2017年10月30日

若狭氏 母校の学園祭で講演予定…皮肉なテーマ「未来を決める決断」

 「さっきハローワークで若狭を見た」とネット上でそんな投稿も飛び交うほど、ネタ扱いされているのが、先の衆院選で落選した希望の党の若狭勝前議員だと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 小池百合子代表の地盤である東京10区で出馬したものの

 “秒殺”…

元東京地検特捜部副部長で小池氏の右腕は、比例復活もならず

 “ただの人”に…

11月3日には母校・中央大学の学祭・白門祭で

 「未来を決める決断」

というテーマで、90分間の講義を行う予定。

 「学生のあなたに将来を左右する決断の仕方について教えます」

と告知されているが、誰よりも未来を見通せなかったのは若狭氏自身なのだから、

 なんとも皮肉なテーマ

だ。白門祭実行委員会事務局によると

 「現時点で若狭さんの方から『中止したい』という連絡はありません」


とのこと。講義のテーマは選挙前に

 若狭氏がノリノリで決めた

という。若狭事務所にも開催の有無について問い合わせたが、折り返しの連絡はなかった。中止の可能性は捨てきれないが、仮に開催を“強行”すれば、

 別の意味で盛り上がること必至…

学生たちも若狭氏の背中を見て、学ぶことは大いにあるはずだというのだが、今回の騒動で最も貧乏クジを引いたのは若狭さんだろう。

 元東京地検特捜部長が小池さんの本性を見抜けないとは…

今となっては「未来を決める決断」という

 テーマもマヌケ

で笑える。「未来を決める決断」って、今それを

 最も教えて欲しいのは若狭さん

ではないのか。もしこの講義が行われるのなら、

 「人の振り見て我が振り直せ」
 「反面教師」


として活きた教材を目の当たりにできる学生はしっかりと教訓にしてもらいたい。ホントにマヌケとしか言いようがない…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

こじるり&関ジャニ・村上“超厳戒お泊まり愛”の行方

 ジャニーズ事務所の人気アイドルグループ「関ジャニ∞」の村上信五と「こじるり」こと小島瑠璃子の“超厳戒お泊まり愛”を写真誌「フライデー」の10月27日発売号が報じた、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 「フライデー」は、10月上旬のある日、マスクで顔を隠した小島が村上のマンションから出てくる姿をキャッチ。さらにその30分後に村上が出てくる姿も捉えている。同誌によると、小島は仕事関係の飲み会後の午前3時過ぎでも村上のもとに向かい、

 半月に2〜3日の逢瀬を重ねていた

という。ある芸能関係者は

「バラエティー番組などで接点があるのでしょうが、お互いが急接近したのは、ここ最近ではないかと言われています」

とみている。そもそも、飛ぶ鳥を落とす勢いの2人は

 芸能界で引っ張りだこ…

超多忙なのだ。ある芸能プロ関係者は

「村上くんなんかは、いまや事務所イチ押しと言っても過言ではないくらい猛プッシュされていますし、実力も兼ね備えている」

と話す。MCを務める「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)ではマツコ・デラックスと軽快なトークを繰り広げ、9月の特番「FNS27時間テレビ にほんのれきし」(フジテレビ系)では、キャプテンとして総合司会のビートたけしをアシスト。その番組さばきが評価された。

「一昨年も、たけしさんと日テレの特番で一緒にMCを務めたことがありました」
「その時、たけしさんをして『紅白の司会者になれる』と言わしめたほどです」


と同関係者。事務所が売り込みに力を入れるのも無理はない。それほど強力にバックアップされる立場も村上自身の努力で築いたものだという。

「非常に研究熱心なんです」
「たとえば先輩のコンサートを見ると、ジャニーズの上層部に対し、リポートとして文書でまとめ、自分ならこういう演出をしてみたいとか、こういう動きをやってみたいと提案するんですよ」
「テレビ番組もそう。こういう企画がやってみたいとか、自分ならこうするとアピールする」
「これほど熱心なら上層部も『だったら、ちょっと推してあげるよ』となりますよ」


と芸能プロ幹部。ただ異例の“スピード出世”だったせいか、最近は村上の別の一面も聞こえてくる。ある出版関係者は

「よく聞くのは『テングになった』という話ですね」
「売れなかったころ、散々世話になったアイドル誌やテレビ誌の担当者に対し、今ではあいさつもしないし、しまいには『担当を代えてくれ』と言う始末」
「売れてないときのことを知られているのは気分が悪いってことなんでしょうけど、当時お世話になった人たちを大切にしないと、いずれ地獄を見ますよ」


そんな村上と交際するのは、小島にとって明るい材料どころか

 マイナスの方が大きい

ようだ。

「小島は、その明るいトークと“こじるりスマイル”で業界内の人気が高いんですよ」
「こじるり好きを公言するスタッフも多い」
「それだけに今回の交際報道で、ショックを受ける人は多いでしょう」

とはテレビ局関係者。2人の関係について小島の所属事務所は

 「交際の事実はございません」
 「仲の良い友人の1人と聞いています」

と恋愛関係は否定したが、仕事面では2人ともノリに乗っている時期だけに

 「今後は自然と距離を置くことになるのではないでしょうか」
 「2人の熱愛が事実ならお互いのファン離れが加速しますからね」

と事情通は指摘する。どうやら今回の報道が2人の関係を解消するきっかけになりそうだというのだが、事務所が否定するのは

 常套手段…

僕もフライデーを見たが、双方の事務所のスタッフが付き添い厳重にガードしているのだから、

 交際は間違いない

だろうし、東スポの記事が指摘するように、この報道で2人は確実に

 別れさせられる

だろう。こじるりは以前にモデルとのツーショットも撮られているし、村上さんの方もジャニーズだから尚更だろう。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

葉加瀬マイ「くせなっちゃう」快感食い込みハイレグ

 タレント葉加瀬マイが昨日、東京・福家書店新宿サブナード店でトレーディングカードの発売イベントを行った、と今日の日刊スポーツが報じた。

 カードは90種類以上あり、

 「お気に入りはハイレグ」
 「撮影中食い込みすぎて気持ちよかったんです」
 「やたら快感で、くせになっちゃう」

30才と節目の年を迎えたが、

 「熟れてきて一番食べ頃だと思うので、皆さん食べてください」

と、たわわな完熟ボディーをアピールしたというのだが、こういうスポーツ新聞受けするようなコメントをするところがなかなか

 したたか…

単なるイベントだったら、記事にはならないのだから。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

橋爪遼被告覚醒剤初公判で明かされた前歴 昨年11月にも“SOS事件”

 覚醒剤取締法違反(使用)の罪に問われた俳優の橋爪遼被告の初公判が昨日、東京地裁で行われ、即日結審したと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 スーツもネクタイも黒で揃えた橋爪被告は

 「間違いありません」

と起訴内容を認めた。起訴状によると、6月2日ごろ、埼玉県新座市内の男の自宅で

 覚醒剤を使用した

とされる。同じ日に自らネット掲示板に書き込み、男が返事をした。そのまま知り合ったばかりの男の自宅で2万円で覚醒剤を買って、打ってもらうという

 スピード感のある犯行

だ。公判では、麻薬取締法違反容疑の前歴があるが嫌疑不十分で

 不起訴

となっていたことも明かされた。検察は

 「遅くとも2011年ごろから覚醒剤を断続的に使用している」

可能性を指摘。この6年前の前歴とは、本紙既報通り、北新宿にあるゲイが集まる

 ハッテン場での使用疑惑に関わる職務質問

のことだ。橋爪被告と薬物との根深い関係について、事情を知る男性は“SOS事件”を明かす。

「去年の11月、夜中に橋爪から『助けて!』と電話があって、定宿にしている個室ビデオ店に知人が駆けつけたら、個室のテーブルにやりかけの粉とガラスパイプがあったそうです」
「オーバードーズ(過剰摂取)状態の橋爪を連れて帰ったと聞いた」


審理されている事件が物語るように、橋爪被告は男性と“楽しむ”ために覚醒剤を使っていたのだろうか。

「使用する前は、性行為を能動的に行うとの意思表示をするらしいのですが、いざ使ってしまうと受け身に変貌してしまうそうです」

言うまでもなく、覚醒剤の魔力から逃れることは困難だ。法廷では

 「二度と覚醒剤に手をつけない」

と誓ったが、そのために具体的に注意することを問われて

 「二度としないからです」

と要領を得ない答えを返すなど、今後が非常に心配。検察は再犯の可能性が大きいとして

 懲役1年6月を求刑…

11月13日に判決が言い渡されるというのだが、以前に捕まっているのに、

 なぜ当時、報道されなかったのか?

ハッテン場での使用だったので、テレビ局もスポーツ紙も自主規制したのだろうか?その辺りが不思議である。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

ムロツヨシ“のし上がり”の裏に豪華人脈と交際術

 俳優のムロツヨシと、女優の石田ゆり子が昨日、都内でパナソニック「『住空間』提案」新製品発表会に登場した、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 ムロと石田は同社のCMに夫婦役で共演。司会者からムロの印象を聞かれた石田は、

 「見ての通り優しい」
 「頭のいい、キレのある、身の軽い素晴らしい方」

と持ち上げた。それを聞いたムロは

 「ゆり子さんの旦那さんをできる時間があることで、自分を褒めたい」
 「よくここまでのし上がったな〜」


と自画自賛。

 「旦那のムロです」
 「よろしくお願いします」


と笑わせた。いまやCMやドラマに数多く出演し、コミカルな演技が話題のムロ。個性派俳優として引っ張りダコだが、その幅広い交友関係でも知られる。

「小泉孝太郎とは親友で、父の純一郎元首相とも一緒に食事する仲ですし、小栗旬や瑛太、綾野剛、山田孝之、菅田将暉、山ア賢人、岡田将生、生田斗真など、人気俳優からも慕われている」
「こうしたメンバーで定期的に集まっている会の名前もムロ会といわれ、芸能界の一大勢力になりつつある」
「ムロの1月の誕生日会にはそんなビッグネームが集結し、ツイッターにアップしたので話題にもなりました」

と芸能プロ関係者。共演した俳優や芸人など男女を問わず、すぐに打ち解け、友人になる才能があり、それが

 仕事のオファーにつながっている

という。この日の発表会でも、新製品のキッチン設備「Irori Dining」などが披露され、ムロは商品説明で報道陣に背を向け、後ろ向きに座るよう指示されると

 「あ、僕の顔はいらないんですね」

と苦笑い。続けて

 「みんなゆり子しかほしくないんですか?」
 「いいです。うちのゆり子を撮ってください」

と石田を立てる三枚目キャラを発揮していたというのだが先日、ハリセンボン・近藤春菜の「春菜会」の勢いが凄いと当欄で取り上げたが、

 「春菜会」の次は「ムロ会」か…

こういうので芸能人の現在の勢いや交友関係がわかる。個人的には、ムロさんよりも

 石田ゆり子さん…

最近、「奇跡の48才」などと言われインスタが話題になり、露出度も急激に増えている印象だが、僕も昔から

 大好物…

僕の中では以前、太鼓を叩いている人と結婚したとかしなかったとか、その辺りの話題で途切れているから、詳しい事はわからないんだけれども。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

南野陽子「西郷どん」斉藤由貴”代役”にネット騒然

 不倫問題により女優の斉藤由貴が出演を辞退していた来年のNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」で、代役を南野陽子が務めることを昨日、同局が発表したと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 篤姫の教育係・幾島を演じる。斉藤と南野は、1980年代後半にシリーズ化で放送されたドラマ

 「スケバン刑事」の初代、2代目のヒロイン

とあって、両者のつながりにネットユーザーは騒然。

 「このニュースを見て大興奮」

といった、ドラマを見ていたと思われる人々からの感想が発信された。一方で、斉藤と同じくトップアイドルだった南野に対する

 「くれぐれもゴシップにご注意を」

と老婆心ながらの“アドバイス”も見られる。さらには

 「これで南野に何かあったら浅香唯」

と、スケバン刑事3代目ヒロインの浅香唯の存在に言及する

 ブラックジョークも出た

というのだが、この記事を読んで容易に理解できるのは

 オッサンである証拠…

今の若い人にはチンプンカンプンだろう。テレビの時代はとっくに終わっているのだから…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

吉高由里子“武井咲方式”で関ジャニ・大倉と結婚強行か

 女優の吉高由里子が主演映画の“爆死”などから、引退覚悟で関ジャニ∞の大倉忠義との結婚を決意したとの情報が浮上した、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 吉高主演の映画「ユリゴコロ」が9月下旬に公開された。だが、

「2週目でベスト10圏外に消える興行ランキングもあったほどの“爆死”でした」
「上映館が半分の乃木坂46の『あさひなぐ』にも惨敗」
「これまでの興行収入は3億円ほどでした」
「それが吉高が結婚を決意した理由のまず一つ目といわれています」

と映画関係者。昨年夏に大倉の自宅マンションに通う吉高の姿が写真週刊誌にキャッチされ、

 熱愛が発覚…


大倉が所属するジャニーズ事務所は別れさせる方向で動いたが、2人は言うことを聞かず、3か月後には

 バリ島旅行に行った

ことが判明した。双方の事務所とも、

 再び別れるよう説得

したことで、破局も噂されていた。ところが、今年夏の終わり、2人が都内の高級すし店で、仲むつまじくデートをしているのが女性週刊誌に報じられ、

 交際が継続していた

ことが明らかになった。

「すしデートの時、吉高は来年公開される木村拓哉主演で、嵐の二宮和也も出演する映画『検察側の罪人』のヒロインとして、撮影の真っただ中だった」
「この映画は、SMAPが解散し、草g剛、稲垣吾郎、香取慎吾が事務所を去った後、キムタクの行方を左右する大事な作品ということもあって、吉高はかなりのプレッシャーを抱えて撮影に臨んでいた」
「そのストレスを恋人の大倉が受け止めていたんです」


と映画関係者。さらに吉高は、同じ事務所の俳優の小出恵介が今年6月に“淫行事件”が発覚して無期限活動休止になったことで、

 仕事の比重が増す

ことが予想されていた。

「NHKの朝の連続テレビ小説『花子とアン』で主役を務めた後も、信頼していた女性マネジャーが退社したことで、2年以上ドラマ出演しなかったりと、吉高はもともと、あくせく仕事をするタイプではありません」
「ジャニーズタレントとの共演で疲れ、小出のせいで仕事が増える」
「主演映画がヒットでもしていれば、ストレスからも解放されるところだったのでしょうが、惨敗ですから」
「さらに仕事への意欲はなくなったということのようです」


と芸能プロ関係者。そんな吉高が決意したというのが

 「引退覚悟での大倉との結婚」

だった。

「そもそも双方の事務所から交際をやめろと言われていたから、今ではむしろ“反対上等”」
「“あれだけ連続ドラマ出演が続いていた武井咲だって結婚できたのだから、私も”という心境になっている」
「来年7月に30歳になるので“20代のうちに絶対1人目の子供をつくりたい”とも言っているそうです」
「武井に続いて年内にも“デキちゃった婚”に踏み切るのではといわれているんです」


と同関係者。果たして、吉高の決意どおりの展開となるか、というのだが、厄介なのアミューズよりも

 ジャニースの方

だろう。吉高ちゃんは引退しても大倉さんの稼ぎがあるのだから、生活に困ることはない。引退覚悟というのは、

 吉高ちゃんよりも大倉さんの方

ではないのか。(武井)咲ちゃん方式で結婚を強行したら、恐らく

 事務所はクビ

になるだろう。要は、芸能界を引退して

 親父の会社を継ぐ覚悟があるのか?

というところである。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

「ちゃんと来てくれました」ビートたけし”爆笑問題”のライブに出演 

 ビートたけしが昨日、東京・中央区の時事通信ホールで行われたお笑いコンビ「爆笑問題」の所属事務所主催の「タイタンライブ」に「落語家・立川梅春」として登場した、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 たけしはライブのトリで登場。落語の「枕」では映画「戦場のメリークリスマス」の秘話で笑いを取ると、古典落語の

 「大工調べ」を披露

し、会場も大満足の拍手を送った。実はたけしは前回のライブで出演予定だったが、映画宣伝やテレビ特番などで急きょ、欠席。太田光も

 「きょうはちゃんと来てくれました」
 「部屋に連れてきて、外から鍵をかけて閉めときましたから」

と笑わせた。ライブ最後のトークセッションで爆笑の2人から

 「また来てください」

とお願いされると、たけしは

 「そうだな、またやろう」
 「やっぱりお客の前に出るというのは怖い」
 「『やりたい』と思えるうちはまだ大丈夫だな」

と意欲を見せた。ライブには爆笑のほか、お笑い芸人の友近や猿回し芸の「ゆりありく」らも登場。たけしは楽屋あいさつに来た友近に

 「猿回しのおねーちゃんと間違えちゃった」
 「馴れ馴れしいから『なんだ、このやろー』と思っちゃったよ」

と苦笑いだったというのだが、殿が出演ということは、

 当日は特別料金!?

爆笑問題もテレビやラジオで忙しいのに、それでも月イチでライブをやるなんて、ゴイゴイスー。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

松川悠菜「胸大きいよね」と言われマネジャーからグラビアデビュー

 グラビアアイドルの松川悠菜が昨日、都内で初DVD「ミルキー・グラマー」の発売記念イベントを開いた、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 9月まで所属事務所でマネジャーとして働いていたというが、なぜグラドルとしてデビューすることになったのか。

「自分の担当していた子が、撮影の日程を抑えていたのに、他の事務所へ移籍してしまいました」
「スタッフさんから『そういえば、マネジャーさん、胸大きいよね』と声をかけていただき、責任を取る形ではありませんが、デビューが決まりました」


撮影は6月に宮古島で行われ、

 「梅雨明けの時期だったから、暑かった」
 「バランスボールに空気を入れて、跳ねるシーンでは倒れそうになった」

と振り返った。作品については

 「清純派のデビュー作という感じ」
 「メークも普段とは違って薄めです」


とアピールした。この日は、自ら希望して“下乳”をチラリ。

 「普通じゃダメでしょう」

と新人とは思えない度胸のよさも見せた。タレント事務所で働く前は、普通のOLとして働いていた。まさかの急展開でグラビアデビューとなったが

 「週プレ酒場のママをやりたい」
 「1日でもいいけど、できれば隔週とか!」

と早くも次の目標をブチ上げたというのだが、担当のタレントが撮影の日程を抑えていたのに、他の事務所へ移籍したって、

 それはないでしょうよ…

AVありきで着エロDVDを1本出して「芸能人」という肩書を付けるパターンと同じではないか。マネージャーからグラビアに転向したと言えば、過去には

 森はるかちゃん

がいたが、これからは芸能人ではなくマネージャーがトレンド!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

京都府知事からパクって完成 サバンナ八木「新ギャグ」にご満悦

 お笑いコンビ「サバンナ」の八木真澄が昨日、京都市の京都府庁を訪れ、山田啓二京都府知事から「京都府文化観光大使」を委嘱された、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 京都府出身の吉本芸人32人が同大使に委嘱されたことを受け、八木は今くるよ、清水圭、木村祐一らとともに代表として委嘱式に出席。山田知事から委嘱状とバッジ、名刺、名刺入れを受け取った八木は

 「京都のギャグを見てもらいたい」

と訴えると、

 「あ〜、今何時かな?仁和寺」

とネタを繰り出した。清水が

 「寺めっちゃあるからいろいろ使えるな」

と話すと、山田知事も

 「確かに。『今何時?東寺』とかいろいろイケるね」

と同調。すかさず八木は

 「今何時?東寺。頂きました」

と山田知事のネタをパクった。バリエーションが増えて満足そうな八木だったが、木村から

「仁和寺は二とか七の数字の流れがややこしいから、東寺がええんちゃうか」

と指摘されると、元ネタをあっさり放棄。

 「知事からギャグを頂いたので、どんどんやっていきたいです」

と意気込んだというのだが、パクっても全く批判されないのが

 八木さんのキャラ…

本人公認なのだから、ドンドンやれば!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

松本潤人気回復へ“キムタク方式”導入「イッテQ!」でイメージアップ

 嵐の松本潤が人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)の10月8日放送予定回にゲスト出演することになった、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 昨年末に井上真央とセクシー女優・葵つかさの二股交際が報じられ、

 人気が急落…

視聴率が好調なイッテQ人気にあやかろうとしている。同番組とジャニーズといえば、6月に元SMAPの

 木村拓哉がサプライズ出演

したのは記憶に新しい。人気が落ちた

 ジャニーズの“駆け込み寺”

のような存在になっているというのだが、二股報道って言ったって、テレビやスポーツ紙では

 全く報道されていない

し、騒動事態が無かったことになっているではないか。そんなジャニーズの”企業努力”にも関わらず人気急落という事は、今や

 ファンはバカではない

という事だろう。この際、日テレはジャニーズに恩を売るだけ売って、芸能界を少しでもフェアな状態にしてもらいたい。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

ものまね芸人「きくっち」が語る広島・菊池の勝負強さ

 優勝マジック1としていた広島が昨日、甲子園での阪神戦に3対2で競り勝ち、2年連続8度目のリーグ制覇を決めたと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 37年ぶりとなるリーグ連覇に、鯉党は沸いた。守備の要である菊池涼介内野手のそっくり芸人

 きくっちもその一人

だ。きくっちは広島出身で生粋のカープファン。菊池のものまね歴は4年で、身長(171センチ)だけでなく口とあごにたくわえたヒゲも本家と一緒だが、菊池からはまだ

 “公認”を得ていない…

日本代表・侍ジャパンメンバーのそっくり芸人を集めた侍ジャパン黙認応援団

 「偽ジャパン」(いつわりじゃぱん)

の一員でもある。優勝を決めた昨日の阪神戦は、甲子園球場の三塁側アルプススタンドで応援した。

 「物心がついた時からカープを見ていたけど、4位がMAXでした」
 「連覇なんて考えられない」
 「歴史的な試合を見られました!」


と大興奮で声を弾ませた。菊池との思い出として、3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)を直前に控えた2月25日、侍ジャパンが宮崎合宿中に行ったソフトバンクとの強化試合を挙げた。試合中のイベントで、きくっちは侍ジャパンの菊池の目の前で

「横っ跳びのファインプレーとかマネさせていただいたんですが、菊池選手は無表情でした」

と頭をかく。ただ2日後の27日に行われた侍ジャパンの出陣式で、菊池と対面し

 「握手していただきました」

と振り返った。今季の菊池については

「WBCの影響からか体重が落ちてしまい、打撃面で苦労されたと思います」
「でも8月18日のヤクルト戦で、1対0で勝ったゲームで決勝ソロ本塁打を放ったように、守備だけでなく試合を決められる勝負強さもスゴい」


と絶賛した。もちろんリーグ優勝だけで満足していない。きくっちは

「昨季、日本ハムに負けて見られなかった日本一を達成してほしいです!」

とエールを送ったというのだが、「侍ジャパン」ならぬ

 「偽ジャパン」とは…

確かに偽ってる。本家の菊池さんもメジャーな選手になったから、これからは仕事に困る事はない!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

【大阪・阪南市議選】「森友頑張れおばさん」落選

 任期満了に伴う大阪府阪南市議会議員選挙が昨日投開票され、元議員秘書で無所属の池本奈央氏が落選した、と今日発売の大阪スポーツが報じた。

 阪南市議選には19人が立候補し、349票の池本氏は最下位当選者の835票に届かず。池本氏がなぜ注目されたのかというと、学校法人「森友学園」が小学校建設を目指していた大阪府豊中市の国有地で3月、前理事長の籠池泰典(本名・康博)被告が、参議院予算委員会のメンバーの視察を受け入れた際、

