2017年01月23日

トランプ米大統領”執務室”を金色に

 トランプ米大統領は就任早々、大統領執務室の模様替えを行い、カーテンをオバマ前大統領時代の深紅色から金色に替えた、と今日の報知新聞が報じた。

 米メディアが昨日までに伝えた。トランプ氏は

 金色の内装を好んでいる

とされ、ニューヨークのトランプタワーの

 オフィスや自宅は金色が多い

という。トランプ氏は今月20日、大統領令などへの署名をメディアに公開した際に入れ替えが判明した。また、オバマ氏が執務室外に動かしていた故チャーチル元英首相の像が執務室に戻ったというのだが、金色が好きとは、トランプさんが批判している

 中国人と同じ

ではないか。中国ではiphoneは、

 金色がダントツの人気

で、5sで初めて金色が発売された時、買取価格が他色よりも

 金色が高かった

と記憶している。金色が好きと聞いて思い出したのだが、クリントンさんが当選するものだと思い込んでいた安倍首相は米大統領選挙中に、トランプさんの事を

 「下品な成金野郎」

という趣旨の事を言っていたそうである。そんな悪口がトランプさんにも漏れ伝わっていたそうで、大統領選後に面会した際は

 どんな心境だったか?

聞いてみたいものである。芸人なら鉄板ネタができたと喜ぶところだろうけれど…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック