2006年01月13日

韓国フェンシング選手に続いて資格停止 米国選手がドーピングで五輪アウト

 昨日の当ブログ韓国の女子フェンシング世界チャンピオンが美容整形をして2年間の資格停止処分を受けたという話題を紹介したが、またもや同様のニュースが飛び込んできた。スケルトンの今季ワールドカップの男子総合成績で首位に立つアメリカのザック・ランド選手がドーピング検査で陽性反応を示したことから、暫定的ながら出場停止処分を受けていたと今日のスポーツニッポンが報じた。

 記事によると、ランド選手から筋肉増強剤などの痕跡を消す作用のあるフィナステリドという禁止薬物が検出されたというのだが、ランド選手が使っていた薬物はなんと、

 ”飲む発毛薬”プロペシア

だというのだ。この薬はアメリカで開発された世界初の飲む発毛薬で、既に世界60ヶ国以上で承認され、昨年12月に日本でも発売されているという。

 ランド選手が他の禁止薬物を隠すためにこの薬を使用したのか、発毛薬として使用したのかは今後の調査で明らかになるが、この件が明らかになってトリノ冬季オリンピックに出場する可能性は低くなったという。

 新聞に掲載されているランド選手の写真を見ると、確かに頭の方は薄い。しかし、オリンピックに出場するぐらいの選手なのだから、別にゲーハーでもモテモテだと思うのだが、当事者にとっては悩みの種なのだろう。しかし、髪の毛を生やすこととオリンピックに出場することを比べたら、比べるまでもなく後者の方が大事だと思うのだが…。この件に関しては、同じ悩みを抱えている昨年の「M-1グランプリ」優勝コンビであるブラックマヨネーズの小杉さんに是非聞いてみたい。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(5) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11670999

この記事へのトラックバック

美容整形110番!
Excerpt: 24時間受付、美容整形110番!悩み相談室オープン。 あなたは美容のことで悩んではいませんか?美容整形で疑問に思ったことや施術の内容、美容情報等、様々な悩みにお答えするべく、無料の相談窓口、美容整形..
Weblog: 美容整形110番
Tracked: 2006-05-09 01:08

美容整形はいつか…
Excerpt: 美容整形する前にできれば自分でできる方法は試してみようと思っています。ガウクルアやCMCジェル
Weblog: こっそり胸を大きくする
Tracked: 2006-06-19 19:59

美容整形かプチ整形か
Excerpt: 最近プチ整形くらいはあたりまえというご時世ですが、やはりやるとると勇気がいるものですね。友人も色々な
Weblog: 美容のグッズ
Tracked: 2006-07-09 13:12

美容整形
Excerpt: 手段を選ばない自分だと思われたり、 自分自身がそうなることが嫌だという気持ちがあったりします。
Weblog: 美容整形
Tracked: 2006-07-20 12:25

バストアップ
Excerpt: バストアップについて人から聞いた話だけではなかなか…豊胸手術の問題点を徹底
Weblog: バストアップ
Tracked: 2006-08-11 15:15