2017年11月28日

「ブラック企業大賞」ノミネートのNHK 昨年から“一転”無視のナゼ?

 今年で6回目を迎える「ブラック企業大賞2017」のノミネート企業が昨日発表され、2013年に都政担当記者だった佐戸未和さんが過労死した事実を4年たってから公表した

 NHKなど9社(グループ)がノミネート

されたと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 同賞実行委が厚労省記者クラブで行った会見の席に、

 NHK取材陣の姿はなし…

昨年、新入社員の高橋まつりさんがパワハラ過労自殺した電通が大賞に選ばれた際、NHKは

 「ニュース7」でブラック企業大賞を大々的に取り上げ

て、

 過労自殺特集までしたのに…

だ。この時、スポンサー企業に気を使わざるを得ない民放と違い、電通の影響下にないNHKだからこその報道姿勢だと話題になり

 「大手メディアで初めてブラック企業を取り上げた!」

と賛辞も相次いだ。だが翻って、自局が「ブラック企業」にノミネートされた途端に

 切り込む姿勢もうせてしまった

のか。NHKは確かに、このところ局内で“働き方改革”を進めているが、現場記者は

 「上っ面だけ」

と冷ややかな反応だ。

「1か月先の予定なんて分かりっこないのに、労働時間管理の徹底のために1か月分の休暇希望日を出さなくてはいけなくなった」
「どうせその通りにはならない“スケジュールの提出”という仕事がまた一つ増えただけ」


というのだ。本紙はNHK広報局にブラック企業大賞ノミネートを受けてのコメントと、会見に記者を出さなかった理由を尋ねたが、回答は

 「特にありません」

の一文だけだった。その他のノミネート企業は以下の通り。

「ゼリア新薬工業」「いなげや」「パナソニック」「新潟市民病院」「アリさんマークの引越社」「大成建設・三信建設工業」「大和ハウス工業」「ヤマト運輸」

だというのだが、こういうインチキな会社は

 徹底的に批判

しなければならない。まして、過労自殺者を自ら出しておきながら、それを隠蔽してのうのうと他社の同様の不祥事を報道しているのだから

 更にタチが悪いし卑怯…

しかも、

 国民から半ば強制的に受信料を徴収

しているのだから尚更である。国民は受信料の支払いを断固、拒否すべきである。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

「るろうに剣心」作者が児童ポルノ所持 出版社は大損害必至

 人気漫画「るろうに剣心」作者の和月(わつき)伸宏(本名・西脇伸宏)容疑者が昨日、女児の児童ポルノ動画を所持したとして児童買春・児童ポルノ禁止法違反(単純所持)容疑で書類送検された、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 西脇容疑者は10月、都内の事務所で10代前半の女児の裸が写った動画を収録した複数のDVDを所持。警察の調べに容疑を認め

 「小学校高学年から中学2年生くらいまでの女の子が好きだった」

と供述している。「るろ剣」は、シリーズ累計発行部数6000万部を超える大ヒット漫画。1994年から1999年にかけて「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載され、

 アニメ版も人気

を呼んだ。近年では人気俳優の佐藤健主演で

 実写映画化

され、大ヒットを記録した。捜査関係者によると、別の児童ポルノ事件の捜査で、同容疑者が

 女児のDVDを購入

していた疑いが浮上。警視庁少年育成課が自宅を捜索し、

 複数のDVDを発見

した。

「児童ポルノは裏モノのアダルトビデオよりも入手ルートが限られており、利用者はいわゆるロリコン、マニアしかいない」
「西脇容疑者は筋金入りの顧客だった」


とは捜査関係者。児童ポルノの単純所持は2015年7月から処罰対象になった。性的な目的で18歳未満の子供の児童ポルノを所持・保管すると、

 1年以下の懲役または100万円以下の罰金

が科される。今回の事件で大損害を被ったのは

 集英社

だ。9月発売の月刊誌「ジャンプスクエア」で

 「るろうに剣心」北海道編の連載がスタート

したばかり。本紙取材に同社は

 「今回の報道を受け、社として重く受け止めております」 
 「作家は、深く反省しています」

と書面でコメントした上で、12月4日発売号より

 当面の休載を発表

した。

 「青少年向けの漫画だけに、今回の事件は御法度」
 「打ち切りの可能性も高いのでは」

とは出版関係者。同作のストーリー協力に、

 妻で作家の黒碕薫さんも名を連ねていた

のも、無情な限りだ。代償は思いのほか大きいというのだが、犯罪を犯した作者は当然としても、

 出版社が作者の性癖を知っていたのか否か?

寝耳に水なら同情するしかないが、知っていて知らないフリをしていたのなら大問題。たとえ大損しようとも、自業自得としか言いようがない。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

F18戦闘機が飛行機雲で巨大男性器 SNSで拡散

 米海軍のパイロットがF18戦闘機の飛行訓練中に、飛行機雲で巨大な男性器の絵を描いていたことが分かった、と今日の日刊スポーツが報じた。

 このパイロットが空に「わいせつなイメージ」を描いたことを海軍が認め、パイロットに

 飛行停止処分を科した

と今月17日に発表。米CNNテレビなどが同日に報じた。問題の絵は、米北西部ワシントン州中心部の小さな町、オカノガンの上空に描かれた。地元住民が16日に写真を撮影し、SNS上に投稿。瞬く間に拡散され、

 世界中で話題

になった。メディアの取材を受けた地元の男性は

 「衝撃的だった」
 「家族に報告しても、写真を見せるまで信じてもらえなかった」

と話している。海軍航空部隊の報道官は

 「海軍はこの無責任かつ幼稚な行為について謝罪する」
 「このような未熟な態度をする者に、居場所はない」

と声明を発表。この問題に関して、

 徹底調査を行う

とした。パイロットの名前は公表されていないというのだが、どこの国にも中二で止まっている奴がいるものだ。

 うんこやち○こが好きなのも万国共通…

しかし、それを飛行機雲で表現するなんて、アメリカは

 スケールが大きいなぁ…

と変な所で感心してしまった。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

流行語大賞「このハゲーーッ!」まさかの落選のワケ

 「自由国民社『現代用語の基礎知識選』2017ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネート30語が昨日、発表されたと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 昨年は山尾志桜里衆院議員が国会で取り上げた「保育園落ちた日本死ね」がトップテン入りしたことで大顰蹙を買い、ユーキャン不買運動にまで発展した。ひるがえって今年のノミネート語はどれも、どこか

 “ちーがーうーだーろー感”満載…

“新語・流行語大賞に選ばれた芸人は一発屋に終わる”というジンクスまで生んだ同賞。今年で34回目とあり、すっかり年末の風物詩となっている。昨年は芸能界で相次いだ「ゲス不倫」がトップテン入りしたが、ゲス不倫の舞台が政界に移った今年は、今井絵理子参院議員が釈明の際に放った

 「一線は越えていない」

はノミネートされなかった。他にも、誰もが一度はマネした豊田真由子元衆院議員が男性秘書に浴びせた強烈すぎる罵声

 「このハゲーーッ!」

や、連日メディアをにぎわせた森友・加計学園問題の見出し語

 「モリ・カケ」

解散総選挙の流れを一気に変えた小池百合子都知事の

 「排除」などはいずれも選出されなかった…

もともと同賞はジャーナリストの鳥越俊太郎氏や政治学者の姜尚中氏が選考委員に名を連ねていることから

 政治色が強かった…

2014年は「集団的自衛権」と日本エレキテル連合の「ダメよ〜ダメダメ」の2語が選ばれ、

 つなげると安倍政権への強烈メッセージ

となり話題に。また2015年には

 「アベ政治を許さない」がトップテン入り

した。鳥越氏が選考を降りた昨年も相変わらず独自路線を貫いていたが、今年は

 一気に弱腰になってしまった…

ITジャーナリストの井上トシユキ氏は

「昨年、『日本死ね』を選出して猛批判されたことは確実にトラウマになっている」
「『忖度』『共謀罪』など政治ワードを拾っているが、肝心の『モリ・カケ』『安倍一強』を外すなど与党にニラまれるのは嫌だという意識が透けて見える」
「批判を恐れて忖度を重ねた結果、世相も反映していなければ毒にも薬にもならないとっ散らかったワードが並んだ印象です」


と酷評する。確かにそこまで話題になったかと首をかしげるワードも多い。

「『ハンドスピナー』『うんこ漢字ドリル』など“ただの商品名じゃん!”っていうものや、『ユーチューバー』『炎上○○』みたいな今さら感のあるもの、“ただの掛け声じゃん”ってもので穴埋めしているだけで世相が見えない」
「うんこドリルは大賞には選ばないでしょ(笑い)」

と井上氏。なぜ、誰もが納得するはずの「このハゲーーッ!」が選考から漏れたのか。「新語・流行語大賞審査委員会及び大賞事務局」は

 「個別の選考過程については答えない」

と言うが、井上氏は

「『このハゲーーッ!』をおおっぴらに大賞にして『ハゲは差別用語なんじゃないか』と論議を呼ぶのが嫌なんでしょう」

と推察する。昨年の「日本死ね」での炎上はもうごめんというワケか。芸能関係ではピン芸人、サンシャイン池崎の

 「空前絶後の」


と「ブルゾンちえみwithB」の

 「35億」

の2つがノミネートされた。芸能関係者は

「藤井聡太四段の活躍で将棋ブームに沸いた今年は『藤井フィーバー』と、引退した加藤一二三氏の愛称『ひふみん』の2語が選出された」
「ひふみんも、サンシャインやブルゾンと同じ大手芸能プロ『ワタナベエンターテインメント』所属」
「藤井君は将棋関連以外のイベントへの出席は望み薄なので、主催側は何が何でもひふみんを引っ張ってきたいのだろう」


とみる。ノミネート語は「現代用語の基礎知識」編集部を中心に選出された。今後、選考委員会によって、受賞者の出席可否なども加味され、大賞やトップテンが決定する。“忖度”合戦の末に大賞に輝くのは…というのだが、記事の他にも、例えば政治関連なら、

 「怪文書」「こんな人たち」「総理のご意向」

が入っていないのは明らかに違和感を覚える。「このハゲー」ではなく「違うだろー」にしたのは昨年のトラウマからだというが、昨年の「日本死ね」だって、批判されようがされまいが、

 その年の世相を反映しているのは事実

なのだから、全く問題ないではないか。大問題なのは、ノミネート語に選ばなかった事で

 あった事をなかった事にしようとしている

フシが見受けられる事である。これは

 非常に危険な兆候

である。大賞は普通に考えれば

 「忖度」が圧勝

だが、主催者側に「忖度」が働いて

 「忖度」以外になる可能性は十分…

「忖度」以外になってもそういう背景があるので、

 裏の大賞はやっぱり「忖度」

になってしまう。まぁ、かなり以前から言われている事だが、記事が指摘しているように、忖度合戦の末、その年の世相を反映するという

 本来の趣旨からかけ離れている

のだから、もう

 このイベントをする意味がない

ではないか。ホントに

 今年限りにしてもらいたい…

たかがイベントなのに忖度とは…。情けないし、恥を知れと言いたい。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

大分で3例目「村八分」の背景

 大分県弁護士会は昨日までに、県北部の出身地の集落にUターンした男性の世帯に対し、集落全体で「村八分」をしているとしてやめるよう是正勧告をしたと発表した、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 弁護士会によると、男性は2009年に関西から同県の14世帯の集落にUターンし就農したが、2011年ごろ、農地開拓の補助金の支払われ方に疑問を呈し、

 集落の住民とトラブル

になった。以降、集落は会議を開き

 男性を自治会の構成員に入れない

と決定。その後、男性は

「農家にとって重要なイベントである豊作祈願などの行事に参加させてもらえない」
「『農業の資格がない』と言われ、田んぼの下水路の掃除をさせてもらえない」

などの

 「村八分」を受けた

という。男性の申し立てを受け、大分県弁護士会の人権擁護委員会が仲介に入ったが、集落側が

 「(集落)全員の賛同がないので構成員として認められない」

と主張したため、同会が自治会長に

 人権侵害を指摘

し平等に扱うよう勧告を送付した。委員会によると、同県で「村八分」に関する勧告は県内で過去に2例あり、

 今回が3例目…

松尾康利委員長は

「都会から来た人は権利意識があるので、長老の顔色をうかがわずに自分の意見を通そうとする傾向がある」
「すると、集落の人は『以前からいる俺たちの言うことが聞けないのか』と、のけ者にしてしまうことがあるのです」


と話す。UターンやIターンでの都会から田舎への移住がブームだが、

 「長老の手伝いを断った」
 「行事へ参加せず付き合いが悪いと思われた」
 「道路拡張など改善策を提案した」

といったささいなことをきっかけに住民と対立し

 「村八分」にされてしまうケースは多い…

集落との話し合いや調停を進めても実際に解決されることは少なく、都会に出戻りしてしまうか、

 孤立したままとどまる

しかない人もいるという。松尾委員長は

「過疎化している地方の集落では、若い世代の人が移住してきてくれるだけでありがたいはずなのに、今回のように対立してしまうことはお互いのデメリットにしかならないでしょう」

と指摘しているというのだが、まさか21世紀になってもう20年近く経つというのに、まだこんな事をやっているとは思わなかった。

 時代錯誤も甚だしい…

集落の人、移住者共に言い分がわからないでもないが、いい大人なんだから、どちらも

 程々というものがあるでしょうよ…

最近、自己中心的というか、極端に偏っている人が多いし、社会全体がそういう風潮に傾いてきていると感じるのは僕だけ!?まぁ、世界全体に言える傾向なんだろうけど…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

ついにパリにもオープン!欧米で「全裸レストラン」なぜウケる?

 フランス・パリでこのほど“全裸以外入店お断り”のレストランがオープンした、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 パリ12区のグラベ通りにオープンした「オ・ナチュレル」は、フランス初の

 ヌーディスト・レストラン…

客はレストランの入り口で服をすべて脱ぎクロークに預け、

 全裸で食事を取る…

レストランの座席数は40席で、道路に面した窓はないので街の風紀を乱す心配はない。予算は約30ユーロ(約4000円)で、

 客全員が丸裸の状態で本格的な食事が楽しめる

のだとか。実は、このようなヌーディスト・レストランは近年欧米で

 ブームの兆しを見せている

という。英国ロンドンでも昨年、3か月の期間限定でヌーディスト・レストラン「ザ・ブヤンディ」がオープン。

 客も店員も全裸

という開放的なスタイルが受け、

 3万8000人以上の予約待ち

が出るほどの人気沸騰ぶりだったという。もちろんエロ目的ではなく、

 「人間が自然な状態に近づくための挑戦」

がテーマで、電気を使わずロウソクの自然な明かりで食事を楽しみ、調理もガスではなく、まきで燃やした炎で行われたのだとか。

 スペイン・テネリフェ島

でも今年1月、スペイン初のヌーディスト・レストランがオープンした。

 ドイツ・ベルリンやオーストラリア・メルボルン

でも、同様のヌーディスト・レストランが続々とオープンしている。欧米では古くから

 ナチュラリスト

と呼ばれる人たちがヌーディスト・ビーチなどを好んできた。アメリカやカナダでは毎年、

 全裸マラソン

や、全裸で街中を自転車やスケートボード、ローラーブレードで駆け回るイベントが開催されており、多くの人たちが参加している。古代までさかのぼれば、古代ギリシャの五輪競技は

 全裸で行われていた

ことで知られている。当時の人々は

 裸で食事や宴会を楽しんでいた

と言われており、欧米人の全裸好きはこの頃から始まったのかもしれないというのだが、全裸で食事と言って真っ先に思い浮かぶのは、

 三島由紀夫の「美徳のよろめき」のワンシーン

である。まぁ、どこの国でもマンションの一室などで、

 マニア限定でこそっとやっていそう

だが、この記事を見る限りでは、欧米では一般のレストランとして営業しているようで、

 マニア限定とは言い切れない

ほど流行っているようである。わが国でもフーゾクとして

 食事の後で乱交

というオプション付きなら流行るかも!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

91時間勃起を放置・嘲笑された米元囚人が巨額賠償訴訟

 まさにチン訴訟!!訴訟大国・米国では、日本では考えられないような裁判が各地で繰り広げられていると今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 最近の話題は、元囚人の男性が刑務所や看守らに対し、

 500万ドル(約5億7000万円)

の賠償を求めて起こした訴訟だ。10月下旬の米「ニューヨーク・ポスト」紙などによると、原告の男性はダスティン・ランスさん。不法侵入と禁止薬物所持で有罪判決を受け、昨年12月にオクラホマ州にある

 ピッツバーグ郡刑務所に収監

された。ランスさんは収監初日の12月15日、ほかの囚人から渡された

 正体不明の錠剤を服用

したところ、たちどころに

 男性器が激しく勃起

した。さらに翌朝になっても勃起は一向に収まらず、激しい痛みに耐えかねて看守として勤務する保安官らに助けを求めた。しかし、保安官らは

 繰り返し嘲笑


するばかりだったという。ランスさんがようやく医務室に行くことを許されたのは、勃起が始まって4日たった19日のことだというから、

 確かに気の毒

だ。医務室の医師は必要な処置が施せないため

 「直ちに泌尿器科専門医に見せるべきだ」

と保安官らに忠告した。だが、保安官らはそれでも聞く耳を持たず、ランスさんをそのまま

 牢獄へと連れ戻した…

当日中に保釈されたランスさんだったが、勃起は結局、

 91時間にわたって持続

したという。ランスさんの弁護士は、こうした保安官らの行動が原因で彼の下半身は

 「回復不可能な障害」

を負ったと主張。

 「憲法で認められている市民権を侵害」

され

 「身体に障害が残った」

として刑務所や保安官らを相手に訴訟に踏み切ったのだ。ネット上では裁判の行方もさることながら、ランスさんに4日間も勃起を持続させた

 謎の錠剤の正体

について関心が高まっているが、まだ明らかになっていないようだというのだが、見知らぬ者からもらった物を

 簡単に呑むなよ!

恥かいたとか裁判云々以前の問題だと思うのだが…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

東芝「サザエさん」スポンサー降板へ

 東芝が国民的アニメ「サザエさん」の番組スポンサーを降板する方向で調整に入ったことが昨日、わかったと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 1969年10月の放送開始から約48年にわたりCMを提供してきたが、綱渡りが続く経営状況から合理化が避けられないと判断し、広告大手の電通に申し入れた。テレビ関係者は

「東芝はサザエさんのスポンサーで企業のイメージブランドを定着させた」
「かといって”負の連鎖”が続くフジに東芝に代わるスポンサーを見つける力はない」
「”昭和の理想の家族”がピンチです」


と言うというのだが、そんなの

 自業自得以外の何物でもない

ではないか。しかも、東芝もフジも

 ”負の連鎖”が止まらない企業同士

というのも痛々しい。

 驕れる者久しからず…

「サザエさん」に何の罪もないんだけれど。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

フィフィも批判 大阪・女子高生「黒染め」強要問題が世界で報道

 大阪府の公立高校3年の女子生徒が、生まれつき茶色い頭髪を学校から黒く染めるよう強要され精神的苦痛を受けたとして、約220万円の損害賠償を府に求める訴えを起こした問題が、世界中のメディアに拡散している、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 この女子生徒は、2015年4月に入学。母親は入学前から

 「(茶髪は)地毛なので配慮してほしい」

と学校に伝えていたが、入学後1、2週間ごとに

 学校側から黒く染めるよう指導された

という。2年の2学期からは

 「染め方が足らない」

と4日ごとに強要し、度重なる染色で

 生徒の頭皮はかぶれ、髪はボロボロ

になってしまった。文化祭や修学旅行には茶髪を理由に参加させてもらえず、指導の際に

 過呼吸で倒れ救急車で運ばれた

こともあった。この女子生徒は昨年9月から

 不登校になっている…

同高校や府の教育庁は取材に対し

 「係争中なので答えられない」

としている。学校側は

 「たとえ金髪の外国人留学生でも規則で黒染めさせることになっている」

と生徒の代理人弁護士に説明しているという。この問題に対し

 芸能界でも憤りの声

が上がっており、エジプト人タレントのフィフィは、ツイッターで

「私もパーマか?って聞かれたり…」
「天パにストパーかけろって強要する先生もいて、パーマかけろって本末転倒だよね」

と自身の頭髪指導経験もふまえて批判した。この女子生徒の訴訟問題は、複数の海外メディアでも取り上げられ、英国の大手メディアBBCは

 「生徒に一個人としての自由がほとんどない」

と報道。特に外国人にとって奇異に映るのは、多くの公立高校で生徒に提出が求められる髪の毛が地毛なのか、染色またはパーマをかけているのかを証明する

 「地毛証明」

で、

 「日本固有の厳格なルール」

(英BBC)などと紹介されている。頭髪への校則を巡る生徒側から学校への訴訟では、

「熊本県の公立中学校で、『男子生徒は丸刈りにすること』と定められた校則に反し長髪にしていた男子生徒が、学校に対し損害賠償を請求」(1985年)
「東京都の私立高校に通っている女子生徒が、パーマをあてたことを理由に自主退学を勧告され、卒業の認定を請求」(1996年)


など、国内で度々問題となっているというのだが、僕らの頃にも髪の毛の長さなどが校則で決まっていたが、僕の周りでは、公立の高校でも茶髪や脱色している子も見かけるので、その辺りは

 ユルくなっているのかなぁ…

と思いきや、この記事をみる限りでは

 むしろ厳しくなっている

ようである。21世紀になって既に16年も経つのに

 まだこんな事やってんの?

と不思議でならない。それに、元々黒いのを茶髪に染めたり脱色したりするのを禁止するのはまだ理解できないわけでもないが、元々の色を黒にしなければならないというのは、

 完全にイカれてる…


海外メディアが指摘するように、

 人権侵害

以外の何物でもないではないか。こんな事が教育現場でフツーに行われているのは

 非常に問題がある

し、またそれを留学生にも適用しているのというだから、

 国際問題に発展

する可能性もある。たかが髪の毛では済まされない。これは自治体ではなく、

 政府が対応しなければならない案件

かもしれない。結構、大ごとである。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

東京五輪まで1000日で大阪「千日前商店街」PR

 大阪市の繁華街にある「ミナミ千日前商店街」のアーケードに、2020年東京五輪の開幕千日前にあやかり商店街をPRする看板がお目見えした、と今日の日刊スポーツが報じた。

 ピンク色の大文字で「千日前」と書かれた通常の看板に

 「10月28日は 東京2020まで」

の文字を追加した特別仕様。今月20日から掲げており、28日中に元の看板に戻す予定だ。観光に訪れた女性は

「五輪を宣伝しつつ、ちゃっかり自分のアピールもしちゃうところが大阪っぽい」

と笑ったというのだが、関西在住の僕からすれば、目からウロコというか、灯台下暗しというか、

 この日にピッタリなイベント

ではないか。別に大阪でなくても、他の地域で同じ名前の商店街があればやっていたと思うのだが…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

北朝鮮の庶民はトランプに夢中

 安倍晋三首相がドナルド・トランプ米大統領の来日(来月5〜7日)時に展開する“ゴルフ外交”に「北朝鮮トップの金正恩氏がビビった」との衝撃情報が流れてきたが一方、北朝鮮の庶民は“トランプ好き”が高じて、治安当局が取り締まりに手を焼いていると今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 北朝鮮ではギャンブルは禁止で、摘発されると

 3年の強制労働

が科されると言われる。しかし、庶民は危険を冒しても

 ギャンブルに手を出してしまう…

脱北男性(40代)によると、娯楽の少ない北朝鮮では公園や路肩のちょっとしたスペースがあれば、すぐ

 トランプゲームが始まる

という。

「4人1組で遊ぶ」
「朝鮮では昔からトランプが愛されてきた」
「かつては財布の中に入ってる程度の賭け金で遊んでいたものだが、最近はうまく金儲けして財をなした人が多くなり、1回の賭け金が巨額になっている」


同時に徐々にルールが複雑かつ過激になり、

「カッとなった人が全財産をぶち込んだり、ツケが横行して『後で払う』と言って夜逃げするといった詐欺が多発するようになった」

という。庶民の生活を左右するような社会問題になっているとか。正恩氏が北朝鮮メディアを通して、

 「21世紀のヒトラー」
 「悪の帝国のごろつき頭目」
 「犬にも劣る老いぼれ狂人」


とこき下ろし、死ぬほど恐れているトランプ大統領。日本語で言うトランプ遊びは英語ではカードゲームで、トランプは「切り札」などを意味するが、同じ「トランプ」に庶民が熱狂していると正恩氏が知れば、

 3年の強制労働では済まない

かもしれないというのだが、冒頭のゴルフ外交に金正恩がビビったという話はよく理解できないが、正恩さんがあれだけ酷評しているトランプを、北朝鮮の庶民は別の意味で夢中だとは笑える。

 よく出来たギャグ

である。金正日さんや北朝鮮の最高幹部は実はアメリカが大好きで、

 マクドのビッグマックが大好き

だそうだし、好きが高じて、

 マクドを平壌に誘致

しようという話もあったと聞いたことがある。正恩さんは案外、

 トランプさんの事が好きかもよ…

同じ穴の狢ということで。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

「人違い」で押し通そうとした“ひき逃げ教授”の往生際の悪さ

 今月4日に岐阜県七宗町の県道で無免許でマイカーを運転中に停車中の軽乗用車に追突し、女性に重傷を負わせ逃走した大学教授は、なんとも往生際の悪い男だったと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 自動車運転処罰法違反(無免許過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで昨日、逮捕されたのは岐阜大の教授、辻泰秀容疑者。自宅から出てきた辻容疑者に捜査員が

 「辻さんですね」

と声をかけると

 「違います」
 「私は辻泰秀さんではない」


と人違いで押し通したという。捜査関係者は

「勤め先の大学や自宅を把握し行動確認しているし、著名な大学教授でテレビにも出演しているようですし、ホームページにも顔がはっきり出ていて、どう見たって本人だった」

とあきれ顔だ。車は近所の修理工場に出されていたにもかかわらず、事故についても

 「覚えていない」

とシラを切り続け、逮捕後も変わらず

 身元を隠し続けている

という。

 「名乗らなければ新聞に名前が出ないとでも思っているのか…」

と捜査関係者は、辻容疑者の往生際の悪さには閉口している様子。辻容疑者は4日午後2時30分すぎ、県道の左側に停車していた女性の軽乗用車に追突。女性に頸椎捻挫の重傷を負わせたまま、無免許がバレると思ったのか、

 そのまま逃走…

だが、女性が覚えていたナンバーから

 容疑者名義の車が特定

された。同署によると、辻容疑者の

 免許は2011年に失効

していた。「あて逃げ」と「ひき逃げ」は被害者が負傷しているかどうかで区別されるが、辻容疑者のケースは

 ひき逃げと無免許運転…

昨年12月に“当て逃げ事故”を起こし、書類送検されたお笑い芸人「ノンスタイル」

 井上裕介よりもタチが悪い…

辻容疑者は教育学部で美術教育学を担当。造形美術に関する著書も多く、テレビや新聞で活動が紹介される

 地元の有名人

だった。保身に走るあまり

 「人違いだ」

などと言い逃れを重ねた結果、逆に全国ニュースになってしまったというのだが、こういう輩が教育者としてのさばっているのだから、

 呆れるしかない…

大学はとっととクビにして、国は教員免許を剥奪するべきである。大学教授に教員免許は必ずしも必要ないか…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

発情中のメスがヤリたくて脱走 コアラの激しすぎる性行動

 ほのぼのとした雰囲気で人気のコアラだが、性愛が激しすぎるという意外な一面を持っていると今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 AFP通信によると、豪州シドニー郊外の飼育施設から雌のコアラが5日、脱走した。施設運営責任者の声として、

 初めての発情期が始まった

ことで、

 パートナーを探すために脱走


したそうだ。このコアラは、幸いにも近くの木の上で発見された。1984年からコアラ飼育を始めて、現在は2頭の雄と4頭の雌がいる鹿児島市平川動物公園の飼育展示係長・桜井普子さんは

 「コアラの雌が雄を求めて施設を脱出することは大いにありえます」

と話す。コアラは1歳半〜2歳で性成熟を迎える。雌は月に1回発情が現れ、

 特に春と秋に強い

という。発情の特徴は

「雌はウロウロと歩き回ったり、鼻の皮膚が充血してうっすらピンク色になる」
「上気して見える」
「餌を食べる量も減る」

との特徴がある。

 「交尾刺激で排卵が起こるので、妊娠しやすい」

雄は雌の匂いで発情が誘発されるそうだ。平川動物公園のコアラは雌雄の住居は分けていて、強い発情がくると一緒にする。

 「ずっと一緒の部屋だと、新鮮味が薄れてしまう」

というのは人間の男女も同じだ。雄も雌も発情すると、

 低い声で「ズゴゴゴゴゴ」

というかわいくない声を出すのは共通している。コアラの交尾は木にしがみついた雌の背後から雄が覆いかぶさって行う。その際、雄は

 かみつきセックスを披露

する。

「体勢さえ決まればササッと首筋にかみついて雌が動かないようにして、数秒から1〜2分で終わります」

ヤレる雄とヤレない雄がいるのも人間と一緒。パパッと上手に交尾できる雄もいれば、興奮しているだけで

 何もできない雄もいる…

シビアな世界に変わりはないというのだが、かみつきセックスとは

 なかなかの性癖…

性癖って言っても、コアラにとっては一般的!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

ノーベル文学賞にカズオ・イシグロ氏 ハルキスト拍子抜け「え〜!」

 スウェーデン・アカデミーは昨日、2017年のノーベル文学賞を、長崎市生まれの英国人小説家カズオ・イシグロ氏に授与すると発表した、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 イシグロ氏がノーベル文学賞に選ばれたことで、毎年のようにブックメーカーの受賞者予想で上位にいる“最もノーベル賞に近い男”の

 村上春樹氏は今年も受賞はならなかった…

かつて村上氏が近所でジャズ喫茶「ピーターキャット」を営んでいた縁で、ハルキストらの“聖地”となっている東京・千駄ヶ谷の鳩森八幡神社では5日夜、

 「ノーベル文学賞発表カウントダウンナイト」

と題したパブリックビューイングが開催された。30代の男性ファンは

「昨年は(村上氏がファンを公言する米歌手)ボブ・ディランが受賞したし条件は揃っている」

来場者にクラッカーが配られ迎えた緊張の瞬間、カズオ・イシグロ氏とアナウンスされると

 「え!?え〜!そうなの!?」

と会場は拍子抜け。共同主催者の一人で「ブックハウスゆう」店主、斎藤祐さんによると、

 「春樹さんが一番先にイシグロさんを評価したようなもの」

で、ディラン氏に続き、お気に入りのイシグロ氏の受賞に村上氏も喜んでいるはずだというのだが、僕が観ていたテレビのニュース番組では

 「イシグロさんは村上さんの弟分」


と紹介していた。弟分に先に受賞させるなんて、アカデミー財団はよっぽど村上さんを嫌ってる!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

広島県教育委員会主事が女子高生にお礼の“ご開チン”

 今年7月、東広島市内で女子高生に

 「この辺に風俗店ない?」
 「お礼に下半身を見せてあげる」

などと声をかけ、イチモツを見せつけようとしたとして、公然わいせつと県迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、広島県教育委員会主事だったと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 東広島署が昨日逮捕したのは、同委員会東部教育事務所の指導主事の男。容疑は7月26日と31日の夕方、会合出席のために訪れた出張先の東広島市内の路上にマイカーを止め、

 車内でペニスを露出

して、通りかかった

 若い女性らに見せつけようとした

疑い。容疑を否認しているという。同署は

「付近に風俗店はなく、当然だが高校生は店を教えてもいない」
「風俗の場所を尋ねただけでは犯罪ではないが『お礼に』とチャックを開けたことがわいせつな言動に当たる」

と説明。女子高生は逃げたため、酒巻容疑者の局部を見ずに済んだが、その後

 「おちんちんを出したオッサンがいる」

という目撃情報が複数寄せられたことから、

 チャックを開けただけでない

のは明白だ。容疑者は家庭持ち。1990年に中学の技術教員として採用され昨年、教育委員会に異動。職場の同僚は

「驚いていまだに信じられない」
「親睦会でも深酒して下ネタを言ったり、脱いだりするような、くだけたタイプでもなく、実直な印象しかない」


と困惑気味。

 露出趣味や風俗通いとは無縁

に見えたという。公務員の露出狂といえば昨年、近鉄車内で女性を凝視しながら自分の乳首をいじる通称

 「乳首おじさん」

としてネット上で話題を集めた栗東市職員が電車内で自慰をして逮捕された。

「多くの露出マニアは『見せたい』欲求と『バレたくない』保身のはざまで闘っており、逮捕リスクの高まる通勤圏内は避ける人が多い」

容疑者は教員らを対象に、道徳や健康安全教育などの指導法をレクチャーする立場だった。教育現場を離れ、

 女子中学生との交流が減ったストレス

だったのか。会合が多いという現職では、出張ついでに神出鬼没の

 ご開チンを繰り返していた

ようだというのだが、教育委員会の役人や公務員がこういう事をやらかすと記事沙汰になるが、ケーブルテレビのローカルニュースでやっている、警察がメールで発信する不審者情報を知らせるコーナーでは、

 露出狂が殆ど…

それも結構、数が多いことに驚かされるし、年齢層も幅広い。想像よりも遥かに身近な犯罪なのである。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

失職していた「民主くん」が改名して復活 枝野氏との共闘に期待の声

 昨日、都内で新党「立憲民主党」の結成会見を開いた民進党の枝野幸男元官房長官は、政党名に込めた思いを

 「国民生活と近代国家の前提である立憲政治を守る」

と説明した、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 小池都知事の希望の党は、12年前に総務省の「明るい選挙推進協会」が制作した短編映画(金子修介監督)で

 ファシズム政党

として登場する架空の

 「希望の党」

を引き合いに出され、

 党名もやっていることも丸パクリ

だと話題だ。一方の枝野新党も2016年に、民主党から民進党へと政党名を変更した際、候補に挙がっていた政党名で、世論調査で「民進党」に敗れてボツった、いわば

 “お下がり”…

加えて、ロシア革命当時の同国に実在したリベラル政党とも同名だ。枝野氏は

「民主党、民進党の積み重ねの中で理念、政策の方向性が同じ仲間であれば、一緒に闘っていける」

と希望からの出戻り組が出た場合には受け入れると明言。これを受けて、イチ早く立ち上がったのが民主党時代の公認ゆるキャラ

 「民主くん」

だ。民主くんは2009年に“公認”されて以来、党のマスコットとして活躍したが、2016年3月の

 党改称にともなって公認を剥奪

された。後任「ミンシン君」の登場で

 完全失業状態に…

一度は廃棄処分が決定したが

 「かわいそう」

という同情票を集めて、憲政記念館に寄贈されていた。民主くんは同日、さっそく

 「立憲民主くん」に改名…

ツイッターで

 「引退していたのに突然出番がきたみたい」

と久々の表舞台に浮足立っているのが伝わってくる。

「党本部に呼び出されちゃったよ?」
「枝野さんの記者会見が始まったので、何がどうなってるのかよく確認します」


とすっかり水を得た魚のようだ。民進党の“解党”で

 「民主主義が死んだ」

と言われた折に枝野氏が新党を立ち上げたプロセスと、“一命”を取り留めて新たな役割を得た「民主くん」の姿が重なると、

 2人の“共闘”に期待

を寄せる声が高まっているというのだが、立憲民主くんもいいが、それよりも気になるのは記事の前半部分。

 架空のファシズム政党が「希望の党」

というのが笑える。

 金子修介監督は予言者!?

まぁ、ファシストの発想は同じだという事なんだろう。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

女子生徒の上履き盗み懲戒免職 内ズックに執着する男性講師の心

 女子生徒の上履きを盗んだとして、秋田県教育委員会は25日付で、特別支援学校(秋田市)の男性臨時講師を懲戒免職処分とした、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 県教育庁特別支援教育課によると、講師は12日午前7時ごろ、県央部の中学校に侵入して、玄関の靴棚から上履きを盗んだ。県警の事情聴取を受けて盗みを認めた後、教委にも事実を認めた。講師は教委の聞き取りに

 「女子の内ズックに興味があった」

と話しているという。上履きには地方特有の呼び名があり、

 「内ズックは秋田でよく使う言葉」

(県出身者)なのだ。ほかに

 「内履き」「内靴」「上靴」

とも呼ばれる。この窃盗案件には

 性的嗜好が絡んでいる

と指摘するのはフェチ風俗店関係者だ。

 「うちの店でも、学校関連のアイテムに強いこだわりを持つお客さんばかり」

女性に小学生や中学生の格好をさせるのを好む男性客が重視するのが足元で、

 「セーラー服でも体操着でも上履きを忘れると格好が締まらない」

という。客が要求するプレーは

「女の子の脱いだ上履きをコッソリ舐めたり、頬ずりしたり、においを嗅いだりする人ばかり」

だという。こそこそ上履きをもてあそんだ後、女性は

 「○○くん、私の上履きに変なことしてたでしょ」

とセリフを言う必要があるそうで、客の地元の言葉で上履きを呼ばなければならない。

「母校の上履きのメーカーやタイプ(ひもあり・ひもなし)の靴を用意するうえに、呼び方でリアリティーを追求している」
「『内ズック』と指定してたのに『内履き』と呼ばれて、怒るお客さんもいる」


最後は上履きを履いた女性に踏まれたりして楽しむ。

「好きな異性とは話せなくても、下駄箱で無防備な上履きは自由にできる。そんな学生時代を送った男性が上履きフェチになりやすい」

フェチならば、盗んだ上履きは1足だけではないはずだ。特別支援教育課は講師が

 「他に何足盗んだかは答えられない」

としているというのだが、当欄でもしばしば取り上げている”変態さん”関連のネタだが、今回は

 かなりの”変態さん”…

メーカーや靴のタイプならまだしも、呼び方にもこだわるというのは

 サッパリ理解不能…

変態さんの奥は果てしなく深い!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

上野のパンダ命名「シャンシャン」に中国ギャルが物言い!

 東京・上野動物園で6月に生まれたジャイアントパンダのメスの赤ちゃんの名前が

 「香香(シャンシャン)」

に決まったことが昨日、発表されたと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 32万件を超える公募の中から勝ち残った名前は北海道までざわめかせたが、その名前にパンダの本場・中国から来た若い女性から

 「オバサンの名前」

と予想外の物言いもついてしまったというのだが、記事によると、上野動物園に以前いた「陵陵(リンリン)」の

 「陵」は墓

という意味で意味不明。また、「香(シャン)」と同じ発音の漢字

 「翔」はネットスラングで「ウ○コ」

の意味があるそうで、

 名前が「翔翔」でなくて良かった

という話もあるという。おばさんとはいえ、まだ生き物の名前だったから良かった!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

立ったまま電線に絡まっていた…謎を呼ぶ渋谷区路上の変死体

 東京・渋谷区の路上で見つかった男性の変死体がナゾを呼んでいると今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 右腕が電柱から垂れた電線に絡まり、

 立っている状態で発見

された。通行人の男性から「ワイヤに縛られた男性がいる」と110番通報があったのは今月23日早朝のこと。男性は外国人で意識がなく搬送された病院で死亡が確認された。Tシャツにジーンズ、靴は履いておらず、

 目立った外傷はない…

警視庁は自殺と事件の両面で捜査を進めている。男性が見つかった現場のすぐ近くには4階建てのビルが立つ。

「ビルには電線よりも上に位置する屋上があり、外階段を使って入り口付近まで上ることができる」
「外部からの侵入を避けるため、屋上の入り口には柵が立てられている」
「柵は鍵のついた鎖でつながれ、開かないが大人なら飛び越えられる高さだ」

という。何らかの方法で屋上に上って飛び降り自殺を図ったとしても、電線に絡まり、ちょうど地面に足がついた状態で発見されるというのは

 極めて不自然…

事故現場近くの代々木八幡宮では22〜23日に祭りが開かれ

 「たくさんの外国人が参加していた」

と祭りの参加者。現場付近の公園では

「22日の晩は祭りに行った人たちが公園へ来たりして、この辺りはいつもより人通りが多かった」
「公園で酒を飲んで騒いでる人もいたので、酔った勢いで、飛び降りたんじゃないか」

と近隣住民は話す。ビルの地下にはトランクルームがあり、

「利用するアジア系の外国人の姿をよく目にする」
「4年ほど前には、現場の向かいの14階建て高層マンションで飛び降り自殺もあった」

とは近くに住む60代女性。

 都心のミステリーか?

というのだが、電線に絡まって立っている状態で死亡していた、という事は

 感電死?

その辺りの記載がないのでちょっとよくわからないが、実際に現場を目撃していたら、

 極めて奇妙な光景

だったに違いない。一瞬、マネキンに電線を絡ませて放置したというイタズラのように感じるかもしれないし…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

仁科亜季子を脅した疑いで元暴力団組長ら3人を逮捕

 女優の仁科亜季子に脅迫文を送りつけたり自宅に押し掛けたりしたなどとして、警視庁町田署は昨日、恐喝未遂の疑いで、神戸市中央区の元暴力団組長と、いずれも30代の男2人を逮捕したと今日の日刊スポーツが報じた。

 3人の逮捕容疑は、2012年頃から、東京都港区にある仁科の自宅に資金の貸し付けを巡る

 脅迫文を複数回送った

り、2015年5月に

 自宅に押し掛けたりした

疑い。町田署によると、仁科は容疑者らが自宅に押し掛けた後、同署に

 「(脅迫内容は)いわれのない要求だ」

と相談していたというのだが、こういう事件があると、コンプライアンスがどうだの、クライアントがどうだのと言っても、未だに

 芸能界と暴力団には密接な関係がある

というのが良くわかる。腐れ縁はなかなか断ち切れない!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする