2018年06月23日

”ドン・ファン”愛犬死骸から覚醒剤検出されず 捜査は更に混迷

 和歌山県田辺市の資産家で“紀州のドン・ファン”こと野崎幸助氏の変死事件に絡み、5月上旬に死んだ愛犬のイブから覚醒剤成分が検出されなかったことが昨日、明らかになったと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 捜査関係者によると、野崎氏の自宅の庭から掘り起こしたイブの死骸を外部専門機関で調べた結果、臓器などから

 覚醒剤の成分は検出されなかった…

これまでに、殺人容疑で自宅や関係先を捜索したが、覚醒剤は見つかっていない。愛犬から覚醒剤が検出されれば、覚醒剤の入手ルート解明に近づける、そんな希望がむなしく崩れ落ちた形だというのだが、警察からすれば、

 犯人が見せしめのために愛犬を殺した

というストーリーを描いていたのだろうが、

 そうは問屋が卸さなかった…

捜査は差に混迷を極めそうで、果たして

 「バカ山県警」の面目躍如

となるのだろうか?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

TBSの危ない演出体質「水曜日のダウンタウン」で犯罪まがいロケ

 TBS系バラエティー番組「水曜日のダウンタウン」で先月下旬、都内の路上で“芸人連れ去り企画”のロケを行ったところ、目撃者から110番通報が相次ぎ捜査に乗り出した警視庁が、同局を厳重注意していたことが昨日、わかったと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 お笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」のナダルが

 いきなり拉致・監禁

される内容だったが、同様の事件が頻発するなか、この演出は

 完全にアウト…

同番組では過去にも過激企画に批判が殺到していたというのだが、こういう不祥事が起こる度に散々言ってきたが、

 放送局側の常識とモラルの欠如が著しい…

これに尽きるのではないか。

 法律に触れなければ何でもあり…

いわゆる" ギョーカイ"に限らずそういう風潮が

 社会に蔓延

しているのは由々しき事態である。まぁ、

 国のトップがイカれてる

し、そんな輩を支持するイカれた国民も多いのだから、どうしようもない。まぁ、何があっても自業自得なんだけれども…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

メキシコで新商品発売“W杯未亡人”防止パンティーって!?

 コロンビア戦での劇的勝利に日本中が歓喜したサッカーW杯。世界を見渡すと、その熱気は同様に熱い。欧州や中南米で社会問題になるのが、4年ごとに続出する“ワールドカップ未亡人”たちだと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 熱狂に比例し世界では毎回、さまざまな社会現象が起きるW杯。その社会問題について南米事情通はこう語る。

「“W杯未亡人”“サッカー未亡人”とは、サッカー先進国の欧州や中南米で使われる言葉で、サッカー観戦に熱中する夫や恋人に放置される女性たちを指します」
「普段のクラブチームの応援に加え、W杯期間中ともなれば、さらに深刻となる放置ぶりで、不満が爆発して離婚を決意する女性もいるほどです」
「そんな女性たちが集まり、夫の熱中ぶりをグチったり、イケメン選手のことを語らうスポーツバーができたりしています」

と語る。そんな中、サッカー大国のメキシコで、今大会に合わせ、

 画期的な女性向けパンティーが発売

された。同国の大手下着販売会社「ヴィッキー・フォーム」が開発したこの商品は、サッカーの試合の展開に反応して振動するローターを装着したパンティーで、その名も

 「シエンテ・エル・フエゴ(ゲームを感じる)」

ボールがゴールに近づくと、

 クリトリス付近に装着されたローターが振動

し始め、ゴールが決まると

 さらに激しく振動

するようにプログラムされているのだという。

「毎年、サッカーのために400万組のカップルが破局しています」
「しかし、これがあれば、サッカーに興味のない女性も、パートナーの男性と一緒にサッカーにエキサイトできる」

として、CMが公開されている。サッカーに夢中な男性に対して女性が

 「あなたのサッカー好きは病気よ!!」

と怒るが、このパンティーを着用すると、ゴールに近づいたり、ゴールする度に

 女性が気持ち良くなる

ので、サッカーのルールを知らない女性も満足し、

 男女の仲が良くなる

という。同社はホームページで

「世界初の人工知能パンティーが試合と同期して、試合の盛り上がりを快感に変換します」

と説明。W杯に関連した社会問題を解決する画期的エログッズといえそうだが、SNSでは

 「男はサッカーとセックスにしか興味がないバカなのか」
 「女はそんなバカな男に迎合しないといけないのか」


と男女両方から

 批判も殺到

している。販売価格約5300円のこの商品。果たしてどれくらい売れるのかというのだが、日本では考えられないが、世界にはサッカーの応援が全てだという人が大勢いるらしい。ゆえに、こういう商品も発売されるのだろうが、果たして

 ギャグなのかマジなのか?

ちょっと理解しかねる。個人的には、SNSの指摘が的を射ていると思うのだが…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

トランプ米大統領の“宇宙軍”敵は中露ではなく宇宙人!?

 菅義偉官房長官は昨日の記者会見で、トランプ米大統領が宇宙軍の創設を国防総省に指示したことについて

 「動向を注視し、米国としっかり連携する」

と述べたと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 日米両政府は昨年8月の外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)で、宇宙分野の防衛協力推進で一致している。菅氏は

「宇宙空間の重要性が増大している一方で、対衛星兵器の開発などリスクも存在している」

と指摘。

「宇宙条約を含む国際規範の形成や、各国間の信頼醸成に向けた動きに積極的に関与していく」

と語った。トランプ氏としては、宇宙空間を陸海空と並ぶ新たな「主戦場」と位置付け、衛星攻撃兵器(ASAT)などの開発を加速させる

 中国やロシアへの優位性を確保

する狙いだが、宇宙でも軍拡競争が過熱する懸念も指摘される。行く末は大国間で

 宇宙戦争が起きる

のだろうか。UFO研究家の竹本良氏は

「米国は1985年に陸海空を統合する宇宙軍を作っているが、トランプ大統領は陸海空軍、海兵隊、沿岸警備隊に加えて第6の軍となる宇宙軍創設を命じた」
「つまり空軍が兼務するタイプではない」
「地球上の大気圏を支配する空軍ではなく、地球外を担当する宇宙軍なのだ」

と語る。そうなると、敵は中ロではなく宇宙人なのか。

「実はロシアは米国に刺激され、2001年にロシア宇宙軍を創設している」
「また中国も空天一体戦略で独自の宇宙軍を目指している」
「ロシアや中国の宇宙開発のあおりを受けて、トランプ大統領らしいアメリカファーストの作戦に出たのだろう」
「トランプ大統領の意気込みは北朝鮮もイランももはや争う対象ではなく、米国は既に57種の宇宙人を確認しているが、ついに地球外知的生命体をターゲットにする時期がきたという宣言なのではないだろうか」

と竹本氏は指摘しているというのだが、これは雑誌「ムー」とかが言っているのではなく、曲がりなりにも

 アメリカの大統領の発言

だから驚く。単なる軍需産業の会社を喜ばせるためだけかもし知れないけど…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

NHK「W杯画質劣化」の裏 ネットでブーイング

 まさか“陰謀”か?連日、熱戦が繰り広げられているサッカーW杯ロシア大会は、全64試合が地上波で放送される。ただ、半分以上となる33試合を放送するNHKの画質がひどすぎるとブーイングが上がっている、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 最初にクレームが出たのは、16日午後7時にキックオフしたフランス対オーストラリア戦だ。アナログ放送時代に戻ったかのように画質は粗く、引いたショットになると背番号の読み取りも難しい。ネット上では

 「衛星にトラブルでもあったのか」
 「ウチのテレビが壊れたのか」

などと悲鳴が上がった。17日のドイツ対メキシコ戦、18日のスウェーデン対韓国戦でも同様の現象が起きた。これはW杯が

 サブチャンネルといわれる同時放送を採用

しているためだ。NHKは

「マルチ編成を行うため、1チャンネル分の放送帯域で2番組同時に放送している」

と説明する。デジタル放送では、1つのチャンネルで2番組(メインチャンネル/サブチャンネル)を同時に放送できる。スポーツ中継が延長となった場合、

 メインでは番組表通りに次の番組を放送

する一方、

 サブでスポーツの延長戦を放送

するといったケースが考えられる。前出のW杯2試合はいずれも、

 同時間にニュースやドラマなどが同じ総合1チャンネルで放送

されていた。サブチャンネル時はニュースの方の画質も低下する。ニュース等が終わって、メインチャンネルでW杯1本になった後半時には、軒並み

 画質はデジタル仕様に改善

された。視聴者にとってはストレスでしかない劣悪画質のW杯中継はこのまま続くのか。NHKは

「マルチ編成を行う場合、画質の低下は避けられませんが、低下を最小限にすべく、映像の安定化技術などにより画質の改善を図っています」

と話す。とてもこの期間中に解決する話ではなさそうだ。マルチチャンネル時にデジタル画質で楽しみたい場合は

 “脱テレビ”

の方法がある。NHKはスマホ専用アプリやパソコンでW杯中継を行っている。こちらはネットを介したデータ放送で、基本的に容量の制限がないため、

 デジタル画質でストレスなく視聴


できる。ただ、このネット視聴に仕向けようとしているかのような方法には

 「ネットで視聴させる狙いなのか」
 「アプリをダウンロードしたくない」


などと不満の声がある。政界関係者は

「NHKはネットでの常時同時配信を目指していて、大きなスポーツイベントで試験的に同時配信している」
「若年層を中心にテレビ離れは深刻で、受信料収入は先細りするのでスマホやPCの視聴者から受信料を取りたいんです」

と指摘する。NHKは過去にも五輪やテニスのウィンブルドンなどをPCやアプリで配信している。ネット視聴は、テスト期間なら無料だが、法改正されれば、

 アプリをダウンロードした際に受信料が発生

する仕組みを検討している。ネットでいつでもどこでも楽しめるのは便利だが、将来的には、しっかりと料金が発生する仕組みへ向け、着々と準備は進んでいるようだというのだが、こんなの、

 今更、何言うてんねん!


という話。マルチ編成でサブチャンネルで放送されるとSD画質になるのは以前からそうである。NHKのBSでは

 大リーグ中継で頻繁にある

し、民放は少ないが、僕の住んでいる関西では、テレビ大阪やサンテレビで頻繁にマルチ編成で2番組同時に放送している。ゆえに、普段からマルチ編成にわりと接している僕からすればそういうシステムなのだから、そんなのにクレームを入れるのはどうかと思う。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

公園女子トイレ盗撮男の異常執念 成人女性は撮れても映像消す

 女子中高生が公園のトイレを使用する姿を盗撮したとして、埼玉県警少年捜査課は昨日までに児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで、羽生市の37才の男を逮捕したと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 5月6日、本庄市の公園女子トイレで県北居住の女子中学生を小型カメラで盗撮し、

 児童ポルノ映像を製作

した疑い。驚いたことに、自宅からカメラ11台、マイクロSDカード121枚、

 盗撮モノのエロDVDが400枚

も押収された。

 「6〜7年前から始めた」

と容疑を認めている。捜査関係者は

 「男はビルの清掃員だが、犯行はすべて公園の女子トイレ」
 「被害者は500を超える」
 「カード1枚に6〜7人分の用便が収録されていた」

と話す。撮影には

 異常すぎる執念

があった。複数のカメラを個室に設置し、顔と下半身の映像を別アングルから撮影。機材も人感センサー、暗室対応の赤外線カメラなど

 各種取り揃える…

壁を彫って埋めたり、両面テープで壁に付けたり、見えにくい場所にカメラを設置する

 悪質な技術

もあった。

 「筋金入りの“変態職人”だ」
 「女子中高生にこだわりを持ち、成人女性は撮れても映像を消していた」

と同捜査関係者。盗撮事情通は

 「マニアは横のつながりがあって、手法、場所の情報、自身の“作品”を共有する」
 「ネット販売で稼ぐ者も多い」

と話す。それゆえ、

 流出が心配の種

だ。ネットに流れたら回収は不可能だからだ。ただ、最悪の事態は避けられた可能性がある。

 「慎重に捜査するが『売買・譲渡・交換していない。自分で楽しむだけ』と話している」
 「パソコンも持っていない。ケータイで映像を観賞していただけのようだ」

と同課。この“変態職人”が好んだのは人の出入りが多く、

 掃除の行き届いた公園のトイレ

だった。

 「女性はクモの巣の張った汚いトイレを使わない」
 「広くてベビーチェアなど物の多い個室こそカメラを隠しやすかった」

と捜査関係者。女性はくれぐれも注意してほしいというのだが、女性もこれだけ周到にされたら、

 注意のやりようがない…

ビルの清掃員ならビルのトイレでやるのかと思いきや、キレイな公園のトイレでやっているし、しかも、未成年ばかりを狙っているから、

 非常に悪質で卑劣な犯行

である。ネットに流れていないのが不幸中の幸いであるが、捜査関係者の言う

 「変態職人」というワードはインパクト大…

”変態さん”を度々取り上げている当サイトとしては、つい食い付いてしまった。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

米国の撃墜にビビリまくった正恩氏

 金正恩氏とトランプ氏が笑顔で握手した舞台裏で、正恩氏は自分が乗った飛行機が米国に撃ち落とされるのではないかとおびえ、シンガポールに飛んだ計3機のうち政府専用機に“影武者”を搭乗させていた、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 10日に会談のためシンガポール入りした際、正恩氏は自身の専用機(旧ソ連製「イリューシン62型」の改良型)を使わず、

 中国国際航空のボーイング747型を使った…

先月行われた中国の習近平国家主席との会談では、専用機で大連入りしたにもかかわらずだ。公安関係者は

「北朝鮮からシンガポールまで直線距離で約4800キロ」
「当初、正恩氏の専用機は『長距離飛行は無理だ』とみられていたが、無事にチャンギ空港に到着した」
「なのに正恩氏が専用機に乗らなかったのは、トランプ氏に専用機を撃墜される不安を抱いたから」
「専用機に影武者を搭乗させて米国の動きを最後まで見極めていた可能性が高い」

と明かす。正恩氏が中国のチャーター機を利用した背景には、トランプ氏に

 金ファミリーと中国との深い関係をアピール

する狙いもあったようだ。平壌情勢に詳しい関係者は

「正恩氏は、専用機を先にチャンギ空港に行かせた」
「自身はボーイング機で平壌空港から中国上空を南下しシンガポール入りした」
「実は、正恩氏の親戚が中国の航空会社の令嬢と結婚していたんだ」
「父親の金正日氏も生前、中国に行った際、中国共産党の幹部と結婚した親戚と面会していた」
「それほど金ファミリーと中国上層部との関係は深い」

と話した。中国のバックアップなくして米朝首脳会談は実現しなかったということになる。気になる日本人拉致問題については、トランプ氏が会談で

 正恩氏に提起した

と明らかにした。共同声明には明記されていないが

 「(北朝鮮が今後)取り組む」

と述べた。日本政府は、米朝会談が合意に至ったことを受け、今後は安倍晋三首相が強い意欲を示した正恩氏との日朝首脳会談の実現に向けて“対話路線”を本格化させるというのだが、

 常に狙われている立場

なのだから、

 細心の注意を払っている

ということなのだろう。まぁ、正恩さんに似た人はいくらでもいるだろうから、ダミー探しには困らないだろうけど…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

北朝鮮がプーさん“解禁”民間レベルで米国文化容認か

 トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が昨日、シンガポールに到着したと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 12日に南部セントーサ島のホテルで、史上初の米朝首脳会談に臨む。金正恩氏は10日、シンガポールのリー・シェンロン首相と会い、開催国としての支援に

 謝意を表明

した。米朝当局者は首脳会談に向けて最終調整を続けており、両国がトップ会談で

 北朝鮮の非核化に道筋を付けられるか

が最大の焦点だ。その裏で、すでに北朝鮮国内では

 米国的な商品が市場に出回っていた…

これまでかたくなに排除してきた米国文化を、北朝鮮は

 民間レベルで解禁


した模様だ。北朝鮮の度重なる核実験やミサイル発射で冷え込んだ中朝関係は、3月下旬と5月上旬の中朝首脳会談で一気に好転。平壌は今、

 中国人観光客で賑わっている…


そんな中、

「北朝鮮へ先日行ってきた中国の友達に、土産でもらったお菓子に驚いた」

とは、中国東北部に住む日本人駐在員。その菓子の外袋に描かれたクマとブタが、ディズニーの人気キャラクター

 「くまのプーさん」とその仲間「ピグレット」にソックリ

だったからだ。

「北朝鮮品でここまで露骨なパクリは今まで見たことない」
「友達いわく、この商品は少なくとも昨年までは店頭に並んでなかったそうだ」

と駐在員。商品名はハングルで

 「バナナあめ」

と書かれ、

「封を開けるとキャラメルのような包みが2種類入ってて、うち1種類の包み紙に描かれたクマとブタはプーさんと似ても似つかない」
「北朝鮮のオリジナルキャラだった」

という。気になる味は

 「森永製菓のハイチュウとソックリ」
 「ただ形は包みによって大小不揃い」

民間の北朝鮮研究者に見せたところ

「故金正日総書記が2010年12月に現地指導(視察)した平壌のソンフン食料工場が製造したもの」
「金総書記は当時、コンピューター数値制御(CNC)を導入したラインを指導している」
「CNCといえば金正恩・朝鮮労働党委員長の代名詞」

だという。つまり製造元は

 金ファミリーの息がかかった優良企業

だった。

 正恩氏のキャラもの好き

は知る人ぞ知る話。朝鮮中央テレビは2012年7月、正恩氏肝いりの「モランボン楽団公演」で

 プーさんやミッキーマウスそっくりな着ぐるみを登場

させている。当時も今ももちろん著作権は完全無視だが、この“プーさんキャンディー”には同研究者も驚きを隠せない。

「北朝鮮のパチモノといえば、サンリオの『ハローキティ』や『けろけろけろっぴ』といった日本のキャラクターが、靴下やカバンでパクられているのは確認されている」
「また手工芸品で質の悪いミッキーマウスがデザインされたことも」
「ただ、大量生産品であからさまに米国のキャラがパクられるのは初めてではないか」


正恩氏が米国文化に強い興味を示しているのは間違いなさそうだというのだが、元々金正日さんがアメリカ大好きで、政府の最高幹部もマクドナルドの

 ビックマックが大好き…

平壌にマクドナルドを誘致しようという話も度々浮上していたと聞いている。ゆえに、プーさん解禁には全く驚かないんだけど…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

ドン・ファン怪死事件で和歌山県警「毒カレー」の雪辱なるか

 和歌山県田辺市の資産家で“紀州のドン・ファン”こと野崎幸助氏が、何者かに殺害された可能性のある事件は、発生から2週間が過ぎたと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 野崎氏の死因となった覚醒剤の入手ルートはいまだ不明とみられ、事件はすでに長期化の様相を呈している。20年前のヒ素混入カレー事件で、“真相究明”ができなかった和歌山県警にとっては、

 雪辱できるかどうか

の大きなヤマ場を迎えているというのだが、記事によると当時、被害者遺族が

 「バカ山県警」と揶揄

していたという。そんな屈辱の過去がある和歌山県警はこの事件を解明できるのか?注目したいが、以前にも言ったように、普通に考えれば、内部の事情に詳しい者の仕業と考えるのが自然だが…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

鹿児島県立名門校の生物講義室から50年前の本物頭蓋骨

 鹿児島県立鶴丸高校の生物講義室から、約50年前に死亡したと推定される身元不明の女性の頭蓋骨が一昨年7月9日に見つかっていたことが判明し、騒ぎになっていると今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 鹿児島市は今年4月、この頭蓋骨を火葬し、市営墓地に埋葬。引き取り手のいない

 「行旅死亡人」

として5日に官報に掲載した。市保護第1課によれば、同校の生物教師が生物講義室で標本棚を整理していると、

 棚の奥の方から頭蓋骨を発見


したという。同校の教頭は

「昭和50年前後までさかのぼり、本校に在籍していた生物教師に話を聞くと、頭蓋骨の存在を知っている先生もいた」
「他の骨の行方や、なぜ校内にあるのか我々は知る由もないんです」

と困惑気味だ。本物の頭蓋骨と判明した経緯については

「昨年1月に本校の卒業生に連絡して、鑑定をお願いしたところ、人の骨であることが分かり、県警に届け出た」
「生物教師は当初、半信半疑だったので人骨と分かって、かなりびっくりしたのでは」

と前出の教頭。同校は6日に県警から頭蓋骨に事件性はないとの連絡を受けたという。市は頭蓋骨の身元につながる情報を求めている。ネット上には

 「その頭蓋骨に触ったことがある」

などと書き込む卒業生とみられる人物も現れ、話題になっている。類似した事案は2011年8月、ニュージーランドの小学校の倉庫に保管されていた人の

 骨格標本が本物だった


ことが判明したケースがある。その後の調べで、骨は19〜20世紀初頭のもので、インドか中国から持ち込まれた可能性が高いという。2015年12月には英国の高校で、美術教師が授業で40年以上使用していた骨格模型を鑑定した結果、

 約100年前に死亡したインド人男性の骨

だったことが判明しているというのだが、真偽の程は定かではないが、ニュージーランドの例と同じく、

 標本だと思っていたら本物だった

という事なんだろう。まぁ、在籍していた先生が知らないというのだから、他に知りようがないと思うんだけれども…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

毛利元就のエリート子孫が停職9か月 セクハラ外務官僚に囁かれる疑問

 外務省は昨日までに、国家公務員としての信用を損なう行為があったとして、国家公務員法に基づき毛利忠敦ロシア課長を停職9か月の懲戒処分とし、官房付に異動させたと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 いずれも4日付。懲戒処分を受けた理由に女性へのセクハラの疑いが指摘されている。毛利氏は山口県出身。戦国武将として知られる

 毛利元就の直系の子孫…

東大卒で1991年に外務省入省、条約課長を経て昨年1月、ロシア課長に就任した。

「外務省のロシアンスクール(ロシア語研修)出身で、北方領土返還交渉の実務を担った」
「先月も安倍首相のロシア訪問に同行した」


と政府関係者。官公庁が集まる“霞が関”ではかつて

「自殺の大蔵(現財務省)、汚職の通産(経済産業省)、不倫の外務省」

と言われた。今回の不祥事を受けて外交委員会で活動中の野党国会議員は

「現在の外務省は『自殺、汚職、不倫の3冠王』と陰口を叩かれている」
「外務省専門職員で入省する職員の半数は女性」
「エリート男性官僚が研修中の女性職員を省内で“食べた”という話は今も聞く」


と明かす。外務官僚がほかの省庁職員と違う点は、外国の要人を接待したり、情報提供者にお金を支払うために

 報償費(機密費)が使える

ことだ。同省の内規を見ると、報償費が出るのは課長職以上。野党の間では

「課長職の毛利氏は、報償費を適切に使用していたのか?」

と疑問の声が上がり、今後の国会で追及する方針だ。

「外務省では『お気に入りのママが赤坂にいて、機密費を貢いだ』『不倫関係の女性とトラブルになり機密費を使った』という話ばかり」
「機密費は国民の税金です」


と前出の野党国会議員。毛利氏のセクハラ問題は、外務省の氷山の一角にすぎないというのだが、官僚も政治家もやりたい放題やっているという印象だが、ここで疑問に思うのが、この外交官はセクハラで停職9ヶ月なのに対して、公文書を改竄した財務省の

 佐川さんが停職6ヶ月ってどうなのよ?

セクハラの9ヶ月が軽いか重いかはともかく、佐川さんの6ヶ月って、

 ちょっと処分が軽すぎない?


だって、民主主義国家、法治国家を揺るがす大失態を犯したのだから…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

“紀州のドン・ファン”怪死の謎

 「4000人の美女に30億円を貢いだ」などの逸話で知られた“紀州のドン・ファン”こと、和歌山県の実業家、野崎幸助氏が“怪死”を遂げていたことが明らかになった、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 総資産額は50億円ともいわれ、本紙インタビューでは

 「いい女を抱くために一生懸命仕事をしている」
 「男はそうじゃなきゃいけない」


と豪快に語り、今年2月には

 55才年下の女性と3度目の結婚

をしたばかり。今日発売の「週刊新潮」は、その遺体から

 覚醒剤が検出

され、警察が捜査に乗り出す事態になっていると報じたから穏やかでない。野崎氏の名前が世間に知れ渡ったのは2016年2月、50才近く年下の

 愛人に6000万円相当の金品を盗まれた

事件が明るみに出た際だった。この事件で当時の愛人は逮捕され、5000万円相当の宝石は戻ってきたが、

 現金は返ってこなかった…

一方で、野崎氏の

 「セックスは1日5回」

などの驚愕の性豪エピソードが注目され、自叙伝

「紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男」も大反響

を呼んだというのだが、まだ事件かどうかもわからない段階だが、素人目でも

 内部の事情に詳しい者の仕業

とみて間違いないのではなかろうか。結婚と言ったって、籍を入れただけで、実質的には愛人みたいだし…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

あわや脱走!殺人も犯すチンパンジーの凶暴性

 札幌市中央区宮ケ丘の円山動物園で昨日午後1時50分ごろ、チンパンジー2頭が飼育施設から脱走しそうになり、来場者全員が避難する騒ぎがあったと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 園によると、職員が昼にエサやりのために飼育施設に入った際、チンパンジーが普段暮らす放飼場と出入り口への通路を隔てる扉を

 施錠し忘れてしまった…

結果、9頭いるチンパンジーのうち2頭が

 扉から通路へ“脱出”…

飼育施設外には出なかったが、外につながる扉のガラスを割ったため、来場者には至急、最寄りの建物内に避難するようアナウンスがあったという。その後、職員の誘導によって2頭は放飼場に戻ったが、園は大事を取り、

 来場者全員を敷地外に退去

させた。閉園時間は午後4時半から午後2時55分となり、入場料は全額払い戻された。チンパンジーは愛くるしいルックスとは対照的に

 握力が200キロオーバー…

成獣ともなれば、

 車のフロントガラスを素手で叩き割る

パワーを持つ。事実、今回の脱走未遂でも、前出のように施設出入り口の窓ガラスを壊している。アフリカでは

 “殺人チンパンジー”も確認

されている。西部のシエラレオネで「ブルーノ」という名前のチンパンジーが2006年、車を襲撃。建物に車が衝突し身動きが取れなくなると、ブルーノは運転手を車から引きずり出し、頭を地面に叩きつけた後で顔面をむさぼり

 食べて殺した

と報じられた。

「飼育されているチンパンジーでも、発情期中は野性に戻る瞬間がある」
「そういう時は飼育員でもうかつに近づかない」


とは事情通。2012年9月には日本テレビ系「天才!志村どうぶつ園」に出演していたチンパンジーの「パンくん」が女性研修員を襲い、

 顔や腰にケガを負わせた

ことがあった。今回の騒動を受け、円山動物園の加藤修園長は

 「二度とこのようなことが起きないようにします」

と謝罪。29日以降は通常通り開園するというというのだが、ゴリラの怪力ぶりは有名だが、チンパンジーでも200キロ超えの握力とは…。箕面とか高崎山とかの

 ニホンザルは大丈夫なのだろうか?

と心配してしまった次第である。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

日大危機管理学部「卒業後が不安」と保護者の声

 日大の危機管理学部で昨日、進学希望者を対象にした進学相談会が行われた、と今日の日刊スポーツが報じた。

 危機管理を学ぶ全国でも珍しい同学部は、対応が後手に回るアメフト部の問題に関連し、

 注目を集めている…

参加した高校生らは

 「問題と関係ない」
 「志望は変わらない」

と述べる一方、保護者から

 就職などへの影響を心配

する声も上がった。息子に同行した母親は

「大学のイメージや卒業後の進路が心配だが、これをきっかけに(日大が)本来の姿に戻ってほしい」

と願っていたというのだが、これだけの事をやらかしているにも関わらず、「問題とは関係ない」と言う高校生はちょっと

 自身の危機管理がなっていないんじゃないの?

と保護者同様に心配してしまう。まぁ、理事長らがこういう事態を想定して創設した学部という話もあるが、

 全く機能していない


のだからどうしようもない。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

日大緊急会見のトンデモ司会者の正体

 悪質タックル問題に揺れる日大が“トンデモ対応”で醜態をさらした、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 昨日の内田正人前監督と井上奨コーチの緊急会見では、日大広報部にも

 ミョーな注目

が集まった。謝罪会見でありながら

 “上から目線”の姿勢を全開…

司会者が

 「やめてください」
 「もう会見を打ち切ります」


と報道陣の質問を制する発言を連発し、会見の続行を主張した記者には

 「さっきからあなた、しつこい」

と“暴言”まで飛び出した。司会者のあまりの態度に報道陣から

 「こうした対応を取ると日大のブランド(価値)が落ちてしまうかもしれない」

との声が上がると

 「落ちません!」

と語気を強めて反論。在籍学生数が7万人超と日本一を誇る

 “日大プライド”を前面に押し出した…

会見後にはさらにひと悶着が…。いかなる団体でも会見時には司会者が名乗るのが社会の通例だが、名前はおろか役職なども明かそうとせず、報道陣が身分の確認を求めても

 一切応じずに“逃走”…

別の日大関係者に確認しても

 「私は存じません」
 「(司会者は)帰った」

と、まるで他人事。

 「本人に連絡を」


と何度も食い下がると、日大関係者がようやく重い腰を上げて連絡を取り

 「広報部 米倉」

と紙に書いて説明した。しかしフルネームは明かそうとせず、またも

 日大側と報道陣が衝突…

日大側が折れて再度連絡を取り、ようやく司会者が

 広報部職員の米倉久邦氏

と判明。まるでコントのようなやりとりが繰り広げられた。揚げ句の果てに日大側は、会見に同席した“弁護士とみられる人物”の身分照会まで拒否。

 「分からない。連絡できない」

の一点張りで、なぜか最後まで明かすことはなかった。一体、誰だったのだろうか?一般常識とはかけ離れた対応の数々。2年前に鳴り物入りで発足させた危機管理学部で

 “最悪の失敗例”

として教材にでもしようとしているのか?というのだが、悪質タックル事件そのものだけでなく、凡そ教育機関とは思えない

 日大の対応…

危機管理学部がありながら、危機管理が全くなっていないという

 ネタのような話

もあって、ツッコミどころ満載である。こういう所が教育機関を標榜しているのは

 国としても相当問題がある

と思う。補助金を凍結するなどそれ相当の対応が必要ではなかろうか。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

73才”歌の先生”が「エロ祈祷」強制

 福岡県警粕屋署は昨日、県内の女性の下半身を触ったとして、準強制わいせつの疑いで、新宮町の無職の73才の男を再逮捕した、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 小学生だった女性の娘に対する強制わいせつ容疑で3月に

 逮捕、起訴

されていた。同署などによると、容疑者は新宮町の公民館などで

 歌の教室を開講…

自宅でも個人レッスンをしていた。女性の娘はレッスン中に被害に遭い、女性が2月、

 署に相談して発覚

した。再逮捕容疑は昨年11月18日と12月6日、女性を自宅に呼び出し、

 下半身に口を付ける

などした疑い。

 「同意の上だった」

と容疑を否認している。

「女性が祈とうを受けるものと誤信して、抵抗できない状態にあることに乗じ」

との警察発表からは、容疑者が

 無理やり“エロ祈とう”を強制

したとみられる。母親ばかりか娘にも魔の手を伸ばした犯行は気持ち悪いが、容疑者の知人は

「快活なおじさんで、祈とうなんてやっていたのは全く知らなかった」

と驚く。ただ

 「警察にマークされていたことは知っていた」

と明かす。昨年の秋冬あたり、午後7時頃に小〜中学生に見える

 私服の少女と一緒に自宅に入る

ところを複数回目撃したという。

 「孫じゃないし、えらい若くて気持ちが悪いなと思っていた」

声をかけると

 「忘れ物を取りに来た」

などの曖昧な返答でごまかされたという。3月になると、警察が自宅付近で張り込みを始めて、自宅に捜査員が入っていったという。教室の生徒は取材に

「教室に来たお巡りさんが『先生は警察にいるから教室に来られない』と話を聞いていたけど、詳しいことは全然知らない」
「逮捕されたんですか。何も話せません」

とショックを隠せない様子。慕われていた一面もあったのだろう。前出の知人は

「3年前に奥さんを亡くして独り暮らしになって、変わってしまったのかな」
「教室も対象を集める目的なのかもしれないな」

と眉をひそめたというのだが、容疑者が非難されるのは当然だが、被害者の母親も

 歌の先生が祈祷っておかしくない?


となぜ疑わなかったのか?不思議で仕方がない。逮捕容疑である

 下半身に口を付けるってどういう事?

下半身の”お口”を舐めたって事?下世話だが…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

故ホーキング博士の追悼式は“実験の場”未来からのタイムトラベラー招待

 今年3月に死去した英国の理論物理学者スティーブン・ホーキング博士(享年76)の追悼式が、来月15日にウェストミンスター寺院で営まれるが、そこに“未来からのタイムトラベラー”が招待されていることが欧米メディアで話題になっていると、今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 スティーブン・ホーキング財団のサイトに招待チケットの抽選申し込みページがある。そこには氏名などの他に生年月日の入力欄があり

 「2038年12月31日」まで選択可能

になっている。その意図について、同財団は

 「タイムトラベルの可能性を排除できません」
 「いまだにタイムトラベルへの反証が得られていませんから」

としている。実際、ホーキング博士は

 タイムトラベルが可能

だと考えていた。アインシュタインの特殊相対性理論に基づき、光速に近い超高速の乗り物で1週間過ごすと、

 地上では100年経過

していることになるという考えを持っていた。他にも

 ワームホールやブラックホールを利用するやり方も提唱

していた。すべて現在から未来へのタイムトラベルだ。また、博士は2009年6月28日に

 「タイムトラベラー歓迎パーティー」

を主催し、終了後に招待状を発送した。

「過去へさかのぼることができるタイムトラベラーがいたなら、出席できたはず」
「誰も来なかったということは過去へのタイムトラベルは不可能だということだ」

と博士は結論付けた。今回の追悼式も壮大な実験なのだろう。科学問題研究家で聖パウロ国際大学教授の阿久津淳氏は

「今の科学では量子情報が瞬間移動する量子テレポーテーション、あるいはノーベル賞のリュック・モンタニエ博士がDNA情報をテレポーテーションさせたことくらいで精一杯だ」
「それ以上のタイムマシンは到底おぼつかない」
「だが、ブラックホールから脱出する量子、またマルチバースすら最後に認めたホーキング博士のこと」
「タイムマシンの可能性も視野に入れていたことは間違いない」
「追悼礼拝でもしかして?の可能性も否定できない」


と話しているというのだが、タイムトラベラーに招待状を送るって、

 どこにどのようにして送ったのだろうか?

ホーキング博士の考える事は我々、凡人には凡そ理解できない。その真偽は時が解決してくれる!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

高崎山自然動物園 赤ちゃんザル名前「ソダネ」に

 野生ニホンザルの餌付けで知られる大分市の高崎山自然動物園は昨日、今年最初に生まれた雌の赤ちゃんザルの名前を、公募結果を踏まえて

 「ソダネ」


に決めたと今日の日刊スポーツが報じた。平昌冬季五輪カーリング女子で銅メダルを獲得した、

 LS北見の選手らの相槌にちなんだ

もの。同園の江川順子さんは

 「みんなに愛されソダネ」

と、名前に引っかけて喜びを語った。同園は2013年から、各年の誕生第1号となったサルの名前を、来園者らから募っている。今回は1517票の応募があり、最多は同五輪でフィギュアスケート男子2連覇を果たした羽生結弦選手から取った

 「ユヅル」の55票…


次点が33票の「ソダネ」だった。公募では他に、来年の天皇退位を意識した

 「ヘイセイ(平成)」

や政界を風刺するような

 「ソンタク(忖度)」

といった提案も多かったというのだが、まぁ順当でいいのではないか。「ソンタク」ではかわいそすぎる。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

山口達也”わいせつ事件”の損害 民放は泣き寝入り?

 人気グループ「TOKIO」の元メンバー山口達也の強制わいせつ事件により打ち切りが決まったテレビ番組「Rの法則」(Eテレ)を放送していたNHKは昨日、司会の山口が所属していたジャニーズ事務所に対する損害賠償請求を検討していることを明らかにした、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 一方、山口出演番組の再編集などを強いられる

 民放各局は請求しない

とみられる。民放ドラマには

 多くのジャニーズタレントがキャスティング

されているため、

 泣き寝入りするしかない

のが現状だというのだが、こんなの、

 自業自得の何物でもない

ではないか。テレビの時代はとっくに終わっているに、時代遅れのジャニーズに忖度しているのだからどうしようもない。以前から

 ジャニーズからの脱却

を訴えていた当欄からすれば、

 何を今更

という感じである。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

車の排気口に挿入…女性より機械に萌える異常心理

 米カンザス州で、自動車の排気口のパイプに自分の男性器を突っ込んで性行為を楽しんでいた男が捕まった、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 複数の欧米メディアが昨日までに報じた。カンザス州ニュータウン警察署のスコット・パウウェル警部補によると、裸で車の下に潜り込んでいる男がいるとの通報があったという。警察官が現場に駆けつけたところ、エンジンを掛けた

 車の排気口のところで腰を振っている男

を発見した。

「ヤツは自分の男性器を排気口に突っ込んで、腰を振って楽しんでいたんだ」

と同警部補。警察官が説得してやめさせようとしたものの、男は応じなかったため、スタンガンを使って引きずり出したという。

 「薬物を使って気分が高揚していたんだ」
 「命令にも応じなかったので、ヤツを逮捕するしかなかった」

と警部補は説明を続けた。男は会話もままならない状態だったため、警官らは、まず男を警察署ではなく病院に搬送。男は後に

 わいせつ行為罪で起訴

された。車との性行為で世間を騒がせたのはこの男が初めてではない。2014年にはワシントン州出身の男性が

 700台以上の車と“性交渉”をしてきた

ことを英国のテレビ番組「ディス・モーニング」の中で明かしている。この男性は機械に性的な興味を持ち、

 女性よりも機械に対して萌えてしまう性癖

があるという。これまでにもヘリコプターや航空機と関係を持っていたと主張し、

 童貞をフォルクス・ワーゲン・ビートルで失った

とも語っていた。さらには

 「15才になった頃、車の美しさにひかれるようになった」
 「車は私の気持ちを揺り動かすもの」

と同番組で告白していた。欧米では

 「排ガスマスターベーション」

と呼ばれる排気口に挿入する異常性行為が認知されている。車という無機物に愛情を抱いてしまう対物性愛の一種なのか。それとも挿入するために頭を下げることで排ガスを吸い込み軽い一酸化炭素中毒になり、酩酊状態になってしまうのか。

 人間は摩訶不思議

だというのだが、当欄では様々な”変態さん”と取り上げてきたが、久々に

 強力な変態さんが登場

した。しかも、欧米ではひとつのジャンルになっているというのだから、恐れ入る。記事が指摘するように、人間って本当に変な生き物である。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする