2017年04月07日

総選挙は「打倒指原さん」小嶋真子が事務所移籍

 今月1日付で大手芸能事務所「サンミュージック」に移籍したAKB48の小嶋真子が昨日、東京都内の同事務所で「入学式」を行い、抱負を語ったと今日の報知新聞が報じた。

 現在はお笑い芸人が多く所属する同事務所への加入に

 「友達から『芸人になるの?』と言われた」
 「AKBを卒業してから1人で芸能界で立っていけるように」
 「マルチに活躍できる唯一無二の存在になりたい」


と力を込めた。6月の第9回AKB48選抜総選挙には出馬する。昨年は19位だったが

 「目標はトップ10入り」
 「打倒・指原(莉乃)さん!」


とし、目標を達成した際には事務所主催のお笑いライブに出演すると約束したというのだが、AKBの子が事務所移籍なんて、聞いたことがなかったのだが、ネットでちょっと調べると、今まではAKBの運営会社に所属していて、そこからサンミュージックに移籍ということのようだから、

 出世したみたいなもの

ではなかろうか。サンミュージックには濃い芸人が多いので、非常に刺激を受けそうなのだが、アイドルとして

 それでいいの?

と思ってしまう。まぁ、最近は芸人が目立っているだけで、元々は歌手や俳優の事務所なんだから、全く問題はないんだろうけど…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック