2013年11月30日

日本ホテル協会 加盟の34%で虚偽表示 百貨店は「…」

 食品の虚偽表示問題で、日本ホテル協会の小林哲也会長は昨日、衆院消費者問題特別委員会に参考人として出席した、と今日の報知新聞が報じた。

 同協会の小林会長は、加盟する247ホテルのうち

 34%に当たる84ヶ所で虚偽表示があった


との調査結果を明らかにした。協会によると、未回答のホテルがあるため、更に増える可能性があるという。一方、日本百貨店協会は、加盟する百貨店85社の計230店舗を対象にレストランのメニューなどを調査した結果、虚偽表示が見つかったのは、

 約66%に当たる56社(計132店舗)


と発表。テナント数としては、レストランが計133店、食品売り場が14ブランド、おせちなどが9ブランドに上ったという。

 消費者をナメ腐ったこれらの業界での虚偽表示問題。クリスマスにお正月、忘年会に新年会などの大イベントが目白押しでこれからが稼ぎ時なのに、

 信頼回復は相当困難というか無理

だろう。当ブログでいつも言う、自業自得である。

 正直者がバカを見る社会…
 国も企業も信頼できない…


今更でもないが、この国は完全に末期症状に陥っている。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

「フランスの勲章を受章できる…」西城秀樹のマネジャーが詐欺被害

 警視庁捜査2課は昨日、歌手の西城秀樹にフランス政府が勲章を授与すると偽り、マネジャーの男性から謝礼名目で現金を騙し取ったとして、東京都港区六本木の60才の無職の女を詐欺の疑いで逮捕した、と今日の報知新聞が報じた。

 逮捕容疑は今年3〜7月、西城秀樹のマネジャーに

 「西城さんがフランスの芸術文化勲章コマンドゥールを受章できる」
 「受章すると約3600万円の賞金が出る」


などとウソを言い、

 「受章を決めてくれた人にお礼が必要」

として計720万円を騙し取った疑い。容疑者は

 「関係ありません」

と容疑を否認している。

 現金を渡した後、連絡が途絶えたため不審に思ったマネジャーが今年8月、警視庁に相談した。捜査2課によると、他に男性芸能人らから数件、

 同様の被害相談が寄せられている

そうで、関連を調べているというのだが、冷静に考えると、なぜ西城さんがフランスの勲章を授章できるのか、

 理由が全くわからない…

フランスに縁があるわけでもないし、どう考えてもヘンなのだが、逆に言うと、

 金を払えば勲章なり賞が貰える

ことがある、ということでもある。某食品関係の

 「何たらセレクション金賞受賞」


などと謳っている商品が街中に溢れているではないか。それと驚いたのが、逮捕された容疑者は、

 市村正親さんの元マネジャー

だったということである。容疑者はギョーカイを知り尽くしているだろうし、

 ”カモ”の人選に長けていた!?

見事(?)カモに選出された(西城)ヒデキさんの心境は如何に!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

天皇陛下がご希望…福島のお米「頂こうか」

 宮内庁は昨日、福島県広野町で東京電力福島第1原発事故後、初めて収穫され、宮内庁を含む各府省庁の職員食堂に提供された新米の一部を、天皇陛下の希望で住まいの皇居・御所に届けたと発表した、と今日の報知新聞が報じた。

 宮内庁には今月20日に120キロが届き、陛下に報告したところ、

「苦労されて作ったお米であろうから、自分たちも少し頂こうか」

と希望されたため、今月26日に一部を御所に届けたという。

 広野町の黒田耕喜副町長は、

「天皇陛下にご賞味いただけることは、生産者はもとより当町にとって、この上ない喜び」
「今後の復興に向けて大きな励みになる」


との談話を発表したというのだが、果して

 このお米がホントに陛下に提供されたのか?

また、我が国をこよなく愛する人々の団体はこの件についてどう考えているのか?是非、知りたい。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

博品館劇場で一夜限り…桜田淳子さん”30年振り”に歌った!

 元女優で歌手の桜田淳子さんが昨日、東京・銀座の博品館劇場でデビュー40周年記念ベストアルバム「Thanks 40 〜青い鳥たちへ」の発売を記念した一夜限りのファンイベントを行った、と今日の報知新聞が報じた。

 世界基督教統一神霊協会(統一教会)への入信以降、芸能活動を休止しているが、この日は約380人のファンを前に、

 30年ぶりに持ち歌など7曲を披露…

握手会を行うなど大サービスの2時間だったという。

 イベントは歌手の太川陽介とのトークやミュージカルナンバー4曲の歌唱、ファン全員との握手会など盛りだくさんの内容。終演後には

「ファンの方々が長い時間(とき)を経て、いまだに変わらずに私のファンでいてくださっていることに感動」
「幸せな一日となりました」


とコメント。午後10時頃には劇場前に姿を現し、報道陣やファンに5回ほど頭を下げながら

 「ありがとうございました」

と笑顔で車に乗り込んだというのだが、この記事ではまだ統一教会を脱会していないようなので、脱会しない限り

 芸能界復帰はムリ…

このイベントもなぜ開催できたのが不思議な程である。個人的には全く関心がないのだが、関心があるのはゲストの太川陽介さん。バスの番組で

 蛭子(能収)さんと共演するに至った経緯を知りたい…

これは太川さんよりも、番組のプロデューサーに聞く事か。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

協会”裁定”に疑問…横峯さくら”実姉”結婚式出席で罰金100万円

 日本女子プロゴルフ協会は昨日、実姉の結婚式に出席するため、出場資格のある「日立3ツアーズ選手権」を欠場する横峯さくら選手に、100万円の罰金を科すことを正式決定したと今日の報知新聞が報じた。

 「日立3ツアーズ選手権」は国内プロの男子、女子、シニア各ツアーの賞金ランク上位選手らによる団体対抗戦。女子ツアーからは今月3日時点の賞金ランク上位3人と推薦出場3人の出場が決まっていた。さくらは2位で有資格選手であり、出場義務があったが、試合が姉・彩花さんの結婚式と重なったため

 欠場届を提出…

同協会は審議した結果、特別な理由と認めず、規定に沿って

 100万円の罰金を科す

と決めたという。

 父の良郎さんは「決まったことだから、もちろん罰金は払う」とした上で

「家族の冠婚葬祭が欠場の特別な理由と認められないのか」
「例えば、俺の葬式で欠場する場合も罰金を取るのか協会に聞いてみたい」

と同協会の裁定に疑問を投げ掛けたというのだが、一般社会において冠婚葬祭で欠勤できないというのはまず、有り得ないのだが、芸能界では仕事が優先だし、スポーツ界も競技にもよるから、

 業界の慣例に従うべき

ではなかろうか。もっとも、プロゴルフ界はどういう慣例なのかは知らないけれど…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

初の下克上…ゆるキャラGP「さのまる」が”大逆転”優勝

 ゆるキャラ日本一をインターネット投票で決める「ゆるキャラグランプリ2013」が昨日、埼玉県羽生市で行われた「ゆるキャラさみっと」で発表され、栃木県佐野市の「さのまる」が約120万ポイントで優勝した、と今日の報知新聞が報じた。

 9月17日の投票開始から首位を独走していた大本命の「出世大名家康くん」は、投票開始1週間後には4万ポイントを突破。2位で追う「さのまる」に倍近い差を付けていた。途中経過が公表される最終日となった先月7日時点では「家康くん」が約32万ポイントに対し、「さのまる」は約23万ポイント。

 約9万ポイント差

が付いていた。しかし、最終結果では、「家康くん」の114万8585ポイントを約6万ポイントも上回る

 120万4255ポイントを獲得した「さのまる」が大逆転…

「さのまる」は、3年前に一般公募で市内在住の30代の一般女性がデザインしたキャラクター。この快挙に岡部市長は、

 「グランプリは予想していなかった」
 「夢のようです」


と話したという。

 佐野市は来月1日に祝賀会を予定。想定外の優勝で、岡部市長によると、ゆるキャラ初のオープンカーによる

 パレード開催

の検討に入ったというのだが、中間発表から首位が入れ替わったのは、イベント

 3回目で初めて…

過去最多1580キャラが参加。2日間のさみっとの来場者も

 史上最多の約45万人

となったというのだが、「B級グルメグランプリ」と並んで一大イベントと化した「ゆるキャラグランプリ」だが、双方とも単なるイベントに留まらず、経済効果としても無視できない規模になってしまった。それにしても、この入場者の数はスゴイ…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

「TAMA映画賞」授賞式 吉高由里子「不思議ちゃん卒業」宣言に場内爆笑

 女優の吉高由里子が昨日、「第5回TAMA映画賞」の最優秀女優賞を受賞し、東京都内で授賞式に出席したと今日の報知新聞が報じた。

 作品賞も受賞した「横道世之介」(沖田修一監督)での演技が評価された吉高は、撮影を振り返り、

「(共演の)高良健吾くんのマネをして大盛りのお弁当を食べ続けていたら5キロも太って…」
「映画の中の私を見るとコロコロ転がっていきそう」


と話したという。ヒロインを務める来年前期のNHK連続テレビ小説「花子とアン」の撮影も始まったばかりだが、今後の抱負を聞かれると

「私も、もう25才になるんで『不思議ちゃん』とか『天然』とかもう言われたくない」

と本音を告白。

「(CMで)『ハイボール、ウィー!!』とか言ってても、台詞だって一生懸命覚えてるんです…」

と訴え、場内を爆笑させていたという。

 本音を告白したという吉高ちゃんだが、25才になろうがなろまいが、

 「不思議ちゃん」なんだから仕方がない…

「不思議ちゃん」「天然」に年齢は関係ない。また、それが吉高ちゃんの魅力でもあるのだから…。わざわざ”持ちネタ”を捨てることもないだろうし。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

事務所移籍トラブルで…「東レ」水着キャンギャル”起用”中止

 東レは昨日、2014年東レ水着キャンペーンガールに選ばれた森友里恵の起用を中止すると発表した、と今日の報知新聞が報じた。

 先月31日にお披露目したばかりだったが、原因は森の所属事務所移籍を巡るトラブル。東レや大手広告代理店「アサツー ディ・ケイ」によると、森は芸能プロダクション

 「ニュースプロモーション」に所属

し、オーディションに参加。キャンペーンガールの座を射止めた。先月31日の発表会の時点でも同社の所属で、報道資料にも所属先として記されていた。ところが、今月19日になって

 同社から移籍トラブルの報告が…

本人のブログも

「所属 NEW POWER」と突然、変更された

という。芸能プロ「NEW POWER」のホームページにも森のプロフィルが掲載された。双方が所属を主張しており、

 今後、円満に活動することが困難な状況となった

という。「ニュースプロモーション」はこの日、

 「担当者が外出しておりコメントできない」

と説明。「NEW POWER」の担当者も、

 「後日、見解を述べさせていただきます」

と詳細を語らなかったという。

 2014年シーズンは1981年以来、初めてキャンペーンガールを設けずに、水着素材の販売プロモーションを行うことを決めた。森を用いた

 ポスターや顧客用の販促物などは既に印刷

されているが、使用しない。「アサツー ディ・ケイ」は

 損害賠償について「未定」

としたというのだが、このトラブルの背景は今日発売の大阪スポーツ(東スポ)に詳しく載っていた。要は、

 事務所の”内輪揉め”…

両事務所の前身である芸能プロ「NASAエンターテインメント」でお家騒動が起きて、今年5月に

 社名を「ニュースプロモーション」に変更…

その際、辞めた人間の一部が「NEW POWER」に合流し、そこから

 “引き抜き戦争”が始まった

というのだ。「ニュースプロモーション」にはタレントの神戸蘭子やモデルの唯花が在籍していたが、森と同様にその後

 「NEW POWER」に“移籍”

しているという。この種の騒動は度々起こるものだが、犠牲になった

 タレントが可哀想…

この森さんという人も折角、チャンスをモノにしたのにキャンセルとは、ついていない。まぁ、タレントとして魅力があるのなら、すぐにでもチャンスは訪れると思うのだが…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

会場沸く…大相撲”ポール・マッカートニー”懸賞幕がお披露目

 昨日、行われた大相撲九州場所12日目で、元ビートルズの歌手で相撲好きのポール・マッカートニーの懸賞がお披露目となり、館内が沸いたと今日の報知新聞が報じた。

 新アルバム「NEW」を宣伝する内容の懸賞は結びの一番、日馬富士対栃煌山に5本懸けられた。呼び出しが懸賞旗を持って土俵を回ると、

 観客から拍手とどよめきが…

カメラで撮影する姿が目立った。館内アナウンスも

 「ポール・マッカートニーNEW発売中」と5度連呼…

白星を挙げ、世界的スターからの懸賞を手にした日馬富士は、

 「相撲に興味を持っていただいてうれしい」

と喜んだという。

 公演で来日したマッカートニーは5日目の観戦時に懸賞へ興味を持ったそうで、1本6万円の懸賞は

 13日目と千秋楽の結びにも5本ずつ懸かる

というのだが、懸賞幕のことを5日目の観戦時に知り、12日目にお披露目するのだから、

 ”仕事”が早い…


今は亡き、藤本義一先生もビックリのスピードである。やはり世界的な超ビッグスターはやることが違う!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月21日

「2013ユーキャン新語・流行語大賞」ノミネート「50語」発表

 今年最も話題になった言葉を選ぶ年末恒例の「2013ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネート50語が昨日、同賞事務局より発表されたと今日の報知新聞が報じた。

 国民的人気を博したNHK連続テレビ小説「あまちゃん」から

 「じぇじぇじぇ」
 「あまロス」


の2語が入り、TBS系ドラマ「半沢直樹」からは

 「倍返し」


が候補に。年間を通して流行した

 「アベノミクス」

に、予備校講師・林修さんの

 「今でしょ」


滝川クリステルの

 「お・も・て・な・し」


なども順当にノミネートされたという。

 選考委員の姜尚中、俵万智、鳥越俊太郎、室井滋、やくみつる、箭内道彦の各氏が選んだ50語について、事務局は

 「豊作で激戦」
 「例年と比べても言葉が力を持って出てきた、という印象です」


と説明。全体の傾向を

 「国民に広く浸透したワンフレーズの言葉が多い」
 「久しぶりの現象です」

と分析している。年間大賞、トップテンは来月2日に発表されるというのだが、50語を見ていると、順当なものもあれば、

 こんなの聞いたことないよ…

といった的外れなものがチラホラ見られるのも例年通り。個人的には

 「バイトテロ」が入っていないのは意外…


「バカッター」なんて聞いたことがない。「バイトテロ」でしょ?と思うのだが、まぁそれは置いておいて、今年の場合はわりと絞られるのではなかろうか。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

中継延長も…TBSが大失態”亀田興毅”世界戦”判定直前”に放送終了

 昨日、韓国・済州島で行われたプロボクシング・WBA世界バンタム級タイトルマッチ。王者の亀田興毅が同級14位・孫正五を2対1の判定で勝ち、8度目の防衛に成功したと今日の報知新聞が報じた。

 試合の模様を生中継したTBS系の番組は午後10時から同54分までの予定だったが、試合の進行具合を受けて

 午後11時9分まで延長…

それでも判定の集計に時間が掛かり、

 判定結果が発表される直前に「終了」…


CMを挟んで放送された「NEWS23」の冒頭の映像では、

 既に興毅がトロフィーを授与…

勝利の瞬間は伝えられなかったという。

 同局が中継した興毅の試合を巡っては、2006年8月2日のファン・ランダエタ戦で、番組開始から

 約1時間半後に試合が始まった

こともあり、

 「いつ試合が始まるのか」
 「判定がおかしいのではないか」

といった5万5000件以上の抗議や苦情が殺到したことがある。TBSの宣伝部ボクシング担当は

 「この件で視聴者から苦情が来ているとは聞いていない」

と話したというのだが、これまで散々、不祥事や事故を繰り返しておきながら、その教訓が全く生かされていないという、

 いつもの”パターン”…

何もTBSに限ったことではないが、ホントに放送局というか、クソマスコミは懲りないねぇ…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

じぇじぇ!岩手のショッピングセンターで”100万円札”見つかった!!

 岩手県警盛岡東署は昨日、盛岡市内にあるショッピングセンターの食料品販売店の売上金から「100万円」と表示された紙片が今月17日に見つかったと明らかにした、と今日の報知新聞が報じた。

 同署によると、「100万円札」は1万円札とほぼ同じ大きさで裏は白紙。1万円札とは違い、

 福沢諭吉が笑った肖像が印刷


され、透かしはなかった。ゼロが6つあり、

 「贅沢(ぜいたく)銀行 百万円」

と書かれている。店には領収書が残されており、今月17日には客の7人が1万円を使用したという。うち1人が、

 「100万円札」を出して8000円あまりのお釣りを受け取った

とみられている。「100万円札」はジョークグッズとしてインターネット通販などで販売されており、メモや付せんとしても使用できるという。

 お札をコピーして偽札を作ったという事件は多いが、既成品で済ませるなんて、これほど虫のいい話はない。お店の人も

 こんなので騙されるかなぁ…

と首を傾げるのだが、実は100万円札を使った事件、

 今回が初めてではない

ようである。今月4日、大阪府内で高校生2人が

 「100万円札」を使って両替…

1000円札10枚を受け取ったが、直後に通報を受けた警察官に詐欺容疑で逮捕された。昨年10月には、名古屋市内のコンビニで、男が「100万円札」を使って

 フライドチキンを購入…

お釣りとして9860円を受け取った。店員が偽物と気付く前に逃走したが、後日、詐欺容疑で逮捕されたというのである。想像よりも頻繁に起きているのは驚くしかないのだが、今後、同様の愉快犯がますます増えるのではなかろうか。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

「エレキコミック」やついいちろう”アイドル”松嶋初音と結婚

 お笑いコンビ「エレキコミック」のやついいちろうとタレントの松嶋初音が昨日、結婚したことを発表したと今日の報知新聞が報じた。

 3年前にゲーム関係の雑誌の企画で知り合い、2年前に交際に発展。松嶋の誕生日が11月13日、やついが同15日だったため、間の

 14日に婚姻届を提出

した。やついは昨日未明のラジオのレギュラー番組でリスナーに結婚を報告。ツイッターには祝福のコメントが寄せられ

 「びっくりさせるのが仕事なので良い仕事ができました」

と綴った。松嶋はブログで、

「これからは彼とお互いを支え合い、お互いの両親のような素敵な家庭を作っていけたら」

とコメント。挙式は未定だという。

 お笑い芸人とアイドルの結婚。3年前に雑誌の企画で知り合ったということだが、

 ホントかねぇ…

まぁ、宗教の繋がりは強いよねぇ。でも、個人的には同じ”宗教繋がり”なら、松嶋初音ちゃんよりも

 松井絵里奈ちゃんの方が良いと思うんだけど…

上戸彩ちゃんや石原さとみちゃんが最高ランクなんだろうが、

 こういうところにも格差社会が!?

まぁ、身分相応ということで…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

大分・高崎山は大騒ぎ…「くまモン」ボス猿と対面

 熊本県のゆるキャラ「くまモン」は昨日、野生ザルの餌付けで知られる大分市の高崎山自然動物園を訪れ、失踪騒動を起こした人気の雄ザル「ベンツ」と対面、ボス復帰を祝福したと今日の報知新聞が報じた。

 お祝いに熊本産のサツマイモ5キロを贈った「くまモン」は、

 「伝説のボスと言われるベンツのように強くなりたい」
 「憧れの存在だモン」


と話したが、「くまモン」を見たサルたちは

 大騒ぎ…

「高崎山最強の雄」と呼ばれるベンツだが、忍び足で背後から近づいた「くまモン」に驚き、

 逃げ出す一幕もあった

という。

 熊本県のピーアールに大忙しのくまモン。昨日、おとといのニュースで見たのだが、確か

 くまモンはアメリカに行ってたんじゃないの?
 くまモンって、何匹もいるの?

などと大人げない質問をしてみようかな…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

理解不能!?毎日放送・吉竹史アナ”来年1月末”退社へ

 毎日放送の吉竹史アナウンサーが、来年1月末で退社することを昨日、同局が明かしたと今日の報知新聞が報じた。

 同局関係者によると、今夏頃から吉竹アナとの話し合いが持たれ、今月上旬に

 円満退社が決定…

退社後はフリーアナウンサーとして活動していく予定だという。吉竹アナは女子美術大学芸術学部卒業後、20077年に入社。現在は「ちちんぷいぷい」、「ヤングタウン日曜日」などに出演しているという。

 個人的に大好物で、入社1年目の頃から当ブログでも何度か取り上げた史ちゃんだが現在、J-COMチャンネルでやっているラジオとの連動番組を観ていると、相手の話を引き出すのが役目のアナウンサーよりも、自分のことを話したり相手をイジる役目である

 タレントの方が向いている

とは思うのだが、だからと言って、フリーになるのはいかがなものか。毎日(放送)ならラジオもあるし、高収入も保障されている非常にいい環境。それなのに、

 なぜ辞めるのか?全く理解できない…

恐らく、事務所は決まっているのだろうし、東京へ行くのかどうかはわからないが、最初は”ご祝儀”でレギュラーはあっても、その先は?というと、ちょっとどころか

 かなり厳しい

のではなかろうか。家がお金持ちで別に働かなくても悠々、生活できるのかもしれないし、既に金づるを捕まえて結婚するのかもしれないし、その辺りの事情は全くわからないのだが…。それとも、社内で

 セクハラ・パワハラまがいのことがあった?

今回の退社はそれぐらい理解できない。即撤回することを勧めたい。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アナウンサー・気象予報士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

白鵬”無傷”5連勝もポール・マッカートニーに「肩透かし」!?

 横綱・白鵬が、コンサートツアーのため来日中でこの日観戦に訪れた元ビートルズのポール・マッカートニーに“肩透かし”を食らった、と今日の報知新聞が報じた。

 1993年の来日時にも九州場所に駆け付けるなど相撲好きのポールは今回、

 「土俵入りが見たい」

と、十両取組の終盤にナンシー夫人らと来場。館内から大きな歓声が起きると、手を上げて応える。異様な熱気の中で登場した白鵬は、正面に座ったポールに向かって力強い

 不知火型を披露…

颯爽と花道を引き揚げた。ここで最初のアクシデントが発生。化粧まわし姿での記念撮影を予定していた白鵬は、東支度部屋入り口付近でポールを待った。綱を締めたまま立っているのは足腰に負担がかかる。途中でイスも用意されたが、待ち人は来ない。待つこと約10分。関係者が作った

 「×」印を確認

すると支度部屋に消えていったという。更に、打ち出し後に

 役員室で会う予定もキャンセルに…

弓取り式を見届けたポールは

 「I love it」

との言葉を残し、ファンに揉みくちゃにされながら会場を後にしたという。

 結局、混乱を避けるためのポール側の配慮だったが「ハロー」「グッバイ」すら言えなかったというのだが、段取りが悪いというか何というか、

 角界の現状を示している

のではなかろうか。テレビでちょくちょく見るのだが、それにしても

 お客さんが少ないねぇ…

初日でも幕下の相撲をやっていると思っていたら、

 幕内だった!

それぐらい観客が少ない。この分だと会場変更を余儀なくされるのも時間の問題!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

来年3月に帰国…テレ東・大江麻理子アナ「WBS」メインキャスターへ

 今年4月にアメリカ・ニューヨークに転勤したテレビ東京の大江麻理子アナウンサー)が来年3月に帰国することが昨日までにわかった、と今日の報知新聞が報じた。

 来年4月以降は報道番組「ワールドビジネスサテライト(WBS)」のメーンキャスターに就任するとみられる。現在、メーンキャスターを務める小谷真生子さんは別の報道番組を担当する見込みだというのだが、大江さんのWBSメインキャスター就任の噂は以前から浮上していたのだが、アメリカへ転勤してしまったので、

 あれれ?

という感じ。2、3年は帰って来ないだろうと思っていたのだが、ここへ来て

 まさかの帰国…

テレ東はもうひとりの主力である大橋未歩ちゃんの病気という予期せぬアクシデントもあったし、局アナ自体が足りなくなったという事情もあったのではなかろうか。個人的には大江さんはあと2、3年はアメリカ勤務で、その間は現在サブキャスターの

 森本(智子)さんがメインに就任

すればいいと思うのだが。ホントは、森本さんはバラエティーの方がいいんだけれど…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月13日

2年間で「総額1000万円ぐらい…」エスパー伊東が恐喝被害

 お笑いタレントのエスパー伊東が、恐喝被害に遭っていたことが昨日、わかったと今日の報知新聞が報じた。

 警視庁志村署は、伊東から現金16万円を脅し取ったとして、恐喝の疑いで住所不詳、無職の29才の男を昨日までに逮捕。伊東によると、これまで約2年間にわたって容疑者からの恐喝を受けたといい、

 被害総額は「1000万円ぐらい」

と話している。容疑者の逮捕容疑は先月6日、板橋区の伊東の自宅マンションを訪れ

 「22万円払え」
 「払わなければ芸能界で仕事ができないようにするぞ」


などと脅迫し、同月10日に再び自宅を訪れ、現金16万円を脅し取った疑い。容疑を認めている。この日、仕事先の福岡に向かう前の羽田空港で、取材に応じた伊東は、

 「今22万円とられては生活できない」
 「せめて15万円にしてくれ」


などと交渉したことを明かし、これまでの経緯を赤裸々に語ったという。

 「ちょっと脅したぐらいならこんなことにはならなかったのに」
 「少しは立ち直らせてやらないと」
 「でも(金は)返してほしい」

と伊東。神妙な表情で容疑者の手口を説明していたが、最後には

 「やられたらやり返す」
 「ハイ返し!」


とギャグのポーズを披露し、けなげに締めくくったという。

 容疑者との関連は不明だが、昨年5月には自宅マンションに空き巣に入られ、現金約25万円が盗まれる事件も…。容疑者については、

 「しつこく呼び鈴を鳴らしたり、ドアを蹴ったり…」
 「夜中の3時であろうと向こうは関係なく来る」
 「ベランダから侵入してきたこともある」
 「スペアキーまで盗まれて鍵をかけても意味がなくなった」
 「ガス代、電気代も払えなくなった」
 「2年間は生きた心地がしなかった」


などと振り返ったというのだが、被害額が高額なのでちょっと驚いたが、伊東さんは営業の仕事が多くて、

 結構、稼いでいる

と本人がテレビで話していた記憶がある。それなら、

 セキュリティー万全の所へ引越しすれば良かったのでは?

とツッ込んでみたくもなるが、そうできない事情でもあった?話は若干逸れるが、伊東さんが女優さんと付き合っているという話はどうなった?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

矢口真里”不倫相手”梅田賢三とデート撮られた!

 不倫と離婚騒動で先月に芸能活動を休止したタレント・矢口真里が、当時不倫していたモデルとのデートをキャッチされた、と今日の報知新聞が報じた。

 矢口は2011年に俳優の中村昌也と結婚したが、今年5月にモデル・梅田賢三との不倫が発覚。同月に中村と離婚し、先月には自身のブログで

 「ご迷惑をおかけしました」

と無期限活動休止を宣言したばかり。今日12日発売の「週刊女性」がツーショット写真を掲載。同誌によるとツーショットの相手は、まさに騒動の発端となった

 不倫相手の梅田…

活動休止宣言の数日後には一緒にカラオケを楽しんだという。同誌は

 ”半同棲”

とも報じている。

 矢口の所属事務所は「コメントできることはない」とし、現在事実関係を確認しているというのだが、先日当ブログでも触れたけど、

 矢口さんの本能の赴くままにやればいい

のである。そういう意味では

 これでいいのだ!

という感じ。まぁ、自由にやっている分、芸能界への復帰は遠ざかるだろうし、復帰したとしても活動の幅はかなり制限されるだろうが、これも自業自得である。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

「葬儀は私の復帰第一作」みのもんた”ラジオ”で失言「大炎上」

 今月8日に肝臓がんのため死去した歌手の島倉千代子さんの通夜が昨日、東京都内の寺院でしめやかに営まれたが、その島倉さんについてタレントのみのもんたがラジオで失言し、ネットで大炎上になっていると今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が一面で報じた。

 島倉さんの葬儀・告別式は今月14日午後1時から東京・青山葬儀所で営まれるが、みのは今月9日に生放送した文化放送のラジオ番組「みのもんたのウィークエンドをつかまえろ」で、島倉さんをしのび、葬儀についても

 「12時半ちょい前には行きます」
 「島倉さんだから、(周辺道路が)混んじゃったりしますから」

と明言。アシスタントが、

 「いいんですか?情報公開して」
 「記者の方が来てしまうかもしれない」
 「大丈夫ですか?」

と心配げに問いかけても動じない。

 「それが狙いでしょ」
 「私の復帰第一作」
 「南青山の斎場」
 「私のカムバックにふさわしい舞台が揃ったじゃないですか」


と言い切ったという。島倉さんとは40年来の付き合いで、

 「75才、若すぎます」

とその死を惜しんだが、

 「葬儀=カムバックの舞台」

と評したことで、ネット上では

 ブーイングの嵐

となったという。投稿された番組の音声と共に、

 「まさに、放送事故!」

として意見を募るサイトも。

 「おいマジでこんなこと言ってたのかよ…」
 「すげー。他人の葬式を舞台とか…」
 「他人の死すら自分のために利用するのか!」

などと非難の書き込みが相次いでいる。また、別のサイトでも

 「ゲスの極みだな」
 「不謹慎だ!」
 「人の死も踏み台にする気か!」
 「この発言はいかんだろ」


などと誹謗中傷的な攻撃も含めて”みのバッシング”が吹き荒れる事態に。

 番組ではアシスタントの「島倉さんが(復帰の)舞台を与えて下さったのかもしれないですね」という問いに、みのは

 「エッ、島倉さんの葬儀なの?」

と返しており、舞台復帰発言にジョークの含みも持たせてはいる。だが、ネット投稿者はこれを非常識と受け止めた。テレビ関係者は

 「次男の不祥事で報道番組を降板して以来、みのさんは相当焦っている」
 「ラジオでリップサービスするのもマスコミに取り上げてもらうため」
 「『忘れられたら芸能界終わり』ってことは誰よりも知っていますからね」
 「今回の発言も本心ではないことはわかりますが、やりすぎましたね」

と話しているというのだが、アシスタントのフリがまずかったし、テレビ関係者の指摘もわからないわけではないのだが、

 これは”アウト”でしょ…

読売テレビのバラエティー番組も、いくら長くても来春まで。テレビからは完全撤退を余儀なくされるだろうし、常識的には文化放送のラジオも終わるのは時間の問題だろう。もっとも、ラジオの場合は、

 みのさん自身が”枠”を買えば”続行”もあるだろうが…

みのさんの財力をもってすれば、容易いことだろう。しかしまぁ、常識的には

 ”ギョーカイ”からは完全撤退

するのではなかろうか。本業である水道メーターの会社の経営をやればいいんじゃないの?それにしても、板東(英二)さんの”植毛”会見といい、みのさんといい、エエ年こいて往生際が悪いのは非常にみっともない。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする