2017年03月29日

ノーベル賞関係者明かす…ボブ・ディラン氏とまた音信不通

 昨年のノーベル文学賞を受賞した米シンガー・ソングライター、ボブ・ディラン氏から、今年6月までに行うことが義務の受賞講演についての連絡がないと、選考主体スウェーデン・アカデミーのダニウス事務局長が昨日までにブログで明かした、と今日の報知新聞が報じた。

 受賞講演は授賞式から半年以内に行わなければ、

 賞金800万クローナ(約1億円)を受け取る資格を失う…

ただ、受賞自体は変わらないというのだが、ディランさんからすれば、

 別に1億なんて要らんわい!

という感覚なのだろうか。よほど講演をしたくないのだろう。というか、受賞を承諾した事を後悔してるんじゃないの!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック