2007年06月21日

島田紳助が沖縄で密会していたグラビアアイドル発覚で「またあの人…」

 人気タレントの島田紳助が4月中旬、沖縄県名護市のリゾート地で人気グラビアアイドルと密会していたと今日発売の週刊文春が報じた。

 この記事は写真集の仕事で同地を訪れたグラビアアイドルが宿泊するホテルの部屋で紳助の姿を目撃したとするスタッフの証言を元にしたもので、撮影終了後も女性アイドルはスタッフと別行動をとったとしている。この報道に対して、紳助が所属する吉本興業は「そういう事実はない」と説明、アイドルサイドも「沖縄で撮影したのは事実だが、密会は100%ありません」と

 双方の事務所とも否定

しているという。

 ソース元がスタッフの証言だけのようなので、これが事実かどうかは現時点では知る由もないのだが、相手のグラビアアイドルの名前を聞いて

 「この子なら十分あり得る…」

と直感してしまった。そのアイドルとは

 熊田曜子

「またアンタか…」という感じで正直ウンザリしているのだが、これまでナインティナイン岡村隆史アンジャッシュの渡部建、NHK局アナと今思い付くだけでもこれだけ記事沙汰になっており、当ブログでも幾度となく取り上げてきた。特にインパクトがあったのは、

 熊田に貢いでいたベンチャー企業の社長が自分の会社を潰してしまった

という件である。以前にさとう珠緒と比較してもヒケを取らない”根っからの芸能人””芸能人の鑑”だと評したが、もはや

 既にさとう珠緒を超えてしまった…

という感もある。ほしのあき安田美沙子など熊田と同クラスのグラビアアイドルがいるが、その類の話で

 熊田だけ突出している

のは異常である。向上心が強いと言うべきか、仕事熱心と言うべきか、何とも言い様がなく、もはや

 事務所サイドが推奨しているのでは?

と疑われても仕方のない状況である。しかし、例の警察官の極秘情報流出事件で暴力団組長の”情婦”だったことがバレた元グラビアアイドルレースクィーンのように、美女がお金持ちに群がるのは当然の事であり、熊田も同じ穴のムジナだというだけのことである。それが”芸能人”であり、”ザ・芸能界”なのだから…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック