2017年02月10日

アパートから覚醒剤14キロ押収

 愛知県警薬物銃器対策課などは昨日までに、覚せい剤取締法違反(営利目的所持)の疑いで、44才の工員の男と同居する同居するドミニカ共和国籍のの女を現行犯逮捕した、と今日の報知新聞が報じた。

 自宅アパートか約70万回分の使用分にあたる

 覚醒剤約14キロ(末端価格約9億8000万円相当)を押収

した。県警によると、容疑者の男は

 「売るつもりで持っていたが、買ってくれる相手がいなかった」

と容疑を認め、女は否認している。覚醒剤は約1キロずつ袋に詰めてスーツケースに入れ、ベッドの下に隠されていたというのだが、こんな大量の覚醒剤を

 どこからどうやって入手したのか?

不思議で仕方がない。9億8000万円相当という事だが、

 資金はどうやって調達したの?

謎が多すぎる。そりゃ、買ってくれそうな相手も不思議に思うだろう。続報を待ちたい。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447203649

この記事へのトラックバック