 「森友学園、頑張れーーー!」と叫んでいた女性

だったからだ。当時、籠池被告は

 「安倍内閣総理大臣からの寄付金があった」

と発言したが、それをかき消さんばかりの池本氏や関係者らの声がワイドショーなどで生中継され、

 “森友学園頑張れおばさん”

として一躍有名になった。さらに、SNS上では池本氏が

 ヘイトスピーチデモに参加していた

として、落選を呼びかける声も上がっていた。池本氏に電話取材を試みたところ、「頑張れー」と絶叫していた人物と同一とは思えない、

 か細く落ち着いた声で本人が応答…

選挙活動については、逆風は感じなかったというが、その他の質問には

「他の候補者の方もいらっしゃるので、公平性の観点から、お答えさせていただくのは…」

と応じなかった。池本氏は選挙に合わせブログを開設。

 「お年寄りに優しい」
 「子育てしやすい」
 「住みたくなる」
 「まっすぐな子供を育てる」


街づくりを主張した。自身が政治家を志したきっかけなどもつづり、人口減少が進む阪南市に若い力を吹き込むことを訴えたが落選した。ある事情通は

「過去の活動や主義・主張を封印して、当たり障りのないことしか言っていない」
「森友学園を応援していたくらいやし、当選してたら態度が変わってたかも」
「見た目にしても、話し方にしても変なところはないから、選挙熱心じゃない有権者だと投票してしまう可能性もあったが、市民はきっちり見ていたということだろう」

と話したというのだが、選挙の際には候補者が、一体どういう人物なのか?

 キッチリと調べて投票しなければならない…

幸いにも今は情報化社会で、情報は容易に手が入る。このちょっとした作業を怠ると、

 とんでもない事態に陥りかねない

という状況になりうる事もあるだろう。まぁ、選挙に限らず、あらゆる事に当てはまるんだけれども…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

ダブル不倫認めた斉藤由貴に“大逆風”大河ドラマ出演時間短縮も

 今週になってようやく50代医師とのダブル不倫を認めた斉藤由貴には案の定、批判が殺到。ラジオのレギュラー番組は無期限休止に追い込まれてしまった、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 今月11日に発表した不倫を認める文書で

 「ペナルティーは覚悟してお受けいたします」

とつづった斉藤には、かなり強い逆風が吹き荒れている。複数のCMに出演しているが、抗議が殺到しており

 「とても継続起用はできない状態」
 「新規でCMが入ることもないだろう」

と広告代理店関係者。また、パーソナリティーを務めるニッポン放送の「オールナイトニッポン MUSIC10」も

 無期限で休演

となった。芸能プロ関係者も

 「わざわざ会見を開いてウソをつくからこんなことになってしまった」
 「全くベッキーの教訓が生かされていない」
 「バレないとでも思っていたのか…」
 「こんなことならば会見なんてやらなければよかった」

と、ただただ呆れるばかりだ。それでも斉藤は、

 女優としての仕事は続けていくつもり

で「西郷どん」にも篤姫の女中頭(教育係)の幾島役で、

 予定通り出演

する。主役の西郷隆盛との絡みもある重要な役だ。

「NHKも降板させるつもりはないし、そもそも撮影が始まっており、今さらキャストの変更は厳しい」
「だけど今回は視聴者からの抗議が殺到することは容易に予想される事態で『皆様のNHK』としては無視できない」
「そのため、当初の予定より斉藤の登場時間は大幅に短くなるだろうといわれてます」

とドラマ関係者。ふたを開けてみれば出演しているのかどうか分からないぐらいの登場時間になっているかもしれないというのだが、ペナルティーを受けるのは当然なんだけれども、厳禁とされている不倫をバレているだけで3度もやっているのって、

 モルモン教徒としてどうなのよ?

っていう感じ。教団や他の教徒から名誉毀損で訴えられるかも!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

「24時間マラソン」伴走で注目度アップ 岩本乃蒼アナを“ポスト水卜”に指名

 日本テレビ内で株を上げているのが岩本乃蒼アナウンサーだと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 きっかけは先月放送された「24時間テレビ」で、チャリティーマラソンに

 ブルゾンちえみの伴走者

として一気に視聴者の注目を集めたのだ。

「マラソンがスタートしてから局内の電話が一斉に鳴りだしたんです」
「ブルゾンに関する問い合わせかと思ったら、その大半が『あの一緒に走っているかわいい子は誰?』というもの」
「意外ですが視聴者の大半は岩本アナのことを知らなかったんです」

と日テレ関係者。しかも、問い合わせばかりではなく

 激励電話が多かった

という。ネットなどにも岩本アナを応援する書き込みが激増していった。

「『え、あの一緒に走ってる人、岩本アナ!? 泣けてくる』『ブルゾンもすごいけど、並走してるアナウンサーもすごい!』『心配そうにブルゾンの後ろについて走ってる岩本アナに拍手を送ろう』といったものです」
「ブルゾンよりも岩本アナが主役なのではと錯覚に陥るくらいの勢いだったんです」

と同関係者。この“岩本人気”に日テレ上層部も黙っていない。岩本アナをポスト・水卜麻美アナとして育成する

 緊急プロジェクトが立ち上げられた

という。

「日テレは長きにわたり、人気&実力がある女子アナ不足に悩んでいたんです」
「水卜アナがその座についてはいますが、絶えないのが独立説です」
「今の日テレにとって水卜アナが辞めてしまったら後釜がいないんですよ」
「そんな時に岩本アナの想定外の人気ぶりが判明した」
「地獄に仏とはまさにこのこと…」
「岩本アナを重用するよう編成から制作に対し指令が発せられたんです」
「年末年始、さらには来年1月から日テレでは岩本アナの露出が一気に増えていきますよ」

と事情通。日テレは水卜アナXデーに備え、ひそかに準備を始めたのだ。岩本アナはその期待に応うえることができるのかというのだが、岩本さんって、確か「スッキリ」に出ているはずなのに、

 なんで知らないの?

という感じ。あんなメジャーな番組に出ているのに…。有名になるのは大変である。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

篠原涼子「AAA」東京ドーム公演にサプライズ出演”12周年”を祝福

 男女6人組グループ「AAA」がグループ結成12周年の昨日、東京ドームでライブを行い、10月18日発売の新曲「LIFE」を初披露した、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 同曲は10月スタートの月9ドラマ「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜」(フジテレビ系)の主題歌に決まっているということで、同ドラマの主演を務める

 篠原涼子らがサプライズでゲスト出演

した。現在、合計32万人を動員するドームツアー中のAAA、2005年9月14日にデビューしてから12回目の誕生日を、東京ドームで

 5万人の大観客に祝福

されて迎えた。アンコールの前には観客席から

 「ハッピーバースデー」

の歌声が響き渡った。さらに「LIFE」を初めてパフォーマンスした後には、「民衆の敵」に出演する篠原や前田敦子、千葉雄大、トレンディエンジェル・斎藤司も花束を持って祝福に駆けつけた。篠原は

 「AAAの皆さん、デビュー12周年おめでとうございます!」
 「お祝いに来てしまいました」
 「この曲(LIFE)は1回聞いたら耳になじんで覚えられる曲です」
 「ドラマを盛り上げていただけるんじゃないかと思います」

さらに斎藤の口から、AAAの宇野実彩子も「民衆の敵」に出演していることをサプライズ発表された。宇野は

 「すいません私、月9デビューさせていただきました〜」

と笑顔を浮かべた。

 「なかなかないな、篠原涼子さんから花束をもらえるなんて」
 「今も汗をかいている」

と漏らした浦田直也は

「13年、14年、15年とこれからも走り続けられるように、みんなで力を合わせて頑張っていきます」

とファンに誓ったというのだが、AAAって紅白にも出てるし、ドームでライブをやっているけど、

 そんなに売れてるの?

というのが正直なところ。「DA PUMP」も芸能ニュースでは大物として扱われているけど、個人的には非常に違和感を覚えるのだが…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

あのヒロシが不倫ブームに”便乗”「30年目の本気」で大ヒット狙う

 「ヒロシ&キーボー」のヒロシとして知られる歌手・黒沢博が昨日、都内で新曲「30年目の本気〜懲りない男のPART2」の発売記念ライブを開催した、と今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 黒沢はヒロシ&キーボーとして1982年に発売した

 「3年目の浮気」が大ヒット…

「30年目の本気――」はそのアンサーソングとして、歌手ナオミ・グレースを新たなパートナーに迎えて

 「ヒロシ&ナオミ」として発売

した。10年くらい前から温めていた新曲について

 「いま出さないといけないと思った」
 「カラオケで歌えるデュエット曲って最近少ないからね」


そう感じた背景には世間の風潮も。

 「今年に入ってから急激に不倫報道が出ている」
 「これはブームがきているということでしょ」


と笑いながら話した。歌詞に登場する夫婦は「仲良しの明るい夫婦」。黒沢は

 「浮気はいいことじゃないけれど、許せと奥さんには言いたい」
 「ご愛嬌ですよ」


と持論を披露すると

 「不倫も浮気も良くないけど、特に歌手なんかは浮気心は持っていい」
 「不倫は行動しちゃってるからね」


と語った。昨年7月には、かつての相棒、キーボーこと歌手の山田喜代子さんがコンビニエンスストアで化粧品を万引きしたとして、

 窃盗の疑いで逮捕

された。黒沢は

 「連絡は取っていません」
 「僕は希望しません、キーボーだけに」


とダジャレを交えて報道陣を笑わせた。

 「芸能生活50周年の中で、こんなに取材陣が来てくれてうれしい」
 「感動して泣きそう」

と喜びを爆発させた黒沢。

 「これはヒットしないと嫉妬しちゃうぞ」

と最後までダジャレを連発したというのだが、”あのヒロシ”と言うから

 芸人のヒロシ

の事かなぁ…と思っていたら、更に古いヒロシだった。まぁ、便乗は便乗なんだけれども、他人のふんどしで相撲を取るのならともかく、元ネタが自分なんだから、

 ドンドンやって下さい

という感じ。それにしても、かつて活躍した芸能人や有名人の万引きが

 最近のトレンド…

こういうのは便乗して欲しくない!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

ジャニーズ退社の草g&香取「人生、さあ、これから、また始まります!」

 ジャニーズ事務所から独立した元SMAPの草g剛と香取慎吾がMCを務めるbayfm「ShinTuyo POWER SPLASH」が昨日放送され、退所した心境を語ったと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 今月8日に事務所との契約が切れて、この日、フリーの立場として初のメディア登場となった。番組の終盤に香取が

 「(今夜の放送は)9月8、9、10日です」

と切り出すと、草gは

 「たくさんの方に関心を集めていただいて」
 「退社をするということなのに、ありがたいことですね」

と答えた。2人のところには今後が心配というファンの声も届いているようだが、

 「心配している人もいると思うんですけど、とりあえず頑張っていこう」


と草g。香取も

 「さあ、これから。人生、さあ、これから、また始まります!」

と前を向いたというのだが、事務所を辞めた3人のテレビのレギュラー番組は継続との事。中居さんが残留したのは意外だったが、それは

 3人のレギュラー継続の見返り

だったんだと個人的には解釈している。まぁ、いずれは3人と合流する事になるんだろうけど…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

桐生の先輩・森脇健児”9秒台”に「感動で震えています」

 日本人初の9秒台を記録した男子100メートルの桐生祥秀が出身の京都・洛南高校の先輩、タレントの森脇健児は昨日、所属事務所を通じて

 「感動で震えています」

とコメントを寄せたと今日の日刊スポーツが報じた。

 森脇は、桐生と同じ名門・洛南の陸上部で、

 1年生から活躍…

大学進学を経て、お笑いタレントとになった。

 「ついに夢の9秒台で駆け抜けた桐生選手!感動で震えています」
 「洛南高校陸上競技部として僕も刺激をもらいました」

と興奮しつつ、桐生の記録に刺激され

 「とにかく走りに行きます」
 「泥臭い洛南高校の練習を思い出して」
 「やる気!元気!森脇!」

6月の日本陸上選手権100メートルで4位に終わった桐生が巻き返しての新記録に

 「ここから巻き返す心の強さ」
 「負けてさらに強くなる」
 「桐生選手に大切なことを教えてもらいました」
 「感謝マジック!」

と、後輩の躍進を喜んでいたというのだが、「やる気!元気!森脇!」ってピンクの背広を来た

 どこぞの元国会議員のパクリ

なんじゃないの!?「とにかく走りに行きます」って、

 アンタ、芸人やん…

「感謝マジック!」って、

 意味わからん…

森脇さん、オモロ過ぎ!!
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

藤田ニコル「ベスト・カー・フレンド賞」受賞に「なんで私?」

 モデルの藤田ニコル、女優の橋本マナミ、タレントの武井壮が昨日、都内で行われた「日本ベスト・カー・フレンド賞」の授賞式に出席したと今日発売の大阪スポーツ(東スポ)が報じた。

 同賞は「クルマ文化の醸成に貢献している人」を基準にタレントのテリー伊藤が選考した。車のイメージがない藤田は

 「なんで私?」

と不思議がったが、受賞理由について

 「カラフルな車が似合う女性ということで」
 「こういう女性が車に乗ってくれると街が華やかになる」


と説明されると、藤田も

 「乗るなら黄色のカラフルな車がいい」
 「音楽をかけながら渋谷とか原宿に行きたい」

さらに

 「私服とマッチした車に乗りたい」

と将来的な願望を語った。とはいえ、藤田はまだ運転免許を取得していない。

 「22才までには取得したい」

と意欲満々だが、“おバカキャラ”で知られているだけに運転免許試験を突破できるか心配な様子。

 「勉強が苦手なので、どれくらいで取れるのか…」

と不安げな表情を見せると、隣にいた橋本が

 「試験はひっかけがあったりして難しいから、たぶん1回落ちると思う」

とズバリ言って笑いを誘ったというのだが、運転免許の筆記試験なんて落ちる人がいるのかと思いきや、テレビなどでタレントが「落ちた」という話をわりと聞くから意外に思った記憶がある。しかし、この手の賞は

 無理から…

今売れているタレントなら、スケジュールさえ合えば

 誰でもいい

という感じ。もういい加減、この類いのイベント、ヤメない?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする