2017年05月31日

タイガー・ウッズが逮捕 処方薬の影響と声明

 男子ゴルフの元世界ランキング1位で、腰痛のため戦列を離れているタイガー・ウッズが今月29日、飲酒か薬物の影響を受けて車を運転したとして、米フロリダ州ジュピターで逮捕されたと今日の報知新聞が報じた。

 米メディアが報じた。午前3時ころに摘発され、その後同7時18分から同10時50分までパームビーチ郡警察で拘留され、

 釈放された…

米メディアによると、ウッズは釈放後に飲酒運転を否定し、

 処方された薬の影響

だと主張した。声明でウッズは

 「責任を痛感しており、全ての行動に全責任を負う」

とし、さらに

 「アルコールは関係ないことをみなさんにお伝えしたい」
 「処方された薬が予期せぬ反応を示した」
 「複数の薬がとても強く作用するとは認識していなかった」


と説明した。そして

 「家族や友人、ファンに誤りたい」

とした上で捜査には全面的に協力するとした。ウッズは4月に手術を受けた後、リハビリ生活を続けながら子どもを学校に送り迎えするなどして過ごしていたが、

 「プロゴルフの世界に戻りたい」

とも自身の公式サイトでコメントしていたというのだが、ウッズさんが逮捕された時の写真も掲載されていたが、これがなかなかの

 衝撃画像…

とても世界のスーパースターとは思えない表情だった。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

元TBSワシントン支局長を性犯罪被害で告発した女性が会見

 安倍晋三首相を密着リポートした著書などで知られる元TBSワシントン支局長のジャーナリスト・山口敬之氏から性犯罪を受けたとして告発した女性が昨日、司法記者クラブで記者会見を行ったと今日の報知新聞が報じた。

 女性は海外でジャーナリスト活動をしている詩織さん。山口氏が、不起訴処分になったことを受け、昨日付で東京検察審査会に

 不服申し立てをした

ことを明らかにした。詩織さんは、2015年4月4日に山口氏に都内のホテルに連れ込まれ、

 性犯罪被害に遭った

と主張している。同9日に詩織さんは警察に相談し、30日に告訴状が受理された。6月4日に山口氏が日本に帰国するタイミングで、

 成田空港で逮捕する

との連絡が警察から入り、詩織さんは滞在先のドイツから帰国。だが、捜査員から

 山口氏を逮捕できなかった

との連絡が入ったという。山口氏は8月26日に書類送検されたが、2016年7月22日付で

 不起訴処分になった

としている。詩織さんは不起訴処分となったことに納得できず

 「私の知り得ない上のパワーがあったと思っています」

と話している。また

「今国会において共謀罪の審議が優先され、先送りになっている強姦罪の改正案がきちんと取りあげられるべき」

と主張した。詩織さんは、今月11日発売の「週刊新潮」で、山口氏から受けたという被害について告発した。山口氏は報道を受けて、自身のフェイスブックで

「私は法に触れる事は一切していない」
「当局の厳正な調査の結果、違法な行為がなかったという最終的な結論が出ている」
「この過程において、私は逮捕も起訴もされていない。(今回に限らず、私は今まで一度も逮捕や起訴をされたことはありません)」


などと反論していたというのだが、新潮の報道から約20日経って、ようやくテレビや新聞でも報道されるようになった。それまでスルーを決め込んでいたが、被害者が顔出しで会見したとなれば、

 スルーするわけにはいかなくなった

のだろう。安倍政権の御用記者で、

 「官邸代理人」


と揶揄されている山口某というオッサンには、

 官邸に逮捕をもみ消してもらった

という話も浮上している。しかし、酒を飲ませて意識を無くさせてやっちゃうなんて、

 セコすぎる…

恐らく余罪があるだろう。しかし、この被害者もTBSの肩書を頼って会いに行ったのは

 明らかに大間違い…

TBSの偉いさんのコネで何とかしようと企んだのは、浅はかとしか言いようがない。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

「だんじり祭」ポスターに「山健組」組員

 大阪府岸和田市で9月に行われ、だんじりが城下町を豪快に駆け抜ける「岸和田だんじり祭」の今年のPR用ポスター約4000枚に暴力団組員が写っていることが昨日、わかったと今日の報知新聞が報じた。

 ポスターに使われたのは昨年の祭りの写真。同署によると、だんじりに乗ったねじり鉢巻き姿の男性たちの中に、指定暴力団神戸山口組傘下の有力団体

 「山健組」の組員が写り込んでいた…

同署は祭礼からの暴力団排除を定めた岸和田市の条例に違反する恐れがあるとし、運営組織側にポスターの再検討を求めたというのだが、ポスターに写り込んでいたという事以前に、

 ヤーさんがだんじり祭りに参加していた

しかもだんじりに乗っているのだから、脇役というよりも

 主力として参加していた

事自体が条例に違反しているんじゃないの!?だいたい、昔から

 祭りにヤーさんはつきもの

なんだから、そうとやかく言わなくてもいいのでは?と個人的には思う。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

笑福亭仁鶴「生活笑百科」体調不良で32年目初欠席

 落語家の笑福亭仁鶴が、今月27日放送のNHK「バラエティー生活笑百科」を欠席した、と今日の報知新聞が報じた。

 番組ブログによると、仁鶴は1986年4月からメイン司会の「相談室長」を務めているが、

 32年目で初めての欠席

という。この日の放送では、「室長補佐」を務める落語家の桂南光が

 「本日はですね、仁鶴室長がお休みでございまして…」
 「私、桂南光が室長代理を務めさせていただきます」

と説明。タレント・河島あみるがアシスタントを務めた。同番組は1985年4月にスタート。コント仕立ての法律相談に弁護士が答えるという、ユニークな内容で人気の長寿番組。仁鶴は西川きよしの後を継いで

 2代目相談室長

を務め、2016年4月からは南光が室長補佐としてレギュラー加入しているというのだが、32年目で初めての欠席というのもスゴいが、

 番組が32年も続いているなんて…

スゴすぎる。1クール、2クールで終わるなんてザラなのに…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

吉本新喜劇で女性初 酒井藍「座長ですねん」

 体重100キロの“ぽっちゃりキャラ”で人気の吉本新喜劇・酒井藍が座長に就任することが昨日、発表されたと今日の報知新聞が報じた。

 1959年に「吉本ヴァラエティ」として始まった新喜劇で、

 女性座長は初めて…

7月26〜31日の大阪・なんばグランド花月公演で始動し、連日、口上を行う。若き女性座長誕生について、吉本興業側は

「子供から大人まで幅広い世代から人気を博し、関西での認知度は新喜劇内でも屈指」
「その人柄から先輩や後輩にも慕われている」
「まだ30才で荒削りなところもあるが、今までにない新しい風を吹き込んでくれると期待を込めた」


と説明した。専門学校卒業後、奈良県警の交通課窓口係で働いていた酒井は、2007年に新喜劇の「金の卵オーディション」に合格して新喜劇に入団。愛嬌のある丸い体と顔を武器に

 「ブーブー、ブーブー。私、人間ですねん」

のギャグで人気者になり、入団10年での大抜擢。

 「30、40年後、次にバトンタッチできたらカッコいいな」

と“長期政権”をもくろんでいたというのだが、(吉本)新喜劇初の女性座長誕生と聞いて、てっきり

 未知やすえさんかと思っていたら…

まさかの酒井藍。吉本も思い切った決断をしたなぁ…と率直に思った次第である。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

前川前事務次官 加計文書「存在していた」

 文部科学省の前川喜平前事務次官が昨日、東京都内で会見し、安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人加計学園(岡山市)の獣医学部新設計画を巡る記録文書について

 「確実に存在した」

と述べたと今日の報知新聞が報じた。

 計画に携わった事務方トップの証言で、文書の存在や内容を否定する政府の対応に疑問の声が強まるのは必至だ。野党側は改めて文書の存在確認を求めると共に、前川氏の国会への

 証人喚問や参考人招致を求める

方針。民進党が入手した文書は、文科省が特区を担当する内閣府とのやりとりを記録したものとされ、内閣府側の発言として、

 「官邸の最高レベルが言っていること」
 「総理の意向だ」


などと記載されていた。記者会見で前川氏は

「文科省の専門教育課で作成され、在職中に幹部の間で共有された文書だ」

と主張。

 「疑問を感じながら仕事をしていた」
 「まっとうな行政に戻すことができなかった」
 「押し切られてしまった責任は大きい」

とも述べたというのだが、この会見に先立ち、”政府・自民党の広報紙”とも揶揄されている読売新聞が、

 前川氏が出会い系バーに通っている

と報道しているのである。曲がりなりにも全国紙が、

 週刊誌の下品なネタの類い

を堂々と報じているのだから呆れる。官邸がリークしたと言われているが、それだけ

 警戒感を強めている

ということだろう。前川さんの暴露も天下り問題で責任を取らされた腹いせで、

 動機は不純

なのだが、だからと言って、事務方トップの発言という意味では変わりがない。出会い系バーに通っていた事と、

 前川さんの発言の真偽は全く別

である。政府も往生際が悪いというか、下品極まりないというか、非常に見苦しい。

 ホントにこれでいいの?

と有権者に問いたい。こんな政権を有権者の多数が支持しているとは驚き以外の何物でもないし、この国の民度の現れである。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

報道陣から「うおお…」石田えりが約20年ぶりにビキニ姿披露

 女優の石田えりが昨日、都内で「RIZAP」の新CM発表会に登場し、約20年ぶりとなるビキニ姿を披露したと今日の報知新聞が報じた。

 面積の小さい水色のビキニに筋肉質の体。ウエストは見事にくびれ、ヒールで歩くとふくらはぎのヒラメ筋が浮き上がる。後ろを向いてお尻の筋肉をキュッと締め上げると、報道陣から

 「うおお…」

と感嘆の声が漏れた。今年2月からトレーニングを開始。

 「胸より腹が出ていた」

状態からウエストはマイナス14.5センチ。体脂肪率は約30%から17.8%に。

 「今は16%台になりました」

スリーサイズは非公表ながらも肉体改造は現在進行形だ。

 「自分でもびっくりしています」
 「内臓脂肪はゼロになりました」

と笑ったというのだが、ビキニ姿の画像が報知でも大々的に掲載していた。石田さんは芸能人でギャラが貰えるから一石二鳥なのだが、一般人には高額過ぎて、とてもじゃないけど

 出来ない…

お金を掛けずに変身できるから値打ちがあるのであって…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

「がん患者働かなくていい」大西英男氏”党都連副会長”更迭

 自民党の大西英男衆院議員は昨日、受動喫煙対策を巡る党会合の議論で、たばこの煙に苦しむがん患者に関して「働かなくていい」との趣旨のヤジの責任を取り、党東京都連副会長の辞表を都連に提出し受理された、と今日の報知新聞が報じた。

 6月23日に告示される東京都議選への影響を懸念した党側による

 事実上の更迭

とみられる。大西氏は下村博文幹事長代行と党本部で会談した後、記者団に

 「受動喫煙問題は都議選でも議論されると思う」
 「私の発言で党に迷惑を掛けてはいけない」

と語ったというのだが、大西氏は平成27年6月に

 「マスコミを懲らしめる」

昨年3月に

 「巫女さんのくせになんだ」

などと発言し、その度に謝罪していたが、

 全く反省していない

というのが今回も明らかになった。

 バカにつけるクスリはない
 バカは死ななきゃ治らない

というのはまさにこのオッサンの事を言う。こんな輩が

 国会議員として選ばれたのが不思議

である。まぁ、有権者が悪いのは言うまでもないが…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

朝日新聞「言論テロ」投稿へ安倍首相のFB「いいね!」

 学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画を巡り、安倍晋三首相のフェイスブックのページから、朝日新聞の報道を「言論テロ」と批判する劇作家の投稿に対し、評価する「いいね!」のボタンを押していたことがわかった、と今日の報知新聞が報じた。

 朝日新聞記者が昨日、菅義偉官房長官の記者会見で事実関係を問いただした。菅氏は

 「承知していない」

と述べた。劇作家は19日にフェイスブックに朝日新聞の報道に

 「言論テロといっていいんじゃないか」
 「およそ『報道』ではないし、狂ってる」

と書き込んだというのだが、でんでん首相の

 頭の悪さが如実に現れている…

面白がっているのか、マジなのか定かではないが、突っ込まれるのをわかっているはずなのに、わざわざややこしい事をやる。まさか、

 突っ込まれるのをわかっていない!?

その可能性も十分ある。誰も注意する者がいない”裸の王様”状態であり、

 マヌケ以外の何物でもない…

菅さんもアホクサすぎて呆れてるんじゃないの!?まぁ、それは置いておいて、この劇作家とやらが主張する事の

 意味がサッパリわからない…

なぜ朝日の報道が言論テロなのか?

 表現の自由、報道の自由を否定する劇作家って何なの?

”狂ってる”のはこの劇作家の方である。とっとと劇作家を辞めた方がいいんじゃないの!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

神風吹いた!? 阪神”敬遠暴投”に救われ連敗3でストップ

 金本阪神が敬遠暴投によるラッキー勝利で3連敗を止め、貯金を10に戻したと今日の報知新聞が報じた。

 同点の7回2死二、三塁。勝負を避けられた4番・福留の打席で、ヤクルトのルーキが

 まさかの暴投…

幸運すぎる決勝点が転がり込んだ。MLBでは今季から

 敬遠の申告制が導入…

来季からNPBでも始まる可能性があり、敬遠暴投は

 今回が最後

となるかもしれないというのだが、「ヤクルトのルーキが暴投」と書いていたので、ヤクルトの新人投手が暴投したのかと思いきや、

 外国人投手の名前が「ルーキ」

だった。暴投よりもそっちの方が気になった次第である。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

岡田紗佳“大三元ボディー”披露

 青学大出身の人気モデル・岡田紗佳がこのほど、日本プロ麻雀連盟認定の女流プロ雀士の資格を取得した、と今日の報知新聞が報じた。

 身長170センチに、B85・W58・H83センチの“大三元ボディー”。写真誌「フライデー」のグラビアが好評で、夏には講談社から

 電子写真集の発売も決まった…

父が日本人、母が中国人で、中国で暮らしていた頃から

 自宅に雀卓

があり、子供の頃から麻雀に親しんできた。雑誌「non-no」の専属モデルも務めており、今は仕事帰りに

 一人で雀荘に行く

こともあるとか。

「モデルと雀士という二足のわらじですが、どちらも妥協を許さず、両方プロとしての誇りを持ってやっていきたいと思ってます」

異色の特技でモデル界の“国士無双”を目指すというのだが、岡田さんの事は、りりぽんのマージャンの番組で観て知っている。モデルと雀士の二足のわらじというのは初耳だが、

 ”大三元ボディー”ってどういう意味?

くれぐれも”脱衣麻雀”の方に行かないように頑張ってもらいたい。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

稲村亜美がナゴヤDで異例”中11日”始球式

 タレント・稲村亜美が始球式を務めた、と今日の報知新聞が報じた。

 白いショートパンツの足を大きく上げるフォームで球速は96キロ。同球場では7日も始球式に挑んだが、“始球式人生”で初めて

 投球がワンバウンドしてしまう屈辱

を味わった。球団広報によれば、1シーズンで同一人物が複数回、始球式に登場するのは球団史上初めてだというのだが、

 「始球式タレント」

という新たなジャンルを開拓した稲村さん。いっそのこと、セパ全ての試合で中6日で”登板”すれば!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

「靴下履いたら殺すぞ」と電話 県立校を脅迫

 「くるぶしまでの靴下を履いた女子生徒を見たら殺す」との電話を福岡県立の中高一貫校にかけたとして、県警宗像署は昨日、威力業務妨害の疑いで、同県宗像市の会社員の男を逮捕した、と今日の報知新聞が報じた。

 署によると、「制服姿の女子生徒の素足が好きだった」と供述し、容疑を認めている。逮捕容疑は、4月28日午後1時50分頃、公衆電話から宗像市の県立宗像高校に

 「くるぶしまでの靴下をはいている生徒を見つけたら殺すぞ」
 「分かったな」


と電話をかけ、職員を登下校の警戒に当たらせて業務を妨害した疑い。署によると、約1年前から同校を含む複数の学校に計数十回にわたり

 「黒タイツを履かせるな」
 「タイツを履かせると襲うぞ」

などと電話し、内容がエスカレートしていったというのだが、自分の性欲を満たすために脅迫するなんて卑劣な犯行だが、ちょっと解せないのは、

 なぜ逮捕までに1年掛かるのか?

こんなのすぐに逮捕しないと。まして、公衆電話から掛けているのだから尚更である。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

加計学園の新学部開設は「総理の意向」

 安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画を巡り、文部科学省が国家戦略特区を担当する内閣府とのやりとりを記録したとされる文書の内容が昨日、わかったと今日の報知新聞が報じた。

 「官邸の最高レベルが言っていること」
 「総理の意向だ」

と記載され、文書を入手した民進党は、文科省や内閣府に事実関係の確認を要求。さらに、

 「徹底的に究明していく」

と、安倍晋三首相への追及も強めていく構えだ。国家戦略特区を所轄する山本幸三地方創生担当相は、首相の意向を文科省に伝えたか聞かれ、

 「そんなことがあるわけがない」

と否定。内閣府地方創生推進事務局も同様に否定。文科省幹部は

 「確認中でコメントできない」

と述べたというのだが、今年3月に初めて国会で取り上げられた加計学園問題がここへ来て急展開。「第二の森友」と言われるだけあって、

 森友学園問題と酷似

している。事業者がそれまで頓挫していたのに、”首相案件”と認識された途端に

 急転直下で物事が好転

して進んでいる。これが官僚のやり方なのだろう。野党の追及に対する政府・与党の対応も然り。野党が出してきた資料に対して、

 「どこの誰が書いたのかわからない」だの「怪文書」

だのとイチャモンを付けて、自ら解明しようという姿勢は皆無である。これから事実が明らかになって、首相の関与がクロだと判明したら、国会で宣言したように、

 ホントに首相も国会議員も辞めるのか?

結局のところ、「金銭授受がないから法的に問題ない」とか言ってシラを切るんじゃないの!?蓮舫さん曰く、

 「息をするようにウソをつく」


でんでんさんの事だから…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

赤ちゃんザルの名前「ピコ」に決定

 野生のニホンザルの餌付けで知られる大分市の高崎山自然動物園は、今年初めて生まれた雌の赤ちゃんザルの名前を一般公募し、最も多かった「ピコ」を選んだ、と今日の報知新聞が報じた。

 歌手・ピコ太郎にちなんでおり、園職員は

 「高崎山でも『ピコ』旋風を起こして欲しい」

と願う。園では2013年から、その年で最初に生まれた赤ちゃんザルの名前を公募し決めている。今年は3649票の応募があり、「ピコ」は最多の148票だった。米大統領の

 「トランプ」


や浅田真央さんにちなんだ

 「マオ」

も多くの票を集めたというのだが、高崎山の人気者にならないといけないのに、

 「トランプ」はないでしょうよ…

「ピコ」と名付けて一発屋にならない事を願って止まない!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

”病院プレイ”風俗店摘発

 客を病院の患者役のして、従業員女性に看護婦役をさせる性的サービスを営業禁止地域で行ったとして、警視庁保安課は昨日までに、東京都新宿区下落合1丁目の個室マッサージ店「メディカルクリニック」経営の男を風営法違反の疑いで逮捕した、と今日の報知新聞が報じた。

 保安課によると、同店は看護婦や医師役の従業員が、聴診器や注射器、浣腸器などの

 本物の医療器具を使い性的サービスを提供…

関係者によると、看護婦役の従業員が

 「問診」

と称して客から希望のサービス内容を聞き取り、

 「カルテ」に記入

する仕組みだったという。インターネットで予約を受け付け、地方からも客が集まっていた。2014年6月から今年5月までに

 約5600万円を売り上げた

とみられるというのだが、本物の医療器具を使って性的サービスって、

 何するの?

浣腸器ならまだ想像が付くが、まさか注射はやらないだろうし…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

稀勢の里グッズ”バカ売れ”もマスクは…

 大相撲夏場所初日が行われた昨日の両国国技館では、売店で販売された稀勢の里関連商品がバカ売れとなった、と今日の報知新聞が報じた。

 横綱バージョンとして表紙がリニューアルされた1150円の「稀勢の里弁当」は、午後2時前には売り切れ。関係者は

 「200〜300食ぐらいは用意していたんですが…」
 「早かったですね」


と苦笑い。この日発売の稀勢の里グッズは20種類ほど。売店の仕入れ量は初場所から

 1.5倍に増やした

という。湯のみ、タオルなど新しく作った10種類ほどの製品も売れ行き好調だったが、なかには

 “おスベリ商品”も…

売店の女性店員は

 「稀勢の里マスクだけはこの売り場で1つも売れてない」
 「リアルすぎて怖いからみんな寄りつかない」


と冗談めかして話していたというのだが、横綱もイラストなら可愛らしいが、

 リアルなのは…

いくら大人気の横綱でも、いざ身銭を切るとなると、

 二の足を踏む

のだろう。お客さんの反応は正直!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

アン・シネ「生涯で一番幸せな2週間」ファンに感謝

 女子プロゴルフツアー・ほけんの窓口レディース第2日が昨日、行われたと今日の報知新聞が報じた。

 雷雨中断と大雨によるコース状況不良でサスペンデッドとなった第1ラウンド(R)の残りと第2Rが行われ、暫定82位で出た韓国の「セクシークイーン」アン・シネは計30ホールを回り、13オーバーの101位で

 予選落ち…

2週間、応援してくれた日本のファンに

 「愛してる」


とお礼の言葉を贈り、約1か月半後の来日でも笑顔を約束した。アン・シネは異例の注目を集めた2試合を名残惜しそうに振り返った。

 「生涯で一番幸せな2週間の一つになる」
 「涙が出そう」


と両手で涙を拭うポーズ。13オーバーの101位と振るわなかったが、最後はセクシーを貫いた。次週から韓国ツアーに出場し、次の日本ツアーはアース・モンダミンカップ(6月22日開幕)を予定。取材では観客に

 「感謝しています」

と繰り返した。

 「愛してくれてうれしいし、私もみんなを愛している」

次戦は実力をつけて戻るつもりだというのだが、過剰なほど注目を集めているアン・シネさんだが、個人的には前から言っているように、篠崎愛ちゃん似の

 セキ・ユウティンちゃん、カワええ…

次も予選通過して、どんどんテレビに映ってもらいたい。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

「記憶がない」ガリガリガリクソン”酒気帯び運転”で逮捕

 大阪市内の路上で飲酒運転をしたとして、大阪府警は昨日、お笑い芸人のガリガリガリクソン(本名・坂本祐介)容疑者を道路交通法違反(酒気帯び運転)で逮捕した、と今日の報知新聞が報じた。

 大阪府警南署によると、ガリガリガリクソン容疑者は昨日午前6時50分頃、大阪市中央区宗右衛門町の路上で、

 酒気を帯びた状態で普通乗用車を運転

した疑いで逮捕された。同58分頃に

 「車輪がパンクした車が止まっている」

と通報があり、同署員が現場へ駆けつけると、運転席のリクライニングシートを倒して、1人で眠っている

 同容疑者を発見…

車のドアをたたいて起こし、職務質問した。呼気からは基準値を超えるアルコール分が検出され、同署は周辺の防犯カメラなどの映像から、同容疑者が

 飲酒後に運転していた

と判断した。調べに対し、同容疑者は

「お酒をけっこう飲んだせいもあって、運転したという記憶がありません」
「思い出すことができません」


と話しているという。取り調べには素直に応じているが、車の走行スピード、同乗者などの詳細については同署は

 「否認しているということで、今の段階では捜査中なので言えない」

としている。現在はレギュラー番組がなく、各局とも大きな影響はなさそうというのだが、サンテレビの

 「アサスマ」はレギュラー番組じゃないの!?

報知新聞はどうやら、「アサスマ」はテレビ番組とは認めていないようである。まぁ、それは置いておいて、この事件を報じた、とあるテレビ局のニュースでは

 「ガリガリガリクソン容疑者」を連呼

していた。別の局では本名を言っていたのに…。面白いからわざとやった!?それとも、局アナへの嫌がらせ!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

どぶろっくがオペラに初挑戦も下ネタ全開

 お笑いコンビ「どぶろっく」が昨日、東京都内で行われた新感覚オペラ「ひかりのゆりかご〜熊になった男〜」(7月7日、東京・めぐろパーシモンホール)の製作発表に出席した、と今日の報知新聞が報じた。

 森慎太郎は執事役、江口直人は教祖役でオペラ初挑戦。森は

「夢のよう」
「初体験なので経験者の足を引っ張るかもしれないけど、やる気だけはあります」
「意気込みは“ビンビン”です」


と気合十分。風呂場で練習する毎日。

「歌唱の難しさ、奥深さを感じている」
「たくさんの方にオペラの世界を知るきっかけになってほしい」
「我々も歌の幅を広げたいですし、歌い方も変わってくるかもしれない」

と話した。オファーを受け、江口は

 「オペラにベッドシーンあったかな、“オペロ”の方かなと思った」

と下ネタ全開でニヤリ。「もしかしてだけど」の歌ネタを披露し、場内を沸かせたというのだが、どぶろっくがオペラとは斬新だが、サンテレビでやってるケンコバさんのエロ番組の一コーナーで、尼神インターの後任になぜか、

 どぶろっくが担当

しているのかがわからない。どぶろっくの方が遥かにギャラが高いと思うのだが…。しかも、わざわざ東京から連れて来ているのだ。まぁ、5分位のコーナーだから、1回来て10本分位撮るんだろうけど…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする