2018年05月27日

日大危機管理学部「卒業後が不安」と保護者の声

 日大の危機管理学部で昨日、進学希望者を対象にした進学相談会が行われた、と今日の日刊スポーツが報じた。

 危機管理を学ぶ全国でも珍しい同学部は、対応が後手に回るアメフト部の問題に関連し、

 注目を集めている…

参加した高校生らは

 「問題と関係ない」
 「志望は変わらない」

と述べる一方、保護者から

 就職などへの影響を心配

する声も上がった。息子に同行した母親は

「大学のイメージや卒業後の進路が心配だが、これをきっかけに(日大が)本来の姿に戻ってほしい」

と願っていたというのだが、これだけの事をやらかしているにも関わらず、「問題とは関係ない」と言う高校生はちょっと

 自身の危機管理がなっていないんじゃないの?

と保護者同様に心配してしまう。まぁ、理事長らがこういう事態を想定して創設した学部という話もあるが、

 全く機能していない


のだからどうしようもない。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: