2018年01月28日

藤崎マーケットのトキ「NEM」流出で貯金失う

 お笑いコンビ「藤崎マーケット」のトキが、仮想通貨取引所大手「コインチェック」から約580億円分の仮想通貨「NEM」が流出した騒動によって、貯金を失ったことを明かしたと今日の日刊スポーツが報じた。

 トキは今月26日夜、

「コインチェックの仮想通貨が全て盗まれました」
「貯金すべてなくなりました」
「仕事ください」


とツイートした。翌27日になると、

 「コインチェックにてNEM盗られ日記初日」

として、

 「強いお酒を飲んだにもかかわらず昨夜は寝れなかった」
 「貯金の大半を盗まれたと言っても過言ではない」
 「今日はこのあとR-1グランプリ三回戦だ」
 「ネタが頭に入らない」

なとと悲しみをつづった。トキのツイッターアカウントのプロフィールは昨日までに

「リズムネタに気をつけろ!作るな!ダメ、ゼッタイ!あと仮想通貨もだ!!!」

という文言に変わっているというのだが、昨日たまたま「あさパラ」を観ていたら、トキさんが(ハイヒールの)リンゴさんにイラわれていて、

 「早退させて下さい」

と直訴していたから、

 何の事?

と思っていたら、この件だった。しかし、芸能ニュースだけなく一般のニュースでも取り上げられていたから、トキさんは

 ラッキー

と思って気持ちを切り替えるしかない。高い授業料だったかもしれないが、引き換えに

 ”大ネタ”を手に入れた

のだし、これからは講演などの仕事も来るのではなかろうか。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

元“NHKの麿”登坂アナ フジ新番組のメーンキャスターを辞退

 今週発売の「週刊文春」でセクハラ疑惑を報じられた元NHKの登坂淳一アナウンサーが昨日、4月スタートのフジテレビ報道番組キャスターを“降板”することになったと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 今月16日に「プライムニュース」(4月2日スタート)のメーンキャスター就任が発表されてから、わずか10日。NHK時代に

 「麿」

と呼ばれ人気を博した登坂アナだが、文春報道をキッカケにまるで

 “没落貴族”

のようになってしまった。セクハラ報道があった翌26日に、報道各社にファクスを送り、

 出演辞退を申し出た

ことを明かした。登坂アナは

「4月から新たに始まるフジテレビのニュース番組のキャスターのお話をいただいていたのですが、今回の週刊誌報道でお騒がせしたことを受けて、出演を辞退することにいたしました」

と書面でコメント。セクハラ疑惑に関しては

「報道内容については、身に覚えのないことも多く、困惑するような内容で非常に残念ではあります」

と部分的に否定した上で、

「大事な新番組を傷つけることは本意ではなく、自ら身を引く潔さも大切と思い至るようになりました」

とした。

「フジテレビは宮内正喜社長の肝いりで、4月からニュース番組を『プライムニュース』という名前に統合する」
「登坂は夕方のニュースの“顔”に選ばれたのですが、主な視聴者が主婦層ということもあり、とても持ちこたえられないと判断された」


と同局関係者。フジでは2年前にも同様の事例が起きていた。夜のニュース番組「ユアタイム」のキャスターにショーンKことショーン・マクアードル川上氏が就任すると発表されていたが、放送直前になって

 経歴詐称が発覚…

番組スタート前に降板に追い込まれた。

 「“身体検査”が甘いと言われてもしようがない」

と前出関係者。登坂アナはNHKを退局と同時に契約した大手芸能事務所「ホリプロ」に所属し、仕事を続けていく予定。本人も

「今後も様々なお仕事に挑戦していく所存ですので、何卒よろしくお願いいたします」


とコメントしている。そんななか噂されているのが、トラブルを起こしたキャスターらの“駆け込み寺”で知られる

 TOKYO MX(以下MX)での復帰

だ。ショーンKもメディア復帰の場に選んだのは同局で、元日放送の特番に出演。26日放送の「5時に夢中!」では、出演者らが

 登坂アナのMX出演をネタにする


場面もあった。MXならば上手に登坂アナを扱うだろうが、問題となっているのがセクハラ疑惑だけに

 「難しい」

という指摘もある。

「登坂本人が否定しようと、なかなかセクハラ疑惑は消えない」
「この手の話はスポンサーが最も嫌がります」
「また、全世界でセクハラが問題となり『#MeToo』運動が広がる中で、それをネタにしてちゃかすようなことがあったら、大炎上することは間違いない」
「それこそ番組が吹き飛んでもおかしくない」
「どこかちょっと笑えるショーンKとかとは違いますね」
「復活への道はかなり厳しいでしょう」


と前出関係者。ハリウッドでは次々と有名俳優がセクハラを告発され、本人が否定しようとも、

 公の場から“追放”

されている。登坂アナもその潮流に逆らうことは難しく、目の前には

 茨の道

が待っている。登坂アナが担当するはずだった「プライムニュース」は

 フジの宮内社長の肝いり企画

だが、早くも暗雲が垂れ込めた。

 登坂アナの“黒い噂”は知る人ぞ知る話

で、フジテレビ内でも報道局員の間では

 ヘッドハンティングに反対

する声があったのは本紙既報通り。フジテレビ局員は

「最近は上層部の顔色ばかりうかがう上司が多すぎで、部下の進言は上司のところで止まってしまった可能性が高い」
「文春の報道に局内は驚きよりも『やっぱりね』という声が圧倒的」
「“上”の無能さにあきれ果てている感じです」


と明かすというのだが、フジテレビはホリプロが契約したのだから、まぁ大丈夫だろうと

 高を括っていた

のだろう。ホリプロも脇が甘いが、ホラッチョさんの件で懲りているはずのフジテレビには

 「反省」「教訓」というものが皆無


なのだろう。衆院選のため、ドラマの放送時間を変更した件もあったが、視聴者第一主義のはずなのに、視聴者よりも

 会長や社長への忖度を優先するとは…

まぁ、こんな体たらくでは

 負のスパイラルは止まりそうにない…


まさに自業自得であり必然、なるべくしてなったという感じである。ホリプロも

 登坂さんをどうやって売るつもりなのか?

MXとかロンハーとか、有吉反省会とか、しくじり先生ならすぐにでも出演できるんだろうけれども、プライドの高い麿さんは断固拒否するだろう。こうなったら、

 バンブー秋元さんと「脱力タイムズ」やったら!?

フジテレビを観る人がいないとはいえ、

 この2人が夕方の報道番組をやる予定だったなんて…

今となっては到底、考えられない。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

桂文枝”ヤラセ疑惑”をNPO理事長が否定「脇が甘いよなぁ」

 今夏開場予定の上方落語協会第2の定石寄席「喜楽館」(神戸・新開地)の名称選定を巡り、同協会会長の桂文枝が知人女性を介在させたとの疑惑を今月22日発売の「週刊現代」が報じた件で、文枝らとともに選考を行った「新開地まちづくりNPO」理事長の高四代氏が昨日、取材に応じたと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 同誌によると、文枝は昨年3月から5月にかけて行われた同館の命名で、昨年末に「週刊新潮」に不倫疑惑を報じられた日本舞踊の先生・Aさんに

 「喜楽館」の名称で応募するよう依頼…

名称が採用され、Aさんが命名者となったことを

 「ヤラセ」

と指摘した。高氏は

「『喜楽館』の応募は5通あった」
「8月9日に会議を行い、私が5通の中から1通を選んで命名代表者を決定した」
「その1通がたまたまその女性だったのだろう」
「NPOとしては後ろめたいことは何もない」

と選考過程を説明した。名称については

「文枝さんとは『喜楽亭』とか『喜楽館』とか、いいなぁとはお話してた」
「大阪が繁昌“亭”だし、新開地には昔『聚楽館』という劇場があって、“館”の方がなじみがあった」

と明かした。また、ヤラセ疑惑については

「文枝さん一人では決められないですよ」
「記事には『NPOの代表や市長からも了解をもらっている』ともあるが、私は了解していないし、市長が選考過程を知るはずもない」

と反論。文枝から事前に「喜楽館」を選ぶよう打診を受けたり、女性に応募させたという話は

 「聞いていない」
 「聞いてたら問題になる」


としたが、女性に応募を依頼したのが事実であるならば

 「ルール違反ではないが、モラルの問題はあるんじゃないか」

と話した。今後については

「喜楽館に愛着があるし、夏のオープンに向けて粛々と進めていきたい」
「苦情があれば、丁寧に説明したい」


と名称の変更などは考えていないという。文枝からは

 「ご迷惑をおかけした」

と謝罪があったが、女性に関する言及はなかったそうで、NPOとして追及するつもりはないという。高氏はその女性と面識はなく

 「見てみたいくらい」
 「文枝さんも公人なんだから、脇が甘いよなぁ」

と降って湧いた騒動に苦笑いだったというのだが、たとえヤラセがなかったとしても、

 5通全てに師匠の愛人の名前が書いてあったら…

その場合もヤラセになるのではないか。ヤラセというか、インチキだけれども。しかし、

 師匠も相当好きだねぇ…

紫艶さんで相当懲りているはずなのに、

 まだ行くか!?

上方落語協会会長の権力で好き放題やれるとでも思っているのか。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

国分太一”空回り”した「ビビット愛」アピール

 「TOKIO」国分太一がMCを務める朝の情報番組「ビビット」(月〜金曜午前8時、TBS系)の新年会が今月12日、都内で行われたと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 間が悪いことに、この2日前に発売された「週刊新潮」で、国分が同番組を

 「続けたくないと漏らしている」

と報じられていた。そのせいか国分は、新年会に「ウコンの力」を200本分ほどスタッフに用意して

 “番組愛”を猛アピール

したが、スタッフから笑いが漏れるなど空回りしてしまったというのだが、出演者やスタッフとの関係が良好なら、こんな週刊誌の記事が出ても

 全く関係ないはず…

こういう記事が出ている以上、たとえ東スポでも信憑性があるのでは!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

ももクロ・有安杏果 なぜ今?電撃引退の裏

 紅白歌合戦にも出場経験がある5人組アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の有安杏果が昨日突如、グループ卒業と芸能界引退を発表したと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 昨日正午に突然、有安のブログに「ファンの皆様へ」という記事がアップされた。そこで

「私、有安杏果は2018年1月21日のライブをもってももいろクローバーZを卒業します」
「ありがたい環境でやらせていただきましたが、子役時代から22年間やってきた世界から一度距離を置いて、普通の女の子の生活を送りたいという想いが強くなり、わがままを受け入れてもらいました」

と、ももクロからの脱退のみならず、芸能界引退という衝撃の発表がされた。その後、日本テレビ系情報番組「ミヤネ屋」に有安だけではなく、百田夏菜子、佐々木彩夏、玉井詩織、高城れにという他のメンバーも生出演。有安は

「ずっと前から考えていたので、やっと言えてスッキリしたっていうのが今の気持ちです」

と話した。またリーダーの百田は

 「年が明ける前から知っていた」

と明かした。さらに夜には、グループのマネジャーである川上アキラ氏が司会を務めるテレビ朝日のインターネット放送「川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし」にも生出演。佐々木は

 「もっと早く言ってほしかった」

と有安に不満をぶつけたことを告白した。2011年に早見あかりが脱退してから約7年間、5人体制でやってきたももクロだが、

 来週からは4人体制

に移行する。アイドルグループのメンバーが卒業すること自体は決して珍しいことではないが、今回の件が異例なのは、発表から卒業までの期間が

 あまりにも短すぎる

ということだ。今月21日に急きょ、千葉・幕張メッセでライブを開催し、そこが卒業公演となる。すべてがあまりにも急でドタバタ感が隠し切れないなか、気になるのは

 なぜ引退の道を選んだのか?

という点だ。まず浮上したのが結婚説。「ミヤネ屋」で有安が

 「一人の女性として家事とかしっかりやっていきたい」

と語ったことも、結婚説に拍車をかけた。

「こんなにすぐに卒業ライブを迎えるとあって、それこそ『妊娠しているのでは?』などという臆測まで飛ぶ始末」
「ただ有安の耳にも結婚説や妊娠説は入っているようで、『ない!』と完全否定しているそうです」

と芸能プロ関係者。さらに病気説も出ているが、

 「それもないでしょう」

一方ネット上では、一部のファンの間で

 「以前から有安がグループ内で孤立していた」

などと指摘されている。

「有安は芸能活動と並行して日本大学芸術学部写真学科に通い、昨年3月に卒業した」
「一度も単位を落とさず、卒業時には芸術学部長特別表彰を受賞したほど熱心に写真の勉強に取り組んでいた」
「ももクロで大卒は有安だけで、他のメンバーと合わない面はあったかもしれないが、決して他のメンバーと仲が悪かったわけではない」
「むしろ言い争うとしたら、相手はメンバーではなくマネジャーだった」


とテレビ局関係者。0歳のころから芸能活動をしていた有安は大学で芸能界以外の世界を見て、いつしか引退して一般人に戻ることを考え始めたという。

「一昨年にはソロ活動も始め、昨年秋には日本武道館公演も成功させ、これで一区切りついたという思いが強かったのだろう」

メンバーに卒業を伝えたのは昨年末のことで、それから有安は翻意を促されたが、首を縦に振らなかったため、ここ数日の間に一気に卒業と卒業公演が決まったようだ。音楽関係者は

「すでに春ツアーの日程も発表されていて、決まっている仕事は全部終わってから引退という形が自然」
「そうじゃないということは、すでに有安の中に仕事をやり遂げるモチベーションがなくなっていたということ」


と指摘する。今後に関しては未定で、何をするかはまだ決まっていない。今はとにかく芸能界、ももクロを辞めて、普通の女の子になりたいという気持ちでいっぱいのようだというのだが、僕も最近、関西ローカルのテレビ番組で有安さんが

 非公表で大学に通っていた

と話しているのを観た。世間からすれば、

 「芸能人として大成功しているのにもったいない」
 「出来ることなら替わりたい」

と思うのだが、「隣の芝生は青く見える」で、大学に通っているうちに、キャンディーズ風に言えば、普通の女の子に戻りたいという思いが強くなってきたのだろう。しかし、

 何でもありの芸能界…

有安さんぐらいの人なら、いつでも活動再開できるではないか。

 戻ろうと思えばいつでも戻れる…

但し、ももクロ時代と同様の扱いかどうかはわからないけれど。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

横領・元経理担当初公判を傍聴…デヴィ夫人が規格外すぎる回答

 タレントのデヴィ夫人が代表を務める芸能事務所の運営費を着服し、業務上横領の罪に問われた元経理担当、辻村秀一郎被告の初公判が昨日、東京地裁で行われ、デヴィ夫人も傍聴したと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 起訴状によると、辻村被告は2015年に事務所の預金口座から自分の口座に払い戻し処理を行って計356万円を着服したほか、2016年3月にも同じ手口で60万円を着服し、そのうち59万円は交際相手に振り込んでいた。

 「間違いございません」

と起訴内容を認めた。だが、起訴事実は氷山の一角で、被害総額は辻村被告が経理をしていた5年半で

 2億7000万円に上る

とみられる。同被告は、傍聴席の最前列で目を光らせるデヴィ夫人と視線が合うも、気まずそうにするでもなく、

 赤の他人のような素振り

だった。閉廷後、自宅前で取材に応じたデヴィ夫人は

「5年半で300回取っているんですから」
「1週間に2回の時や3回の時もあった」
「口座から引かれたのは1億7000万円ですが、それ以外に現金で渡して口座に入っていないものもある」
「納税の時期にいつも『お金がない』と言うので“おかしいな”とは思ったけれど“私がオークションで買い物しすぎたかしら”くらいに思っていたんですね」


と苦々しい表情で振り返る。リポーターから

 「信用して経理を任せた人間に裏切られて人間不信にならないか」

と聞かれると

 「ええ」
 「でも政変時に比べたら別に」
 「おほほほほほ」


とインドネシアでの軍事クーデターを引き合いに

 “規格外”すぎる受け答え…

これには報道陣もタジタジだった。“消えた金”について

「あったらいいなと思いますけれど…お金はいくらあっても邪魔になりませんから」
「(被害に遭っていなければ)衣装部屋にできるような小さなおうちが1軒買えたかな、とは思いますけど」

とも語ったというのだが、。

 デヴィ夫人がなぜテレビで活躍できるのか?

今回のエピソードでわかったような気がする。セレブは探せばいくらでもいるが、デヴィ夫人は

 スケールが違う…

軍事クーデターを経験したセレブはそうはいないだろうから。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

NHK魚住アナが同い年一般女性と結婚

 女優・浅野温子の長男で、NHKの魚住優アナウンサーが、昨秋に結婚していたことが昨日、分かったと今日の日刊スポーツが報じた。

 関係者によると、お相手は都内の化粧品メーカーに勤務する一般女性。2012年頃に知り合い、その後交際に発展。4年以上の交際を経て、昨年9月に婚姻届を提出し、同12月までに親族や親しい友人のみで挙式も済ませた。母の浅野も、1人息子の結婚を喜んでいるというのだが、魚住さんは「シブ5時」などで観たことがあるが、

 浅野温子さんの息子とは…

全く知らなかった。まぁ、浅野さんの息子でないと記事にはならないのだが…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

キングコング西野「貯金2億円」発言で“総スカン”危機

 お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が昨年12月上旬、深夜のバラエティー番組「EXD44」(テレビ朝日系)で

 「2億円の貯金がある」

と明かし、お笑い界に大きな波紋を広げたと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 だが、話はそれで終わらない。西野の過去の問題言動が蒸し返され、いまや周囲のお笑い芸人たちから、

 大ヒンシュクを買っている…

10年前、西野は

 「ひな壇に出るのはやめます」

と宣言し、前出の同番組でも11月中頃の放送でその真意を語った。この時には

 「向いていないことをあまりやらなくていい」

などと話していた。この言葉はひな壇芸人たちの耳にどう響いたか?

「聞きようによっては、やゆされていると取れなくもない発言」
「お笑い界の先輩芸人たちの耳にも入っており『不愉快だ!』と怒っている者も少なくない」
「西野自身が、芸人からの成り上がりなのにちょっとね」
「今は2億円の貯金があるからいいですが、もし金銭的に困った時、誰も助けてくれませんよ」

と芸能プロ関係者。西野の性格から

 「先輩芸人らの嫉妬など意に介していない」

(前出芸能プロ関係者)そうだが、周囲からは大ヒンシュクを買ってしまったとみられる。ビッグマウス発言の度が過ぎると、外敵を増やすことになる。野望達成の前に、

 誰かに足を引っ張られる

ことにもなりかねない。西野の前途は、意外にも多難のようだというのだが、そんなの別に、

 放って置いたらいい

ではないか。野望が達成できればそれでいいし、

 失敗したら自業自得…

ただそれだけの話である。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

先輩「ロバート」がトレエン斎藤に夫婦円満アドバイス

 お笑いトリオ「ロバート」とアイドルグループ「NMB48」のメンバーが昨日、東京・練馬区の「としまえん」で、BSスカパー!のバラエティー番組「NMB48のナイショで限界突破!〜ボコスカガチンコ対決〜」の公開収録を行った、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 前日の24日にはお笑いコンビ「トレンディエンジェル」の斎藤司が、昨年秋に知り合った26才の一般女性と婚姻届を提出。さらに妻が妊娠していることをSNSで明かした。MCを務めるロバートの秋山竜次は同じ事務所に所属する後輩の結婚を

 「すごくいいと思う」
 「うれしい」

と笑顔で祝福。夫婦円満の秘訣について、

 「ホームセンターやショッピングモールに行くこと」

また、山本博は

 「車の運転をする、言うことをちゃんと聞くということですね」

と先輩としてアドバイスを送った。また24日には、V6の岡田准一と女優・宮アあおいの結婚も発表された。

 「斎藤さんが”カブリ婚”したと話題になってます」

と芸能関係者。ハゲ特需はここにも影響していたのかもしれない!?というのだが、トレンディエンジェルは知らない間に

 ヅラメーカーのCMにも出演

しているし、他人の話題にも乗っかって更にネタが増えるから、”ハゲ様々”である。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

55才・山咲千里 費用1億円「写真集」の中身

 女優・山咲千里が「新たなエロチシズム」提示に燃えていると今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 山咲は今日発売の週刊誌「週刊現代」の袋とじページで自身初の

 ヘアヌードを披露…

来年3月発売予定の写真集「NEW EARTH」からの先行公開だが、55才とは思えぬ、

 透き通った肌となまめかしいボディー

が印象的で、かつて世の中の男性たちを魅了したフェロモンは、ますます増加している。山咲の写真集にかける意気込みは相当なものだそうで、講談社の奥村プロデューサーは

「山咲さんはボンデージファッションをいち早く取り入れ、日本に“フェチズム”という概念を広めた方」
「今回の写真集では、また新たに世の中に千里さん流フェチズムを提示しています」


と明かす。そのため、製作費も従来の写真集とは桁外れの金額を投下しているという。

「まさに桁が違います」
「『レトロ・フューチャー』というコンセプトを形にするために、セットを一から作り、スタッフも世界で活躍する方を起用しました」
「まさに1本の映画を製作しているような感じですね」


と奥村氏。もろもろの費用を合わせると、

 1億円近く

かかる、ビッグプロジェクトになっているという。山咲の美しさは

「もう“危険”そのもの」
「吸い寄せられるというか」
「ルックスに加えて、話し方も上品で知性があふれているので、そのギャップがたまらない」
「僕も現場で何度か自分を失いかけました」


(奥村氏)というほどだ。山咲は本紙に

「私が挑戦したのはスチームパンクをテーマに置いたエロチシズムの創生です」
「思い込みによる限界を恐れて動けなかった背中を押してくれた方々との出会いに、心から感謝いたします」

とコメントを寄せた。山咲の言う「エロチシズム創生」の中身とはいったい何なのか?想像しただけで今からゾクゾクするというのだが、山咲さんと言えば、

 ひと晩300万円

で有名だが、週刊現代で久し振りにお顔を拝見して

 以前の面影が皆無

でビックリした。かつて、某お笑いタレントが写真集を出した某女性歌手を

 「サイボーグ」

と酷評したの思い出した。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

北野監督も皮肉「アウトレイジ」特別賞に「もっと受賞してもおかしくない」の声

 映画「アウトレイジ」3部作で「第42回報知映画賞」の特別賞を受賞した北野武監督が昨日、都内で行われた表彰式に出席したと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 北野監督は登壇するなり特別賞について

「ワケの分からない賞をいただいてありがとうございます」
「作品賞とか監督賞なら意味は分かるが、しょうがないから(賞を)やろうかという気がしないでもない」

といきなり“毒ガス”を噴射。さらに

 「3部作を作ってやっと1個(賞を)もらった」
 「映画界の悲しい現実を感じている」


と皮肉った。会場は笑いに包まれたが、これまでも北野監督は再三

 “映画界の現実”を指摘

しており、芸能界や映画ファンからも

 「的を射ている」


との声が多い。その一方、同シリーズの興行収入は絶好調だ。「アウトレイジ」が7.5億円、「――ビヨンド」が14.5億円、そして「――最終章」は15億円を突破し、右肩上がりでヒットを飛ばしている。

「賞レースは毎年、東宝が総ナメにしていて東映、松竹が続き、この3社で寡占状態」
「確かに東宝作品が評価されるのは分かるが、“世界のキタノ作品”は国内外で支持されているのに、国内の賞レースには不思議と縁がなく、これは“異常”というほかない」
「もっと受賞してもおかしくない」

と映画関係者は首をかしげた。北野監督の毒舌はさらに続く。

「(会場の)席に着いたら(円卓の)すしのマズそうなこと、そばの取りようがないこと」
「なんで焼き鳥があるのか分からない」

とケータリングまでもブッタ斬り、会場を爆笑させたというのだが、殿はこんな賞なんて要らないのに、なぜ表彰式に出席したのかわからないが、

 ちょっと文句を言いたかった

のだろう。こういうデキレースで有名な映画の賞でも

 制作者はホントに欲しいのか?

非常に疑問が残る。むしろ恥だと思うんだけれども…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

単なるスター・ウォーズ好きじゃない「M-1」3位ミキの本当の実力

 漫才日本一決定戦「M-1グランプリ2017」3位の兄弟お笑いコンビ「ミキ」が昨日、大阪市の「TOHOシネマズ梅田」で行われた「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」プレミアム・ナイト前夜祭に登場した、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 M-1決勝でもスター・ウォーズネタを繰り出したように、兄弟揃って同シリーズが大好きというミキ。昴生は

 「M-1が終わってすぐに、この仕事が入りました」
 「こんな素晴らしいことはない」
 「やっといて良かった」


とニンマリ。亜生も

 「前作が最高に面白かったので、今作が楽しみでした」
 「ギャラなしでも、見せてくれるだけで最高」
 「(見終わったら)早くみんなにネタばらししたい」

とライトセーバー片手に大はしゃぎだ。

 「4月まで仕事のスケジュールが埋まってました」

というミキだが、決して、この忙しさもM-1効果だけではない。最近の関西若手お笑い芸人の賞レースでは、常に上位に顔をのぞかせるだけの実力を兼ね備えているこの2人。M-1は3位に終わったとはいえ、決勝のファーストラウンドでは、「和牛」の653点に次ぐ

 650点を獲得…

優勝した「とろサーモン」の645点を上回り、審査員を務めた松本人志や「中川家」礼二から、荒っぽさを指摘されつつも

 高く評価

されていた。関係者は

「大阪の若手は層が厚いですが、ミキは営業力もあるし、劇場での出番も増えていて上位クラスの存在です」
「M-1の結果が好影響を与えているのは間違いないですが、もともとスケジュールは押さえにくいですね」

と話すように、人気急上昇中なのだ。東京進出については

 「僕らはまだジェダイにもなりきっていない」
 「修業中の身なので、大阪でジェダイになるべく頑張ります」


と話したミキだが、人気タレントだった

 上岡龍太郎さんの甥

という良血統に加え、まだまだ結成6年目とフレッシュ。この血筋が“覚醒”すれば、お笑い界の勢力図を塗り替えるかもしれない存在だというのだが、ミキの弟の方は朝日放送の「おは朝」金曜日で

 「銀シャリ」の鰻さんの後任でレギュラー出演

しているぐらいだから、関西のテレビ局でも実力を評価されているのだろう。しかし、

 上岡さんの身内とは知らなかった…

”上岡信者”の僕としては、とんだミステイクである。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

藤井聡太四段 トーク力も伸び盛りでイベントに女性ファン殺到

 将棋の中学生プロ・藤井聡太四段が昨日、名古屋市内で行われた「将棋プレミアムフェスin名古屋」に登場したと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 全国からファンを集めたイベントは約450席が埋まる盛況で、S席5000円は発売開始

 2日後で完売…

トークショーでは藤井四段を助けるように、幼少のころの写真を題材に思い出を語るという形で進められた。進行役から子供将棋大会の決勝で負けたとき、悔しさのあまり、思いをぶつけた歌を作ったという“黒歴史”に触れられ

 「あ、その話は…」

と慌てる一幕も見られた。記念対局では約2時間の早指し戦ながら、後手の藤井四段が久保王将に106手で

 劇的な逆転勝利…

久保王将をして

「序盤はまずまずの展開だったのにどんどん差が詰まって…」
「最後のほうで自分の読みにない手を指され、詰まされていた」

と言わしめた。春に行われたAbemaTVの企画対局でも

 羽生善治3冠(当時)に勝利…

非公式戦でのタイトルホルダー撃破は驚きではない。それより関係者から意外な高評価を受けたのが、初のトークショーだ。日本将棋連盟の杉浦伸洋理事は

「普通の中学生にはない落ち着きの中で時折見せる照れとはにかみ」
「人間性のある、いつもの藤井四段が出ていた」
「今後ますますトーク力も伸びるでしょう」

と話す。さらに

「こうしたイベントはここ4〜5年ですが、以前は男性9割、女性1割だったのに今日は逆転」
「こんなことは今までなかった」
「将棋教室も入会希望者の子供がいまだにあふれています」

とファン層拡大を実感しているという。当の藤井四段は

「苦しい将棋ではありましたが何とか勝つことができて自信になりました」
「タイトルは実力なくして取れるものはないので、一歩一歩、さらなる高みを目指していきたい」

クリスマスの予定も

 「ない」

中学生棋士は年末も将棋一本だというのだが、プロとは言えども、

 中学生で商売するとは…

将棋連盟もちょっとやり過ぎなんじゃないの!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

M-1優勝・とろサーモン 地元・宮崎で“第2の東国原”になれるか?

 漫才日本一を決める「M-1グランプリ2017」で優勝した「とろサーモン」の“M-1特需”が止まらないと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 とろサーモンは昨日、朝から情報番組などに出ずっぱりで、東京・新宿の劇場で優勝報告した際には、観客から大きな拍手で祝福を受けた。

「マネジャーの電話は鳴りっぱなしで、スケジュール調整が大変だそう」
「実力はあるので、各番組をご祝儀で“1周(1回出演)”した後も定期的にオファーがあるでしょう」

とお笑い関係者。15年間の下積みが一気に花開いた。そんな2人は宮崎への地元愛が非常に強い。優勝直後に行われた会見で、賞金1000万円の使い道について村田は

「地元に銅像を建てたい」
「宮崎空港に温水(洋一)さんの銅像があって、それを挟むように、とろサーモン銅像を建てたい」

と明かしたほど。地元・宮崎では放送局の関係上、M-1が生中継されていなかったが、早くも県には

 問い合わせが殺到

しているという。宮崎県の観光経済交流局・オールみやざき営業課の広報担当者は

「とろサーモンさんには、宮崎県の魅力をPRしていただきたいとの思いから『みやざき大使』を平成19年に委嘱しており県としても、とろサーモンさんのご活躍を期待していたところです」
「今回、長年のご苦労が実を結び、とろサーモンさんが優勝されたことについて本当にうれしく思っています」

と地元出身の王者誕生に祝福コメントだ。とろサーモンがぶち上げた「銅像建設」については

「県としても話題性の高い観光スポットとして歓迎いたしますが、実際の設置場所となる宮崎ブーゲンビリア空港さんとの協議が必要になると思います」

と慎重な姿勢を示し

「それ(銅像建設)以外の方法でとろサーモンさんと一緒になって宮崎県を盛り上げていくことができたらと思っております」

と今後、宮崎県関連の仕事が増えそうな気配だ。お笑い関係者は

「M-1王者でいえば、サンドウィッチマンがいい例」
「宮城県出身の2人は地元愛が非常に強い」
「タレントの知名度も生かして、いまや『宮城県の顔』にまでなっている」
「宮崎県はこれまで、東国原さんのイメージが強かったが、いまは知事も辞めて東京で活動している」
「今後はとろサーモンが『宮崎県の顔』になれる可能性は十分にある」


と指摘した。2007年から2011年まで宮崎県知事を務めた東国原氏は、就任後に旋風を巻き起こして全国に宮崎県の名産などが知れ渡った。その東国原氏も自身のツイッターで

 「宮崎出身の一人として誇りに思う」
 「心から『おめでとう』と言いたい」

と、とろサーモンを祝福している。新しい“宮崎県の顔”として、とろサーモンの凱旋帰郷も近そうだというのだが、サイドウィッチマンは宮城県の顔をしてイメージは良いけど、それがとろサーモンって、

 宮崎県のイメージ悪くない?

どうしても久保田さんのクズイメージが強いから、余計にそう思う。しかし、とろサーモンがメジャーの舞台に踊り出るって

 全く想像できない…

本人達には申し訳ないが、彼らには

 ヨゴレ芸人のままでいてもらいたい…

そういう願望が強いのは僕だけ!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

筧美和子イチオシ「セクシーにアイスを食べる写真」

 タレントで女優の筧美和子が昨日、都内でカレンダー発売記念イベントを行ったと今日の日刊スポーツが報じた。

 お気に入りは風呂のふちに座り、アイスクリームを食べる写真。

 「セクシー感もあるし、ポップでオシャレです」

板尾創路主演のテレビ東京系連続ドラマ「フリンジマン」に出演。板尾とグラビアアイドルの不倫報道に

 「リアル『フリンジマン』」
 「さすがだな、という感じもして」
 「現実なのかドラマなのか、一瞬、分からなかったです」


と話したというのだが、あれは板尾さん監督の

 映画の宣伝の意味合いも多分にあった

と思うのだが、某巨大掲示板で

 「筧ちゃんの顔がダメ」
 「首から下は完璧なんだけど…」


という書き込みがあって、

 「俺も、俺も」

と共感する声が相次いで意外に思ったのを思いだした。個人的に筧ちゃんは大好物なので…。僕は申し訳ないけど

 伊東紗冶子ちゃんがダメ…

首から下はホントに完璧なんだけど。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

篠原涼子が重大決断!?ドラマ連続惨敗で官能派路線へ

 フジテレビ系で放送中の月9主演ドラマ「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜」が低迷している女優・篠原涼子が、ついにヌード&濡れ場を本格解禁するとの衝撃情報をキャッチした、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 かつては女刑事、派遣社員などの役柄からアネゴ肌のイメージが強かった篠原だったが、前作に続き、主演ドラマが

 2作連続で全話平均視聴率1桁に終わる

のはほぼ確実。事務所関係者は今後を見据え、ドラマや映画での官能派路線エスカレートを決意したというのだが、個人的には全く関心がない。しかし、ハッキリ言って篠原さんよりも

 フジが悪い

のは明らかではないか。前回の主演ドラマがダメだったのは既に

 フジはつまらない

というムードが世間に蔓延しているからだし、今回は

 編成が会長に忖度

するという、ちょっと常識では考えられない暴挙に出て撃沈したのだから、これを出演者のせいにしてはならない。だいたい、1話から回を追う毎に数字が良くなる事はまぁ、ないわけだし、その初回で忖度しているのだから

 どうしようもない…

記事にもあるが、篠原さんサイドはフジに絶縁状を叩きつけた方がいい。それから今まで散々言ってきたが、フジは放送免許を返上して

 通販事業に専念

した方が会社のためであり、世のため人のためでもある。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

ジュノンボーイに囁かれる「5年以内ブレーク」の法則

 俳優の菅田将暉、小池徹平らを輩出した「第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」の最終選考会が昨日、都内で行われ、千葉県出身の日本大学生産工学部1年・綱啓永さんがグランプリに輝いた、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 過去最多の1万7293人が応募。綱さんは予選で敗退したが、敗者復活戦を勝ち抜き、ファイナリスト13人から頂点に上り詰めた。「Sexy Zone」菊池風磨似の綱さんは

 「賞を取れると思っていなかった」
 「本当にうれしい」


と涙をこぼし、唇を震わせた。将来は俳優やモデルを目指す。目標の俳優は溝端淳平。共演したい女優は、同年代の広瀬すずと言い

 「恋人役でお願いします」

と笑わせた。審査員を務めたお笑いタレントのブルゾンちえみは、最終選考会の審査の模擬告白で綱さんにハグされた。ブルゾンは

 「ジュノンのハグは違った」


とほおを赤らめた。今後の飛躍が期待されるスター候補生だが、ジュノンボーイは

 苦境に立たされている

という。

「近年、グランプリ獲得者が伸び悩んでいる」
「目立った活躍ができているのは菅田が最後」
「それも9年前にさかのぼらないといけない」
「さらに言えば、菅田はグランプリではなくファイナリスト止まりだった」

とワイドショー関係者。近年のジュノンボーイは

「グランプリを獲得した年からおよそ5年以内でブレークすればそのまま芸能活動は軌道に乗る」

との法則が関係者の間で指摘されているという。過去には武田真治、袴田吉彦らを世に送り出したイケメンの登竜門が、その真価を問われているというのだが、ハッキリ言って、全く関心がない。ただ、

 袴田さんかぁ…
 アパホテルの…

今や袴田さんは笑いの種。ジュノンボーイの黒歴史に成り下がった!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

真野恵里菜が柴崎岳と真剣交際 報道陣の質問に無言

 女優・真野恵里菜とサッカースペイン1部リーグ、ヘタフェの柴崎岳が真剣交際していることが昨日、明らかになったと今日の日刊スポーツが報じた。

 この日一部で交際が報じられ、真野の所属事務所は

 「大人なので、プライベートは本人に任せております」

と、否定も肯定もしなかった。親しい関係者によると、2人は知人の紹介で知り合い、今年初旬までに交際に発展したという。真野は「覆面系ノイズ」の舞台あいさつに登場。報道陣から

 「交際は?」の質問を受けたが無言

だったというのだが、個人的にこの手の報道については殆ど関心はないのだが、今回は

 ただただ羨ましい…

それしか言えない。やっぱり有名にならないと損!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

”元SMAP3人”本当の視聴率「72時間ホンネテレビ」を業界関係者が分析

 元SMAPの稲垣吾郎、草g剛、香取慎吾がジャニーズ事務所を退所して初めて共演したインターネットテレビ「72時間ホンネテレビ」が、累計視聴数7400万と大々的に報じられたが、その後のテレビ界の意外な反応をキャッチした、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 この記録的数字を地上波のテレビ視聴率に換算すると、驚くべきことにわずか

 「1.5%」

で「恐るるに足らない数字」と一部のテレビ関係者は話しているというのだが、個人的には

 それは誤った見解


だと思う。なぜなら、

 テレビは既に終わったメディア

だからである。更に言えば、誰でもネットが使えるような環境になったとは言え、テレビのそれに比べればまだまだだし、年齢層も限られる。この番組について言えば、生放送で誰でも簡単に

 録画する事ができない…

つまり、リアルタイムでしか観られないのである。ネットが使えてリアルタイムでしか観られないという、非常に限られた条件下でのものだから、メディアの将来性も加味すれば

 額面以上に価値がある

と思う。そして何よりも、ネット展開という

 ジャニースとは真逆の事をやっている

という点に値打ちがある。ジャニーズの後ろには

 多くの放送局や出版社、芸能マスコミが付いている…

だから余計に頑張ってもらいたいという気持ちが大きい。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

オール阪神”UFO”テーマに公演プラン「なんばグランド花月で旗揚げします」

 大都会にUFOを召喚し撮影を試みる「第2回道頓堀UFO撮影会」が今週、大阪市の道頓堀で6時間にわたり開催された、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 同イベントは、宇宙科学研究家でDJ協会会長のミスターキャロ氏が

 「道頓堀にUFOを呼び寄せて撮影しよう」

と企画。“UFO記念日”6月24日の第1回に続き19日、UFOコンタクティ武良信行氏が駆けつけ、

 UFOとの接触を試みた…

撮影会が始まると、武良氏が

 「ゆんゆんゆん、ふぁんふぁんふぁん」

とUFOとの交信を開始。すると、参加者がカブトガニのような形をした

 UFOの撮影に成功

した。撮影開始からわずか20分ほど。さらに、別の参加者は縦長のハンバーガーのような形をした

 UFOを撮影

した。午前中から2機のUFOの姿が捉えられ、午後への期待は高まるばかりだったが、その後、

 撮影されることはなかった…

キャロ氏は

「せっかく近くまで飛んで来てるんやったら、2体とは言わずに堂々と出てきてくれたらええのにね」

と笑いながらUFOにツッコミ。続けて

「都会でも撮れるのが大事」
「イベントを続けることで経済活性化につながるし、若い子が宇宙について興味を持って勉強するきっかけになる」
「宇宙には人類の問題を解決する可能性があるから、未来につながる」


と熱く語った。UFO愛好家が業界の垣根を越えて集まる「日本UFOクラブ」を創設。キャロ氏の高校の同級生である漫才師の

 オール阪神が会長を務めている…

撮影会に姿を見せた阪神は

「若手芸人にもUFO好きは多いですよ」
「相方(オール巨人)もね、UFO全く信じてないんやけど、富士山とUFOが写ってる写真の撮影に成功してるんよ」


と明かす。キャロ氏の活動には共鳴し

 「UFOをテーマに、漫才や新喜劇を交えた公演をやろうと思ってます」
 「なんばグランド花月で旗揚げ公演します」

と宣言した。お笑いの力も借りて、UFOは身近なものとなりそうだというのだが、21世紀になって10数年の今、

 Mr.キャロ先生の名を聞くことになるとは…

当欄で最後にキャロさんに触れたのは実に12年前である。しかも、

 宇宙科学研究家でDJ協会会長とは…

いつからそんな肩書が付いたのか?謎だらけである。ファンキー!ファンキー!ファンキー!カモ〜ン!
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする