2018年08月15日

元NMB48須藤凜々花「エッチしまくり」発言の裏

 元NMB48の須藤凜々花が、昨日に放送された日本テレビのバラエティー番組「踊る!さんま御殿!!」に出演して過激発言をブッ放し、物議を醸していると今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 須藤といえば、昨年6月の「第9回AKB48選抜総選挙」の壇上で、

 まさかの結婚宣言…

ファンだけでなくOGをも巻き込んだ大騒動を起こしたのは記憶に新しい。その後、同8月にグループを卒業し、タレントに転身し、宣言通り入籍した。ソロ転身後は、信じられないほど

 過激エロ路線を突っ走り始めた…

6月にニッポン放送「AKB48のオールナイトニッポン」に出演した際にも

 「コソコソしてする恋愛なんてクソですよ」
 「今、堂々と観覧車でするベロチューは最高ですよ!」
 「それが幸せなんですよ」

とぶっちゃけトークを展開。ネット上ではファンから猛バッシングを浴びたが、意に介した様子はなかった。もはや

 “炎上上等!”

といわんばかりの危ない体質となっている須藤だが、そんなことができるのは、後ろ盾になっている人物がいるからだという。それが、

 出版業界の大物X氏

だという。

「ファン、メンバー、スタッフ、報道陣みんなを驚かせた総選挙での結婚宣言についても、須藤は前もってX氏には相談していました」
「苦楽をともにしたスタッフやNMBメンバーには誰も話していなかったのですから、信頼の厚さが分かりますし、X氏の力も推して知るべしでしょう」

とテレビ局関係者。ソロ転身後も芸能界での活動や人生の生き方、将来の夢に掲げている哲学者になることについても相談しているというが、そんな須藤をX氏も仕事面でバックアップしている。グループを卒業すると、ほとんどのメンバーが少しずつ露出を減らしていく現状のなかで、須藤は卒業しても、炎上しても

 コンスタントに仕事をこなせている…


そこにはX氏という

 大きなバックボーンがあった

からだというのだ。あるネット番組で

 「アイドル時代より給料が倍になった!」

と無邪気に喜んでいた須藤。何も考えてない炎上キャラと思いきや、実際は押さえるべきところは押さえる賢いオンナだったようだというのだが、いやいや、コンスタントに仕事があるのは、いくら結婚しているとはいえ、21才のカワイイ子が

 エッチしまくり

とか、

 観覧車でのベロチュー最高


なんて事をテレビで言うからである。そんな事を言えるとしたら

 AV女優ぐらい

だし、AV女優なんて殆ど地上波に出られないのだから、つい最近までメジャーなアイドルとして活動していたりりぽんが重宝されるのは当然と言えば当然である。しかし、アイドルとしてではなく

 タレントとして起用

されているのだし、もっと言えば

 キワモノ扱い

なのが現状。その内飽きがくるだろうし、りりぽんも飽きられると思って更にエスカレートしたら、今度は要注意人物として

 地上波もスルー

するだろうから、その内行き場が限られてしまう。そうなった時、どうするか?そこからがりりぽんの腕の見せ所である。まぁ、本人はそんなに深く考えていないんだろうけど…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: