2017年03月18日

NHK困った「センバツ」「大相撲」「籠池氏」注目生中継重なった

 大阪府豊中市の国有地を格安で購入した学校法人「森友学園」(大阪市)の一連の問題で、衆参両院の予算委員会は昨日、理事長退任の意向を示している籠池泰典氏の証人喚問を今月23日に実施すると議決した、と今日の報知新聞が報じた。

 23日はセンバツ高校野球の5日目に当たり、清宮幸太郎内野手を擁する早実(東京)や部員10人で話題の不来方(こずかた、岩手)が登場予定。

 高校野球と大相撲中継

に加え、

 籠池氏の証人喚問も生中継

しなければならない事態に陥り、番組編成に頭を抱えている。関係者によると、証人喚問は参院で午前10時、衆院は午後2時50分にスタートし、それぞれ2時間行われる。安倍政権を揺るがしかねない問題とあって、

 NHKは生中継を行う予定

だが、現在の番組表では、総合で同日午前9時から同11時54分は高校野球を予定。仮に、籠池氏の参院の証人喚問を生中継するとすれば、

 清宮の試合と証人喚問の冒頭約30分が重なる…

NHK関係者によると、23日の番組編成は

 「まだ決まっていない」

緊急編成の場合は、編成局で検討され、

 前日までに決定

するという。ただ、これまでの同局の対応などから

 「おそらく高校野球をEテレに移動することになる」

と話した。”籠池・清宮問題”が解決しても、午後も難問が待ちかまえる。籠池氏の登場時間帯は現在、総合では午後4時5分から新横綱・稀勢の里に注目が集まる

 大相撲春場所を放送予定…

“平成版二十四の瞳”と話題の不来方の初戦となるセンバツは、総合からEテレとまたいで予定されている。どれか1つは

 地上波では生中継できない危険性が高い…

異例の事態にNHK関係者は

 「相撲の幕下などはBSでも放送している」
 「もしかしたら、(相撲の)45分間はBSで中継するかもしれない」

と総合で予定の16時5分から50分までをBSに移す可能性を示唆。ただ

 「籠池氏の証人喚問も全て中継するか決まっていないので…」

と頭を抱える。証人喚問は一部録画で、後に放送する方法も考えられるという。

 結論から言えば、NHKがなぜ困ったと言うのか?がわからない。なぜなら、

 マルチチャンネルを利用すればいい

だけだからである。総合で3チャンネル、Eテレで3チャンネル、BSも2局2チャンネルずつあるのだから十分すぎるほど足りている。今回利用しなければ、

 何のためのマルチチャンネルなのか?

こういう時のためにそういうシステムにしているのではないのか。単なる

 受信料の無駄遣い

と言われて然るべきである。もしかして、NHKが

 証人喚問を中継できないための口実にするつもり?

と勘ぐってしまう。ただでさえ、NHKは以前から、

 肝心な時に限って国会中継をやらない

と批判されているから…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック