2017年04月10日

大西ライオン「ベイビーレイズ」公演にアポなし出演

 5人組アイドルグループ「ベイビーレイズJAPAN」が昨日、東京・日比谷野外大音楽堂でライブを行い、来月発売の新シングル「バキバキ」を初披露した、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 この日の東京は雨だったが、ライブ開始前には雨も上がった。大矢梨華子は

「日比谷にやって参りました」
「3年ぶりです!」
「みんなのおかげで雨がやみました」
「メンバーも日比谷のステージに立てることを楽しみにしてました」


と3年ぶりの日比谷野音に興奮を隠せない様子。「バキバキ」やカップリング曲の「よきよき」「暦の上ではディセンバー」など全25曲をフルパワーでパフォーマンスした。ライブ中にはメンバー全員によるコントのほか、

 動物の鳴きまね大会も開かれた

のだが…。センターの林愛夏がライオンの鳴きまねをしようとすると突然、客席から芸人の

 大西ライオンが登場

した。大西は上半身裸の衣装のため

 「寒いです」

とブルブル震えながら

 「プライベートで来ました」
 「碑文谷のイオンモールの営業が終わって来ました」


などとネタっぽく話していたが実はこれ、

 本当の話

だという。当初は出演の予定になかったそうで、関係者は

 「ライブ当日、大西ライオンさんが知り合いと共に来ていることがわかった」
 「本当に直前の直前にステージに上がることが決まりました」

と明かす。大西はメンバー、客席一体となって

 「心配ないさー!」

と大合唱して満足そうに客席に戻っていったというのだが、大西さん、まさか

 あの衣装で観に来ていたの!?

まぁ、出演が決まったからなんだろうけど…。ギャラは発生したの!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする