2008年11月08日

あわや逮捕… 綾瀬はるか”特別試写会”での衝撃告白に報道陣もビックリ!?

 女優の綾瀬はるかが昨日、新人キャビンアテンダント(CA)役で出演した映画「ハッピーフライト」の世界初となるイベント「上空1万メートル機内特別試写会」に副操縦士役で主演の田辺誠一とともに劇中の衣装で登場したと今日の各スポーツ紙などが報じた。

 試写会は各座席に設けられたモニター画面で機体の揺れを感じながら鑑賞。1時間43分の上映時間に合わせ、羽田発のチャーター機は函館へ北上後、佐渡島、能登半島上空を経由する

 特別ルートで関西空港へ…

関空到着後、綾瀬と田辺が機内に乗り込み、119人の参加者をサプライズで出迎えたという。

 綾瀬は幼少時、CAだった叔母の制服姿に「スカーフが格好良くてあこがれていた」そうだが、実際に着てみると、

 「息苦しかった」

と告白。さらに、2年前に仕事先のニュージーランドの空港で

 “スパイ容疑”で一日中拘束された

という事実を明らかにしたという。

 「警官6人くらいに囲まれて、ずっと泣いていました」

と衝撃のカミングアウト。これには報道陣も驚きを隠せなかったという。

 座頭市にアンドロイド、おっぱいバレーの先生など幅広い役を演じてきた綾瀬さんだが、日本広しと言えども、

 スパイ容疑で逮捕されかけた女優はこの人ぐらい…

毎晩、寝る前にとんこつラーメンとギョーザとビールを平らげるという怠惰な生活を続けた挙げ句、映画の撮影で着ていた衣装のお尻の部分が破れた女優さんはいるけれど…。(あくまでも聞いた話ですが)
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109384927

この記事へのトラックバック