2018年06月22日

TBSの危ない演出体質「水曜日のダウンタウン」で犯罪まがいロケ

 TBS系バラエティー番組「水曜日のダウンタウン」で先月下旬、都内の路上で“芸人連れ去り企画”のロケを行ったところ、目撃者から110番通報が相次ぎ捜査に乗り出した警視庁が、同局を厳重注意していたことが昨日、わかったと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 お笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」のナダルが

 いきなり拉致・監禁

される内容だったが、同様の事件が頻発するなか、この演出は

 完全にアウト…

同番組では過去にも過激企画に批判が殺到していたというのだが、こういう不祥事が起こる度に散々言ってきたが、

 放送局側の常識とモラルの欠如が著しい…

これに尽きるのではないか。

 法律に触れなければ何でもあり…

いわゆる" ギョーカイ"に限らずそういう風潮が

 社会に蔓延

しているのは由々しき事態である。まぁ、

 国のトップがイカれてる

し、そんな輩を支持するイカれた国民も多いのだから、どうしようもない。まぁ、何があっても自業自得なんだけれども…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: