2017年02月09日

トランプ大統領支持者「バドワイザー」不買運動

 米国のビール「バドワイザー」のブランドで知られる大手メーカーが、ドイツからの移民だった創業者の苦労を描いたテレビCMを放送したところ、トランプ大統領を批判したと解釈したトランプ支持者が反発、不買運動を呼び掛ける騒ぎとなったと今日の報知新聞が報じた。

 CMは今月5日に行われたプロフットボールの祭典「第51回スーパーボウル」の中継で放送された。創業者が海を渡り

 「国に帰れ」

などと罵声を浴びせられながら、共同創業者と出会って事業を始める様子を描いた。折しもイスラム圏7か国からの入国を禁じたトランプ氏の

 大統領令の賛否が激論

となっており、トランプ氏の支持者らがツイッターなどで

 「おまえのビルも不法移民もいらない」
 「スポーツに政治を持ち込むな」


として不買を訴え始めた。メーカー幹部は米メディアに、

 CMは1年近く前から準備したもの

で大統領令とは無関係だと説明したというのだが、気に入らなければ

 買わなければいい

のであって、企業はこういう嫌がらせに

 いちいち対応することはない

し、むしろ威力業務妨害で訴えればいいのに…と思う。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446856029

この記事へのトラックバック