2014年01月31日

かっぽう着の「リケジョ」小保方晴子さんに海外から”称賛”

 今月30日付のイギリス科学誌「ネイチャー」に掲載された新たな万能細胞「STAP細胞」は、生物学の常識を覆すニュースとして世界を駆けめぐったと今日の報知新聞が報じた。

 研究を主導したのは、理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(神戸市)の小保方(おぼかた)晴子研究ユニットリーダー。デートの最中も研究のことが頭を離れないという「リケジョ(理系女子)」の大きな成果に、世界の研究者からは

 「革命的だ」
 「また日本人科学者が成果」


と称賛の声が上がった。実験で着るのは白衣ではなく、

 「おばあちゃんに応援されているような気がするから」

と祖母からもらった

 かっぽう着…

実験室の壁はピンク色に塗り替えた。机や棚にはムーミンのグッズがあふれ「女子」の側面をのぞかせる。研究室にはペットのスッポン。

 「この子が来てから実験が軌道に乗ったので幸運の亀なんです」

と笑顔を見せたという。

 第一線の研究者ら周囲をうならせた成果だが、小保方さんは

「まだ何もできていない」
「数十年後とか100年後の人類社会への貢献を意識して研究を進めたい」

と将来を見据えているというのだが、これだけスゴい発見をしていながら、バトミントンの潮田玲子ちゃん似の

 カワイイ”お顔”…

我が国に世界的なニュースターの誕生である。しかも、実験で着るのは白衣ではなく

 「かっぽう着」というのが良い…

今年は”かっぽう着”が大流行!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

「ロッカーは宝箱」ハイヒール”448足”窃盗男の”こだわり”とは?

 警視庁池袋署は昨日までに、東京・銀座のクラブ更衣室からホステスのハイヒールなどを盗んだとして、住所不定、無職の28才の男を再逮捕したと今日の報知新聞が報じた。

 容疑者の逮捕容疑は昨年11月1日午後、東京都中央区銀座8丁目のクラブに忍び込み、更衣室からハイヒール14足や化粧品など計55万円相当を盗んだ疑い。池袋署によると、容疑者が契約していた東京都杉並区のレンタルルームの個室は、

 ハイヒールが”山積み”

になっていたという。同署が押収したのは

 合計で448足…

レンタルルームの広さは1畳ほどで、ハイヒールは袋や箱には入れておらず、

 ”剥き出し”のまま

だったという。盗んだハイヒールをどんな用途で使用していたかなどはわかっていない。同署によると、銀座での窃盗について容疑者は、

 「間違いありません」

と容疑を認めている。更に

 「ハイヒールを盗むことに喜びを感じた」
 「ホステスのものを狙っていた」
 「(更衣室の)ロッカーは宝箱だった」


などと供述しているという。

 容疑者は、東京・池袋のクラブに侵入して現金などを盗んだとして、建造物侵入と窃盗の疑いで1月6日に池袋署に現行犯逮捕された。

 物色中に逮捕

されており、その際にハイヒールを盗もうとしていたかはわかっていない。また、ハイヒールに関して、

 店で売っているものには「興味がない」

とも話していて、

 ホステスが履いたものに”こだわり”

を持っていた様子だというのだが、そりゃそうだろう。店で売っているもので良いのなら、犯罪を犯す必要はないのだから。それにしても、この半端ない数。

 欲張るにも程がある…

もちろん、1足だけ盗んでも罪は罪なんだけれども。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

伝説のバット職人「プロバットマイスター」久保田五十一氏が引退

 元ヤンキースの松井秀喜氏やイチロー(ヤンキース)のバット作りを手掛けてきた「プロバットマイスター」の久保田五十一氏が昨日、工房のある岐阜県養老町で会見を開き“現役引退”を表明した、と今日の報知新聞が報じた。

 55年続けたバット作りから身を引くキッカケとなったのは、2012年12月のゴジラの引退だった。

 「松井さんに20年世話になった」
 「一昨年引退されて、そういうことも含めてバトンタッチを考えた」
 「(松井さんは)さわやか引退で格好良かった」

と明かした。2人の出会いは1992年12月。ドラフトで巨人入りが決まった松井氏は、星稜高・山下智茂監督(現名誉監督)と久保田さんの元を訪れた。

 「手を見て、素振りでできたタコに感動した」
 「活躍する間、手伝いをさせてほしいと思った」


その後は、毎年オフに翌年使用するバットについて意見交換。米野球殿堂入りした米大リーグ1号のバットも、もちろん久保田さんの作品。

 「毎年、どこを変えたいと見つけてきてくれる」
 「やりやすい方でした」

と笑った。ピーク時には、年間200人超のプロ野球選手のバットを作った。正式引退は4月10日付。

 「ここ10年はアユ釣りにハマっている」
 「会社ではなく、釣りに行きたい」

と久保田さん。バットを竿に持ちかえ第2の人生を始めるという。

 「伝説のバット職人」としてあまりにも有名な久保田さんだが、今回の会見には

 報道陣50人超…

テレビカメラ約10台が駆け付けたという。選手でも引退会見ができるのは極僅かなのに、裏方さんがこれだけ報道陣を集めるとは…。それだけ

 久保田さんがスゴい人だった

ということだろう。お疲れさまでした。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

「30台限定」2万3000円…広島カープの”超レア”新グッズって!?

 プロ野球の広島は昨日、来月1日から販売開始する2014年度の新グッズをマツダでお披露目した、と今日の報知新聞が報じた。

 新たに発売される「280種類」の中には、マニア受けしそうな珍グッズが並んでおり、名物となりそうだという。6万円の

 「ヘルメットギター」

は、「Carp」のロゴが入った赤いギターのボディー素材として、チームが使用する赤ヘルを採用。

 「ほかに類を見ない傑作の誕生」

が売り文句で50本限定。また、昨年のドラフトで大瀬良を1位で引き当てた田村恵スカウトがはいていた赤パンツにあやかり、「交渉権確定」の文字がプリントされた

 「鯉の勝負パンツ」

を2800円で200枚限定で売り出す。極め付けは、異彩を放つ新グッズの中でも超レアなのが30台限定の

 「仕事人坊やのカープ台車」

価格は2万3000円で球団関係者は、

「需要があったわけではないが『まさかこれがグッズになるとは…』というものを集めた」

と説明。

 「(全商品を)売り切ります」

と自信満々だったという。

 カープと言えば、Tシャツが有名だが、この台車にはビックリ。台車にしてはかなり高額だが、話題性を考えれば、

 十分”元”が取れる価格…

メディアにも取り上げられて、更に商品が完売すれば一石二鳥。これに味を占めて、本業よりもグッズ販売の方がメインになったりして…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

メンバー16人選出…阪神”36年振り”に「チアガール」復活

 プロ野球の阪神タイガースは昨日、ファンサービスメンバー(名称未定)オーディション最終審査を大阪市内で行い、メンバー16人(本名非公表)を選出したと今日の報知新聞が報じた。

 今回のオーディションには約200人が応募。書類審査、2次審査を通過した24人が会場に集まり、ダンス審査や面接を受けた。虎のチアリーディングチームは4月1日のホーム開幕、中日戦(京セラD)でデビューするというのだが、阪神のチアリーディングチームは1978年にもあり、甲子園で華やかな姿で活躍したが、

 チームは最下位…

僅か1年で消滅したという。今回、36年ぶりの復活だが、来年以降も続けられるよう、野球でシッカリと成績を残してもらいたい。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

兵庫県伊丹市・昆陽池公園”マー君”最古の!?サイン展示へ

 今シーズンからアメリカ大リーグのニューヨーク・ヤンキースへ移籍する田中将大投手が、小学5年生の時に書いた”サイン”が生まれ故郷の兵庫県伊丹市の昆陽池公園で見つかり、市内2か所で展示されることになったと今日の報知新聞が報じた。

 見つかったのは縦12センチ、横23センチの名札2枚。それぞれ白いペンで

 「昆陽里小学校 田中将大」

と書き込んでいる。楽天入り直後から

 市職員の間で話題

になり、大リーグ挑戦を機に当時のPTA役員に連絡を取り、

 本人の署名と確認

した。このままでは名札の文字が消えてしまう恐れがあるため取り外し、市内の施設に展示するという。

 田中は昨年11月には伊丹市民栄誉賞を受賞。市は、

 「残っている中で最も古いサインかもしれない」

と喜んでいるというのだが、サインというよりも単なる名札が1枚は市立図書館、もう1枚は公園内の

 伊丹市昆虫館で展示

するというのである。マー君も小学生の時に書いた名札が、図書館ならまだしも、

 昆虫館に展示されるとは…

夢にも思わなかったであろう。まぁ、有名な施設だし、ちびっ子が集まるところなんだけれども…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

「フォアグラは残酷…」ファミリーマート「弁当」発売中止

 ファミリーマートは昨日、今月28日に発売予定の「ファミマプレミアム黒毛和牛入り ハンバーグ弁当〜フォアグラパテ添え」の発売を中止すると発表した、と今日の報知新聞が報じた。

 同社によると、今月10日に高品質志向の消費者向けにフォアグラやトリュフといった高級食材を使った弁当などを発表。全国約1万200店舗で発売する予定だった。だが、11日以降、一部消費者から

 「フォアグラは残酷な食べ物だ」

などと、フォアグラを食材とすることに疑問を呈する意見がメールなどで寄せられたという。同社は

「日本ではフォアグラは一般的な食材だが…」
「諸外国におけるフォアグラに対する見解の違い、生産過程などを踏まえ、総合的に判断し発売を見合わせた」
「不快に思われた方には申し訳ない」

と謝罪した。

 フォアグラはガチョウやカモなどに大量のエサを食べさせ、脂肪肝の状態にした肝臓で、フランスが最大の生産国。ただ、動物愛護団体などは人工的にエサを大量に与える行為が

 「動物虐待にあたる」

と指摘。一部の国のスーパーやレストランでは、フォアグラの取り扱いを中止する動きも出ているというのだが、こういう物を発売すれば、

 その手のクレームは予想できたはず…

それを承知で発売に踏み切って発表しているはずなのに、

 「発売中止」というのが良くわからない…

まぁ、決して体に良い食べ物ではないので、これからますますメインの客層になるであろう高齢者に配慮したのかも!?ただ、

 商品開発担当者の努力が水の泡…

その無念の程、察するに余りある。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

ケチャップで「ヤンキース」ロゴ…「田中マー丼」メジャー版販売

 アメリカ・大リーグのヤンキースと7年1億5500万ドル(約163億円)の超大型契約を結ぶことになった田中将大投手の出身地・兵庫県伊丹市で昨日、オリジナル料理「田中マー丼」を売り出した市内の中華料理店「開華亭」が早速、メジャー版を販売したと今日の報知新聞が報じた。

 開華亭では昨年9月、田中が打ち立てた開幕24連勝のプロ野球新記録や楽天のリーグ優勝を記念して、マーボー豆腐の上に田中の好物であるオムライスを合わせた特別メニュー

 「田中マー丼」を販売…

巨人がリーグ優勝すると、同じく伊丹市出身の坂本勇人内野手にちなんだ

 「さかもっチャーハン」も考案…

「もう一つの日本シリーズ 場外編」と題し、両メニューの売り上げを競う企画で地元を盛り上げた。

 日本シリーズが終わると同時に、店主は田中のメジャー挑戦を見越して

 “大リーグ仕様”のメニューに着手…

「マー丼」はケチャップで田中の楽天時代の背番号である「18 マーくん」と描かれていたが、今回代わりに記されたのは

 ヤンキースのロゴマーク…

早速、この日の夜の営業から提供された。ただ、

 「これは暫定版」
 「マー丼とは違うメジャー版の料理を作ります」

と詳細は明かさなかったが、ヤンキースの代名詞であるピンストライプのデザイン、アメリカを連想させる食材を使用した料理で、2月中旬に発売予定だという。

 「田中マー丼」と「さかもっチャーハン」の「もう一つの日本シリーズ 場外編」については当ブログでも紹介。「田中マー丼」が圧勝したが、今回の超大型契約で

 2人の差がますます開いた…

まぁ、それは別にして、昨年大ブレークした有村架純ちゃんもそうだが、

 最近は伊丹出身がトレンド?

ちょっと前までは植村花菜ちゃんとか、松下奈緒ちゃんとか北摂出身者が大活躍だったのに…。ちなみに、

 ガリガリガリクソンも伊丹出身

なんだそうだけれども、3人に続くのか!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

「第2話」予定通り放送も…批判の日テレドラマ「提供企業名」なし

 親が育てられない子どもを匿名で受け入れる「こうのとりのゆりかご」(赤ちゃんポスト)を設置する慈恵病院(熊本市)が放送中止を求めていた日本テレビ系の連続ドラマ「明日、ママがいない」の第2話が昨日、予定通り放送されたと今日の報知新聞が報じた。

 批判が集まった主演の芦田愛菜が演じる少女のあだ名「ポスト」がそのまま使用されるなど内容に変更はなかったが、通常流される

 スポンサークレジットは放送されなかった

という。第1話でクレジットがあった花王、日清食品、スバル、エバラ食品、小林製薬、三菱地所、ENEOS、キューピーの8社のうち、この日は

 「エバラ」「ENEOS」「キューピー」のCMは一度もオンエアなし…

ACジャパンのCMが3本流れたという。

 同ドラマについては、熊本市の幸山政史市長はこの日の記者会見で

 「過激な描写や演出、現実離れした表現が多い」
 「児童養護施設への誤解を与えかねない内容」
 「局は、施設当事者の声を真摯に受け止めてほしい」


と述べ、改善を求めた。また、慈恵病院はこの日、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会に審議を求める申立書を送付したというのだが、日テレがなぜ、いわゆる

 「炎上商法」というやり方を取ったのか?


昨年、視聴率でテレ朝に2冠を許して「今年こそ3冠奪還を!」と意気込むのはわかるが、TBSやフジならまだしも理解に苦しむ。また、スポンサー8社のうち3社が降りたということだが、

 残る5社も降りたらオンエアするのか?

日テレが言うように「最後まで観てもらえばわかる」のなら、

 スポンサーが全て降りても放送を続けるはず

である。その辺りにも注目したい。更にこのドラマに関して最も気になるのが当初、脚本監修としてクレジットが入っていた

 野島伸司の名前がなぜ消えたのか?

あくまでも個人的な想像の域を出ないが、こういうあだ名や過激な描写を提案したのは

 野島さんなんじゃないの?

いくらクレジットを消しても、キャッシュとしてどこかのサーバーに、永遠に残るのに。そんな姑息ことをしてもムダなのにねぇ…。バッカじゃねーの?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

吉本入りの板東英二に朝日放送社長「説明には納得している」

 一昨年12月に発覚した約7500万円の税申告漏れで休業状態になっている板東英二について、朝日放送の脇坂恥史社長が「(板東の)説明には納得している」とコメントしたと今日の報知新聞が報じた。

 この件に関してはデイリースポーツの記事が詳しい。脇阪社長が大阪市内で新春会見を開き、前日20日に吉本興業入りが正式発表された板東について問われ、

 「番組のジャンルにもよるが、現場のプロデューサーの判断」
 「社のトップとしてダメということはない」


と述べたという。

 昨年11月に板東は騒動後初めて会見を開き、所得隠し疑惑については否定したうえで、約20年前から行っていた植毛費用が

 「カツラと同じで経費で落ちると思っていた」

などと釈明していた。この会見に対し、先日には大阪・毎日放送の河内一友社長が

 「納得できる内容ではなかったと判断している」

との認識を示していたが、この日、脇阪社長は

 「十分とは言えないが、納得しているととらえてもらって結構」

と語ったという。補足説明を行った松田安啓・取締役編成制作担当は、前日に現場で会議を行ったことを説明し、

「吉本興業に所属したことで何かが変わるものではないが、(板東の番組起用は)何ら支障はない」

と説明したという。個人的に朝日放送は嫌いなので、大好物の相沢美紗樹ちゃんと”おっぱい、おっぱい”な局アナの桂紗綾ちゃんの出る「おはようコール」以外は観ないのだが、朝日放送が

 これほど世間の感覚とかけ離れているとは…

こんなトップに社員が何も文句を言わないのか不思議である。

 しかし、朝日放送が板東さんにとって、こんなに都合のいい見解になった理由は明らかである。それは、

 板東さんが吉本入りしたから

に他ならない。社長の言う「現場のプロデューサーの判断」や、編成制作担当の言う「吉本興業に所属したことで何かが変わるものではない」のなら、レギュラー番組を降板させる必要はないでないか。つまり、

 社長や幹部の発言は「大ウソ」

だと断言してもいい。まぁ、既に終わっている放送局なので、別にどうでもいいんだけれど…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

「ベストマザー賞」主催のNPO法人会長”妻”を殴って逮捕

 愛媛県警松山署は昨日、妻を殴って骨折させたとして傷害の疑いで、女優などを対象にしたベストマザー賞を主催するNPO法人日本マザーズ協会(東京都港区)の49才の会長を逮捕した、と今日の報知新聞が報じた。

 逮捕容疑は、昨年5月26日午前1時45分頃、自宅マンションの室内で妻の顔面や腹を複数回殴ったり蹴ったりし、あばらを骨折させたほか、頭や腕に打撲を負わせた疑い。

 全治1か月と診断

されたという。松山東署は同日に、妻から相談を受けて捜査を開始。妻は

 「夫婦間にトラブルがあった」

と説明。容疑者は

 「口論になったが、暴行したかは覚えていない」

と供述しているという。

 同協会は「母親・子育てに優しい社会の実現」を標語に、母親・子育て支援や、子どもの虐待防止のための啓蒙活動を行っている。2008年からインターネットなどを利用した一般投票により、芸能、音楽、文芸、スポーツなど部門別の著名人から理想の母親を選ぶ

 「ベストマザー賞」を開始…

これまで6回にわたり開催し、女優の黒木瞳、長谷川京子やタレントの辻希美らが受賞しているというのだが、そういう団体の会長さんが奥さんを殴って逮捕なんて、

 ”ネタ”ですか?

という感じ。まさか一世一代の”大ネタ”を披露するためにこの団体を立ち上げた!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

今日にも発表…「植毛ネタ」板東英二”まさか”の吉本入り

 個人事務所の約7500万円の申告漏れにより休業状態となっている元プロ野球選手でタレントの板東英二が、吉本興業に所属することが昨日までにわかった、今日の報知新聞が報じた。

 今月16日に吉本の大阪本社を訪れて挨拶を済ませており、今日20日にも発表される。全てのレギュラー番組を降板した板東は、昨年11月に会見を開いて

 「今一度チャンスをください」

と涙ながらに懇願していたというのだが、このままフェードアウトが濃厚だと思っていた板東さんが

 まさかの吉本入り…

これにはビックリした。提携先の大手・スターダストでも手に負えなかったということなのだろうが、吉本に入ったところで

 どういう活動になるのか?

全国ネットはムリだとしても、ほぼ独占状態の関西なら制作番組に捻じ込んでテレビ出演ということになるのだろうか?そんなの、世間では非常識だが、そこは

 何でもありの芸能界…

あとは番組のスポンサーがどういう対応をするか?である。個人的には

 このままフェードアウトした方がいい

と思うんだけれども、火中の栗を拾いに行った吉本。板東さんに何か弱みでも握られてんの!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

猪瀬直樹前知事も“親切な人”…徳洲会「5000万円」から仲介者に「500万」

 東京都の猪瀬直樹前知事が、2012年12月の都知事選直前に医療法人徳洲会グループから現金5000万円を受け取った問題で、猪瀬氏側が当選直後、両者を仲介した民族派団体「一水会」の木村三浩代表に、このうちの500万円を渡していたことがわかった、と今日の報知新聞が報じた。

 猪瀬氏の都議会での答弁によると、木村氏とともに2012年11月6日、徳洲会の徳田虎雄前理事長と面会。同20日に虎雄氏の次男・徳田毅衆院議員から議員会館で

 5000万円を受け取った

という。東京地検特捜部が公選法違反容疑で徳洲会を強制捜査した直後の2013年9月25日、猪瀬氏の特別秘書が虎雄氏の妻に返却した。猪瀬氏は都議会で追及される度に、

 「5000万円は選挙資金ではなく、個人の借り入れ」
 「妻が貸金庫に入れたまま一切、手をつけていない」

と説明していたが、木村氏は昨日、取材に対して

 「(500万円は)こちらから貸してほしいと猪瀬氏の妻に申し出た」
 「半分ぐらいを一水会の運転資金などに使った」
 「借用証はない」


と話したという。木村氏の証言が事実ならば、猪瀬氏は

 虚偽の弁明を繰り返していた


ことになる。木村氏の説明によると、猪瀬氏側が5000万円を返却しようとした際、

 4500万円しかないことが判明…


木村氏が「500万円を借りていた」と明かし、自ら工面して補填したという。5000万円を預けていた銀行の貸金庫には、猪瀬氏が知事に当選した2日後の2012年12月18日の利用記録が残っており、この時に

 500万円が持ち出された可能性がある

という。5000万円を巡っては、特捜部が今月7日、市民団体メンバーの大学教授らが提出した

 公選法違反容疑での告発状を受理…

既に知事選で出納責任者を務めた女性から任意で事情を聞くなどしている。

 猪瀬さんが徳洲会の徳田虎雄前理事長と面会する際の仲介人が右翼団体の関係者だったと聞いて、

 これはちょっと、ややこしくなりそう…

と思っていたのだが、

 「案の定」

である。それに猪瀬さんと木村さんの言い分に共通するのは、猪瀬さんの奥さんが関わっているということ。しかし、

 猪瀬さんの奥さんは2013年7月に亡くなっている


のである。

 「死人に口なし」か…

政治家の常套手段である。知事を辞職しているとはいえ、逮捕されるのは時間の問題だろう。どの程度の罪になるのかはわからないが、奥さんのおかげで罪が軽くなる可能性はある。もっとも、猪瀬さんの奥さんがメモなり何なりの証拠を残していて、誰かに託していたら…という「大ドンデン返し」も捨て切れないが…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

真打ち登場!?マック赤坂氏「東京都知事選」出馬表明

 東京都知事選に、昨年7月の参院選落選後に選挙活動からの引退を宣言していた団体職員のマック赤坂氏が諸派で立候補すると表明した、と今日の報知新聞が報じた。

 都知事選出馬は2011年、2012年に続き3回目。

 「社会的弱者を救済する」

と主張したというのだが、いつも真っ先に立候補を表明するマックさんが何もアクションを起こさなかったので、

 なんで?

と思ってネットで調べたら昨年、引退宣言したとのこと。猪瀬さんのフェードアウトで急遽、行われることになった今回の都知事選だが、

 なんでマックさんは出ないの?

という声がネット上でも挙がっていた。どういう経緯で引退宣言を撤回したのかは定かではないが、個人的には

 大歓迎…

あくまでも個人的な見解だが、マックさんはネタに行き詰まって引退宣言をしたのではなかろうか。今回、予定になかった都知事選が開催(!?)されることになったのだが、たまたま披露するに耐えうる

 新ネタが”仕上がった”

ということではなかろうか。僕は地方に住んでいるので、ネットの”同士”に頼らなければならないが、政見放送が今から楽しみである。スマイル!
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

断髪から1か月…家康くん“心の修行”経て「復活」

 昨年11月の「ゆるキャラグランプリ2013」で優勝公約を果たせず、出家&改名していた静岡県浜松市の公式キャラクター「出家大名家康くん」が約1か月ぶりに「出世大名家康くん」に復活することが昨日、明らかになったと今日の報知新聞が報じた。

 浜松市によると、家康くんはグランプリで2位に終わったため昨年12月、トレードマークの

 ウナギのちょんまげを断髪…

「出家大名」に改名していた。出家中は座禅を組んで自らの心を見つめ直すなどの

 修行に励んでいた

という。今回の復活は、市内にある通称「うなぎ観音」から

 修行の精励を認められて実現

したとか。土用の丑の日を翌日に控えた今日17日に「復活の儀」を行うという。

 優勝できなかった時も含めて予め考えられた筋書きなのだろうが、一度定着してしまえば

 何でもアリ…


宣伝する側、される側のどちらも得をするのだから、こんなに良いシステムはない。かといって、今更「ゆるキャラ」?っていうのもどうかと思うし、町おこしも新たな戦略を練る段階に来た!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

社員の独断で…敦賀のタクシー”脱原発議員”の乗車「お断り」

 敦賀原発などが立地する福井県敦賀市のタクシー会社が、自民党の秋本真利衆院議員から配車予約を受けた際、利用を拒否していたことが昨日、わかったと今日の報知新聞が報じた。

 タクシー会社によると、今月7日午前に秋本議員の秘書から電話があり、今月20日に原発関連施設を視察するためタクシーの配車を依頼された。だが対応した男性社員が、秋本議員が脱原発を訴えていることをホームページで知り

 「原発関連の利用者が多く、脱原発を訴えている人への配車は難しい」

などと依頼を断ったという。タクシー会社は

 「配車を断ったのは社員個人の判断」
 「教育が足りず、申し訳ない」


と話している。日頃から原発などの問題点を指摘している秋本氏は

 「主張によって配車を拒否することは公共交通機関としてあってはならない」

と話し、国交省に行政処分を求めているという。

 配車を拒否したこのタクシー会社の社員の言い分がサッパリ理解できない。タクシー会社も自社の社員が個人の判断で会社に不利益を被ったのだから、

 社員を訴えるなり、補償してもらうなりすべき

である。今更でもないが、ホントにわけのわからない輩が増えてきた。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

「僕はやってません」楽天”ドラ1”松井裕樹「FB」成りすまし被害

 プロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスのドラフト1位・松井裕樹投手が昨日、フェイスブック(FB)で“成りすまし被害”に遭っていることを明かした、と今日の報知新聞が報じた。

 偽のアカウントは、昨秋のドラフト会議直後の10月29日に作成され、12月にファンから

 「(フェイスブック上で)友達なんです」

と言われ、初めて“偽者”の存在を知ったという。既に

 「友達」は約5000人に増加…

ツイッターにも同時期に

 「yuki-sawan」

という偽者が登場。

 「今日はやっぱり楽天さんが勝って欲しい〜」

といった投稿もある。現時点で大きな被害が出てはいないが、広報担当者は

 「早急に対応します」

と話したという。

 この日、コボスタ宮城での新人合同自主トレの練習前、コンプライアンス(法令順守)の講義を受けた。昨年、問題になったロッテ・神戸の

 「不適切なツイート」

などを実例に、SNSの利用法や「美人局」の危険性なども学んだ。

 「難しい話ばかり」
 「トラブルには遭わない方がいい」
 「出歩かない方がいいのかな」

と松井選手は話したというのだが、IT企業が親会社のチームの選手がSNS絡みの被害に遭ったら、

 シャレにもならない…

当分の間、野球以外には関わらないが一番。特に

 ”局アナ”には要注意…

球団もシッカリと教育しなければならない。つい最近も広島の方に”ハイエナ”どもの餌食に遭った投手がいたし…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

コンビニで暴れて現行犯逮捕「酔っぱらい防止法」って!?

 酒に酔ってコンビニ店内で暴れ、警察官の退店指示に従わなかったとして、兵庫県警姫路署は昨日、姫路市の自称総合建設業の67才の男を現行犯逮捕したと今日の報知新聞が報じた。

 逮捕容疑は昨日午前3時5分頃、姫路市東延末のコンビニで、叫んだりトイレに閉じ籠もったりして

 警察官の制止に従わなかった

疑い。同署によると、容疑者は酔っ払った状態で来店。大声を出したり暴れたりした末、

 自ら「110番」…

警察官が止めるよう命じたが、

 酎ハイを店内にまき散らすなどした

という。男は

 「指示に従った」

と容疑を否認しているという。

 今回の逮捕容疑が「酔っぱらい防止法」という聞き慣れない法律。「酔っぱらい防止法」は飲酒の際に

 「節度を保つように努めなければならない」

と規定。警察官の制止に従わない場合は

 1万円以下の罰金を科す

としているという。昨年は”バカッター”なるイタい連中が出現したが、たかだか

 1万円ぐらいの罰金で新聞で報道されるのなら…

などと考える「愉快犯」「便乗犯」が増えるかもしれない。年代を問わず、イカれた輩が多いから…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

入荷待ち「2か月」…本田圭佑”着用”サングラス完売

 サッカーのイタリア・セリエAの名門ACミランに入団した日本代表MF本田圭佑選手の愛用サングラスが国内で完売し、入荷待ち約2か月という人気となっていると今日の報知新聞が報じた。

 今月4日、ミラノ入りした際、本田は金色のサングラスを掛けて登場し、日本だけでなくイタリア・メディアの話題もさらった。ファッションの街として知られるミラノでも耳目を集めたのは、ドイツのアイウエアブランド・マイキータの

 「SLY GOLDLINE」…

人気のティアドロップ型で、昨年3月に国内発売されたモデル。マイキータは東京・表参道の旗艦店や各地のセレクトショップなどで取り扱っているが、本田が同モデルを着用する姿を各メディアが報道した当日、店舗に

 問い合わせが殺到…

即日完売した。宣伝担当者は、

 「小売店ではマイキータブランドの商品自体が殆どなくなっている状態」

とい人気ぶりを明かす。ネジを全く使わない構造で軽量化を実現させているという同ブランドは、すべてドイツ・ベルリンの職人による

 ハンドメイド製…

連日のように客からの問い合わせが相次いでいるが、注文しても

 入荷まで約2か月待ち

という状況だという。

 マイキータは、アメリカの歌手レディー・ガガや俳優ブラッド・ピットらのハリウッドセレブだけでなく、本田にとって日本代表やセリエAの先輩にあたる「キング・カズ」こと

 三浦知良選手も愛用…

カズは本田モデルの色違いを所有しているという。

「本田選手とはスポンサー契約などを結んでいるわけではありませんが、世界的な選手に愛用していただけていることを光栄に思っております」

と宣伝担当者は説明しているというのだが、本田さんのグラサンって、あの

 ”大門軍団”のグラサンでしょ?

あれが即日完売で2ヶ月待ちって、

 一体どういう事だね?大門君…

と言いたくもなる。あれが”シャレオツ”だというセンスを疑う。まぁ別にどうでもいいんだけれども…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

「可愛い奥さんになれませんでした…」西川史子”4年”で離婚

 形成外科医でタレントの西川史子が昨日、福祉関係の会社役員と離婚したと発表した、と今日の報知新聞が報じた。この日、共通の知人が離婚届を都内の区役所に提出したという。

 東京・葛飾区の元区議会議員で、現在は福祉関係の会社役員の元夫とは1999年夏に知り合い、

 「私のレベルに達してきた」

と2008年7月に交際、2010年2月に結婚した。

 「美貌もお金も知性もあって、無敵な女になった」
 「結婚は一つだけ持ってなかったものなので、これで完璧」

と高飛車キャラで喜んでいたという。

 昨年1月、ゴミの分別をめぐって夫婦喧嘩し、夫が家出したことを番組で明かしていたが、ちょうどその頃から離婚を意識。同年11月に別居し、何度も話し合いを重ねた結果、

 年明けに別れを決意

したという。慰謝料などは発生しない。今月5日のTBS系「サンデージャポン」に出演した際には、元日からインスタント焼きそば

 「ペヤング」を食べた

と涙目で話していたという。この日、直筆のコメントで

「大好きで結婚したのに、常に3歩前を歩いてしまう性格の私は、可愛い奥さんになれませんでした」

と説明した西川。

 「こんな私をお嫁さんにしてくれた彼には、心から感謝しています」

と、毒舌はすっかり鳴りを潜めていたというのだが、テレビでのキャラは営業用とはいえ、他人のスキャンダルには容赦なく攻撃する西川センセイが私生活でこういう失敗をしてしまったら、

 タレントとしては「ジ・エンド」…

恐らく、このままフェードアウトするだろう。曲がりなりにも医師なのだから、お金にも困っていないだろう。とっとと”堅気”に戻って、二度とメディアには出ないでもらいたい。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする