の何物でもない

ではないか。しかしまぁ、

 「負の連鎖」は止まらないねぇ…

これも過去の悪事・悪行の祟りである。暫くの間、この状態は続くだろう。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月24日

「あまちゃん」台湾とタイで放送!「じぇじぇじぇ」中国語字幕は「…」

 NHKは昨日、先月で放送を終了した連続テレビ小説「あまちゃん」が、台湾とタイで放送されることが決まったと発表したと今日のスポーツニッポンが報じた

 NHKによると、「あまちゃん」は既に6月から、アメリカ・ハワイの日系人向けケーブルテレビ局で英語字幕をつけて放送されている。近年の連続テレビ小説では、「カーネーション」など4作が台湾やマレーシアなど4カ国・地域で、「ゲゲゲの女房」が3カ国・地域で放送された。台湾では来月から中国語字幕で、タイでは来年2月からタイ語の吹き替えで、それぞれ放送されるというのだが、気になるのは、流行語となった方言「じぇじぇじぇ」は

 中国語の字幕では「接接接」

と表記されるという。ネットで軽く調べてみると、

 単に発音が似ているだけ

で、意味は違うようである。中国でも

 「接接接」が流行語大賞になる!?

中国にそのような賞があるかどうかは定かではないが…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

ついにこの日が…「笑っていいとも」来年3月一杯で終了

 フジテレビのバラエティー番組「笑っていいとも!」の生放送で昨日、司会のタモリが来年3月で同番組が終了することを発表した、と今日のスポーツニッポンが報じた。

 生放送の終了間際、本来は木曜レギュラーの笑福亭鶴瓶がゲストとして突然登場し、

 「いいともが終わるってホンマ?」

と質問。SMAPの中居正広ら火曜レギュラー陣が驚きの声を上げる中、タモリは

 「来年3月いっぱいで、いいともは終わります」

と明らかにしたという。

 番組は1982年10月に放送を開始し、タレントらがゲスト出演する「テレフォンショッキング」などのコーナーで人気に。この日が7947回目の放送で「単独司会者による生放送番組放送回数」の

 「ギネス」世界記録を更新中…

日曜には1週間の総集編「増刊号」も放送している。そんな看板番組の突然の終了発表でざわつくスタジオで、タモリは

 「いいともで初めて芸能人として格好がついた」
 「本当に感謝してもしきれません」


としみじみ語ったという。

 ここ数年噂されていたことではあるが、ついに終了が決定した。と言っても、個人的には10年以上番組を観ていないし、番組が終わること自体には特に何も思わないのだが、フジテレビの象徴と言ってもいい「いいとも」が、”韓流”優遇以降続く凋落振りが顕著な今、終了するということについては、

 感慨深い

ものがある。良い事でも悪い事でも、

 自らの行動は必ず後になって跳ね返って来る…

フジテレビは今、それを身を持って感じているのでは!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

天然“全開”…能年玲奈”CM商品”頬張り「質問」答えられず

 NHK連続テレビ小説「あまちゃん」のヒロインを演じブレークした女優の能年玲奈が、アサヒフードアンドヘルスケアの新商品「Natureve 果実ドルチェ」のCMキャラクターに起用され昨日、東京都内で行われた発表会に出席したと今日のスポーツニッポンが報じた。

 「あまちゃん」の放送終了後、公の場に登場するのは初めて。CMで着用した赤い帽子とエプロンのパティシエ姿で登場し、

 「きょうはパティシエの気分」

とニッコリ。約150人の報道陣が集まった会場を見渡し、“じぇじぇじぇ”とばかりに一瞬びっくりした表情も見せた。

 商品は果実とナッツをふんだんに使ったスイーツ。CMは能年が果実などをお皿に並べてフタをし、「ギューッ」と言いながら念じると商品に変わるという内容。会見でも「皆さんを驚かせます」と、果実などを商品に“変身”させる

 マジックを披露

し見事成功。一方、商品を一口で頬張り、司会者の質問に答えられずに

 「すみません」

と水を飲むなど“天然キャラ”で会場を和ませる場面もあった。CMは明日から放送されるというのだが、僕も情報番組か何かでこの場面を観たのだが、

 とにかくカワええ…

ドラマが大ヒットしすぎて今後が大変だが、今までの人と違ってとにかくカワええので、、余程の駄作にあたらない限り、大丈夫ではなかろうか。それに綾瀬はるかちゃんに勝るとも劣らぬ

 ”天然ちゃん”

というのも魅力。逆に事務所はキッチリと教育しないと、とんでもないことになるかも!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

キューピット役で…ペッキーに熱愛報道 お相手は今話題の「…」

 タレントのベッキーに熱愛報道が浮上していると今日のスポーツニッポンが報じた。

 今日発売の週刊ポストによると、女優の上戸彩とEXILEのリーダー・HIROのキューピット役だったベッキーが、2人と会ううちにHIROと仲の良いこの男性と恋仲になったという。先月末に行われたEXILEのライブ会場でも、上戸と共に声援を送る姿が目撃されており、関係者の「結婚も視野に入れているのでは」というコメントも紹介されているという。

 交際報道にベッキーの所属事務所は「交際の事実はありません。連絡先さえ知らないと思います」と否定しているというのだが、ベッキーちゃんが誰と付き合おうと全く関心はない。関心があるのはベッキーちゃんの相手。なんと今、一部の間で話題のEXILEの

 MAKIDAIさん

だというのである。MAKIDAIさんと言えば、主演ドラマ「町医者ジャンボ!!」での演技がネット上で

 「信頼の棒読み」
 「安定の棒読み」


と大絶賛(!?)されているのである。あまりにも気になったので、普段ドラマを全く観ない僕もついついチェックしてしまったのだが、ネットでの

 評価に違わぬ演技ぶり…

これを恥ずかしげもなく堂々とオンエアした日テレの英断に拍手を送りたい(笑)。

 MAKIDAIは現代の笠智衆!?

ちなみに、「りゅうちしゅう」を一括変換したら「留置集」と出た。こういうの、一時期流行ったよねぇ….
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

芸能生活30周年…吉田ヒロに振分親方が“気合注入”

 吉本新喜劇の吉田ヒロが昨日、大阪・なんばグランド花月で、芸能生活30周年記念イベントを開き、新喜劇で一夜限りの座長復活を遂げたと今日のスポーツニッポンが報じた。

 「だ〜ね〜」と間の抜けた相づちを繰り返す得意のアホの御曹司役で登場すると、内場勝則と“アホボン”対決を繰り広げて笑わせたが、親交のある元小結・高見盛の

 振分親方も祝福に…

ヒロのボディーガード役で現役時代の“気合入れ”を披露して盛り上げたが、

 「僕には場違いな場所で本当に緊張した」

と苦笑い。間寛平や師匠のぼんちおさむらも体を張った熱演で爆笑を呼んだという。

 以前、大阪場所のピーアールに貴乃花親方が新喜劇に出演して話題になったが、振分親方の場合は

 角界全体の宣伝を担っているから大変…

様々なイベントに顔を出せば、必ずスポーツ紙が取り上げてくれるのだから、やらないわけにはいかないだろう。現在、遠藤関がスター候補だが、振分親方が後進の指導に専念するにはまだまだ時間が掛かりそう。でも、永谷園のCMなんかを観ていると、

 芸能活動も楽しそう

で、満更でもなさそうだけれども…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

「時間ずれ込んだら…」綾瀬はるか「紅白歌合戦」司会に初挑戦

 大晦日の「第64回NHK紅白歌合戦」の司会者発表会見が昨日、東京・渋谷の同局で行われたと今日のスポーツニッポンが報じた。

 白組司会の「嵐」と、紅組司会の女優・綾瀬はるかが出席。綾瀬は2005年に日本レコード大賞の司会を務めたが、「紅白」は初。総合司会の有働由美子アナが

 「司会の先輩の嵐の皆さんに聞きたいことは?」

と尋ねると、

 「生放送なので、きっと時間がずれ込んでしまう」
 「その時はすっ飛ばすんですか?」


と真顔で質問したという。過去3年、松下奈緒、井上真央、堀北真希ら女優たちと紅白司会を組んできた

 嵐のメンバーは呆然…

未体験の“天然キャラ”に衝撃を受けていた。我に返った櫻井翔が、

「元々あった紹介を調整したりしますけど“すっ飛ばす”ことはないですよ」

とやさしく説明。綾瀬は笑顔でうなずいたという。

 紅白では過去に、司会者が出場者の名前を間違えるハプニングが起きている。そこで取材陣から、

 「常連のアッコさん、サブちゃんはわかりますか?」

と絶対に間違ってはいけない人の名前を質問されると、

 「和田アキ子さんと北島三郎さん!」

と胸を張って返答。

 「名前を覚えるのはわりと不得意ですが…」
 「名前と曲名に全力を注いでいきます!」

と、ここでも一味違った抱負を掲げたという。本番では、紅白史に残る“迷言”が飛び出すのは必至だというのだが、「あまちゃん」の大ヒットですっかり影が薄くなっているはるかちゃん。今回の司会も

 ”消去法”で決まった

というのが専らの噂だから、はるかちゃんの心中も複雑ではなかろうか。まぁ、”天然ちゃん”だから、そんな”大人の事情”にも気付かない!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

「悪いことは忘れて」タトゥー”7年ぶり”来日「Mステ」出演を熱望

 7年ぶりに来日したロシアの女性デュオ「t.A.T.u.(タトゥー)」が昨日、東京都内で行われたチョコレート菓子「スニッカーズ」の新CM発表会に出席した、と今日のスポーツニッポンが報じた。

 「タトゥー」は2003年6月に出演したテレビ朝日の音楽番組「ミュージックステーション」を生放送中に“ドタキャン”。大きな話題を呼ぶと同時に世間の反感を買った。同年12月の

 東京ドーム公演はガラガラ…

興行は失敗に終わり、2人の人気も失速していった。後に話題作りを狙った当時の

 プロデューサーからの指示

だったことを明かし、

 「ゴメンナサイ」

という謝罪の歌を発表。

 「これまで何度も謝罪しました」
 「悪いことは忘れて欲しい」


と呼びかけ、再び日本での活動を求めたという。

 何で今更?感が否めないタトゥーだが、映像を観て驚いたのが、

 2人の劣化が激しい…

外国人だということを加味しても、とても20代には見えなかった。しかし、我が国では

 熟女ブームが定着…

そういう状況なら案外イケるかも!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月17日

ちあきなおみ「2社共同」ベスト盤発売 題名は”邦楽史上一番長い”58字&51字

 1992年から活動を休止している歌手・ちあきなおみのベスト盤が、所属したコロムビアとテイチクの初の共同企画で今月23日に発売される、と今日のスポーツニッポンが報じた。

 コロムビア盤のタイトルは「ちあきなおみの喝采 おぼえてますか、1972年の大晦日に見せた“伝説の歌唱シーン”…。今こそ、ソロヴォーカルの神髄を!」。

 計58文字

ある。同社にはデビューの1969年から10年間在籍。1972年の日本レコード大賞で歴史的な逆転劇をみせた「喝采」や「さだめ川」など19曲を収録。注目は

 「夜へ急ぐ人」…

1977年のNHK紅白歌合戦で、その文学的な世界観と鬼気迫る歌唱に司会者が、

 「気持ち悪い歌ですね」

と言った伝説の歌。近年、若者の間で

 「ガチで凄い歌」

と再評価されている。

 一方、テイチク盤は「ほのぼのと、切なさと、懐かしさと、ちあきなおみの“黄昏のビギン”はあなたの恋する勇気をサポートします。」の題名で

 51文字…

同社には1988年から、夫の郷えい治さんと死別し休業する1992年まで在籍。「黄昏のビギン」や11年ぶりの紅白出場を果たしたヒット曲「紅とんぼ」など18曲が収録される。監修は「喝采」などの作品をプロデュースした東元晃さん。異例の長文タイトルは

 「彼女の広大な世界観を伝えようと思ったらこうなっちゃった」

と言う。恐らく

 邦楽史上最も長いタイトル…

そこには近年の音楽界への警鐘ともとれる、日本歌謡界黄金期を支えた音楽人たちの思いが込められていたという。昨年の紅白歌合戦。美輪明宏「ヨイトマケの唄」に中高年だけでなく、若者が感嘆した。東元さんは

「歌にはいろんな楽しみ方がある」
「中でも昨今はカラオケや踊りに傾き、じっと歌声を聴くという楽しみ方は薄れていた」
「でも人間の歌唱の素晴らしさにみんなまた気付きはじめた」
「その神髄といえる歌声が響くべき時が来た」


という。そんな中、NHKは来月16日に音楽番組「SONGS」でちあきを特集する。

 休業中の歌手を扱うのは極めて「異例」…

今も亡き夫を思い、つつましい生活を送っている彼女が、復活する時は来るのか。交流が続く東元さんは、

 「僕自身、彼女の熱烈なファン」
 「復活という大きな夢をいつも持ち続けています」

と話したという。

 昔は音楽を好きで聴いていたが、特にここ15年ぐらいは殆ど聞いていない。タレントの半田健人さんは歌詞を台本に例えて、

 今の曲は「台詞」で昔の曲は「ト書き」

と説明していて、なるほどと思ったことがある。「画が目に浮かぶ」とか、「物語のよう」というような言い方をするが、そういった曲が最近殆どみられないのは、カラオケなどで単に

 消費するだけの曲が主流

になっているからで、それゆえ音楽に全く関心がなくなったのだろう。僕たちは

 「商品」ではなく「作品」を求めている

のであり、その曲が売れようが売れまいがどうでもいいのである。そういった意味も含めて、

 歌は作り手の表現手段

という本来の形が見直されてきたというのは良い傾向だし、作り手にとっても喜ばしいのではなかろうか。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

メッシにスキャンダル?“美しすぎるサポーター”が「買春」空振り暴露

 サッカーアルゼンチン代表でバルセロナのリオネル・メッシ選手に、女性スキャンダルが浮上したと今日のスポーツニッポンが報じた。

 お相手はパラグアイの“美しすぎるサポーター”として知られるモデルのラリッサ・リケルメ。チリのテレビ番組で、

 「世界一の選手にお金でセックスを迫られたわ」

と暴露。出演者から「メッシ?」と聞かれると

 「そうよ」

と認めた。リケルメはメッシとの関係について、

 「私は簡単な女じゃない」
 「お金でセックスを売らないわ」

と否定したという。

 リケルメは2010年W杯南アフリカ大会の際、地元パラグアイでのパブリックビューイングで

 胸の谷間に携帯電話を挟んで応援する姿で有名

になった。パラグアイが8強入りすると「選手に感謝」と

 地元紙でヌードを披露

したというのだが、「私は簡単な女じゃない」と言いながら、

 番組で暴露するとは…

言うこととやることがバラバラ。支離滅裂である。Wエンジンのチャン・カワイさん風に言うと、こういうオネェチャンは、

「遺産目当てで、大金持ちの死にかけのジジイと結婚するタイプのヤツや〜」

と言ったところか。まぁ、ロクな死に方はしないだろうけど…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

前田敦子主演映画「ローマ国際映画祭」に出品 黒澤清監督がまさかの「…」

 元「AKB48」の女優・前田敦子の主演映画「Seventh Code」が来月8日からイタリア・ローマで開催される「第8回ローマ国際映画祭 コンペティション部門」に選出された、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 映画は、今年6月にロシア・ウラジオストクでオールロケで撮影されたサスペンスドラマ。世界的にも評価が高い黒沢清監督作ということで、各国の映画祭から上映オファーが集まり、

 ローマ国際映画祭が世界初上映

となる。前田は、

「大好きで憧れの黒沢監督とご一緒できて、本当にうれしかったです」
「6月にロシアのウラジオストクで撮影してきました」
「アクションシーンなどにも挑戦したり、真冬のような寒い中での撮影だったりと大変でしたが、すごくすてきな作品にしていただきました」
「ローマ映画祭で選出されたと聞いて、本当にうれしいです!」

と語ったという。

 過去の主演映画が配給元では”なかったこと”になっているあっちゃん。女優としての実力はわからないのだが、あの黒沢監督からは、

「前田敦子は周囲の何ものにも頼らず、たった一人でその場所に堂々と存在することのできる、日本では珍しいタイプの俳優」
「映画なくして彼女は生まれず、彼女なくして日本映画もまた存在し得ない、そんな時代がやってきたようです」

と絶賛しているのというのである。個人的にはAKBだのあっちゃんだのに全く関心がないし、本物よりもむしろ、キンタロー。さんのモノマネの方がイメージが強いんだけれども…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

不倫騒動から5カ月…矢口真里“無期限休業”正式発表

 今年5月の不倫報道後、芸能活動を事実上休止している矢口真里の所属事務所が昨日、正式に活動休止を発表したと今日のスポーツニッポンが報じた。

 期間については「現状未定」としており、事実上の無期限休業となる。矢口は騒動後初めて正式なコメントを発表した。

「自分なりに色々と考え、事務所とも何度も話し合った結果、しばらくの間お休みを頂くことにしました」

と説明。5月15日付以来のブログも更新し、

「また皆さんに元気な姿をお見せしますので、これからもよろしくお願い致します」

と綴ったという。

 所属事務所によると、協議の末、矢口が「休みたい」と希望。騒ぎから5カ月近く経過したタイミングでのコメントは、

 「復帰に関する情報が錯綜(さくそう)していたため」

と説明。事務所側はこれまで、仕事を休む際の理由を

 「体調不良」

としていた。

 5月21日発売の「週刊女性」が不倫を指摘。9日後に俳優・中村昌也と離婚した。5月時点でテレビ5番組のレギュラーを抱えていたが、

 次々に降板…

10月改編までに全てなくなったというのだが、今更コメントを出されてもどうかと思うのだが、復帰に前向きと言えども、どういう形で復帰するのかとなると、非常に難しい。

 このままフェードアウトが濃厚

ではなかろうか。まぁ、事務所を辞めて、

 ”AV”でというのなら即復帰可能

なんだろうけれど…。まぁ、人生も長いんだし、本能の赴くまま生きるのなら、そういう道に進むのも悪くない!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

神戸地検の押収物還付公告「拳銃お返しします」って!?

 神戸地検の掲示板に今月9日、物騒なお知らせが張り出せれ、通りがかる市民らを驚かせていると今日のスポーツニッポンが報じた。

 刑事訴訟法第499条に規定された「押収物還付公告」と呼ばれる法的手続き。家宅捜査で押収したものの、容疑者が「知らない」「誰かが置いていった」などと否認して起訴できなかった場合、押収物の内容を一定期間提示するもの。持ち主が現れなければ一旦、国庫に収めた後、売却もしくは処分される。

 今回の張り紙の押収物は、

 拳銃一丁
 拳銃ケース
 油紙1枚
 実弾22発
 空砲46発
 拳銃の手入れ道具2本


「受還付人は今月23日までに請求すること」とあり、銃刀法違反と火薬類取締法違反の事件で押収されたものという。

 元東京地検公安部長の若狭勝弁護士は「法律にのっとった手続き。第三者が所有していた物を勝手に処分するのは”財産権の侵害”に当たる」と説明。市民からは、

 「所有者が出てくるわけがない」

との声も漏れるが、もしも名乗り出る者がいれば、

「いつの時点で所有していたのかなどの取り調べを受け、事実と特定されれば最終的に犯罪になる」

と、逮捕される可能性も指摘する。若狭氏によると、拳銃の還付公告は「たまにある」という。ただ、名乗り出るケースについて捜査関係者は

 「聞いた事がない」

と話しているというのだが、

 そりゃ、そうだわな…

 また、珍しい還付公告は過去にもあり、今年1月には静岡地検が

 「覚醒剤と注射器、大麻」

2009年4月には横浜地検川崎区検察所が

 「ブラジャー4枚、パンティー2枚、洗濯ネット1枚」

を”お返しします”と公告。この他、

 偽装紙幣にサバイバルナイフ、たばこの吸殻

などもあったという。何でもいいから有名になりたい、注目を浴びたいという”意欲的な”人は一度、名乗り出てみれば!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

歌も披露…渡辺美里が”借金取り役”でNGK出演って!?

 お笑いタレントの石田靖が昨日、大阪市内で来月24日になんばグランド花月(NGK)で行われる座長公演「石田笑店」に歌手の渡辺美里がゲスト出演することを発表した、と今日のスポーツニッポンが報じた。

 渡辺はヒット曲「My Revolution」も歌うそうで、石田は

 「ボクも生で聴きたい」

と期待したというのだが、そもそも

 なんで美里さんがNGKに出演するの?

と思ったのだが、実は石田さんと15年ほど前から親交があったそうである。更に驚くべきことに、

 美里さんが”借金取り”役に挑戦

するというのだ。そんな姿は全く想像できないだけに、テレビ放送があれば、是非とも観てみたい。お金を払ってまで観ようとは思わないけれども…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする