2018年11月03日

SODとアパレルが異色のコラボ エロかわいい過激デザイン誕生秘話

 人気AVメーカー「ソフト・オン・デマンド」(以下SOD)が昨日、人気アパレルブランド「ソックスソックス(S○XSOCKS)」とのコラボストアを東京・原宿のラフォーレ原宿に出店した、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 ソックスソックスはティッシュをモチーフにしたアイコンで若者に

 人気急上昇中のブランド…

スペシャル店長を務めることになったSOD専属女優の本庄鈴は、

「初めて見たときから箱とくしゃくしゃになったティッシュがかわいいと思いました」
「パーカーもキャップもかわいいし、プライベートでも着たいな」


と絶賛した。同じく専属女優の小倉由菜のお気に入りは「SODトリプルコラボT」。

「私たちをポップなイラストにしてもらって、すごく気に入ってます」
「アパレルでアルバイトしてみたかったので、今月11日の一日店長も張り切って頑張ります!」


と笑顔を見せた。“エロかわいい”とはいえ、オナニーを連想させる過激なデザインはどのように誕生したのか?

「これまでのファッション業界がかっこつけてやらないことをやってみようと思って“エロきわどい”ティッシュボックスのデザインが生まれました」
「最初は名前の通り、靴下のワンポイントだったんですが、若い女性の反応が想像以上に良かったのでラインアップを追加」
「Hなものと分かっている子もいれば気づかない子もいますね」


とはソックスソックスのプロデューサー・明石泰士氏。今回のコラボはSODからのアプローチで実現。明石氏は

 「天下のSODさんからお声がけいただいて本当に光栄です」
 「自分のブランドを女優さんが着てくれて…」
 「めちゃくちゃかわいいですね」


と頬を緩めた。開催期間中の土日にはセクシー女優が一日店長となり、

 接客やツーショット撮影を行う


予定。エロとファッションの融合は盛り上がりそうだというのだが、

 お客さんはどういう層なのか?

と個人的には気になってしまう。AVユーザーなのか?それともカワイイと感じる若い子なのか?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: