2017年05月04日

イーグルスが「ホテル・カリフォルニア」を訴えた!?

 人気ロックグループ「イーグルス」は今月2日(日本時間3日)までに、メキシコのホテルがグループを代表するヒット曲「ホテル・カリフォルニア」のモデルであるかのように営業しているのは商標権の侵害に当たるとして、ホテル側に賠償を求める訴訟を米カリフォルニア州の連邦地裁に起こした、と今日の報知新聞が報じた。

 訴状などによると、メキシコのカリフォルニア半島南端、バハ・カリフォルニア・スル州の同ホテルは、1950年代に

 「ホテル・カリフォルニア」

の名前で営業していたが、その後地域名の

 「トドス・サントス・ホテル」

に名前を変更。だが、2001年にカナダ人経営者が購入し、再び

 「ホテル・カリフォルニア」

と銘打った。1976年リリースの大ヒット曲「ホテル・カリフォルニア」で歌われたホテルは

 架空のもの

とされており、レコードジャケットに使われた建物も、所在地などは公表されていない。イーグルス側は、同ホテルが館内でグループの曲を流し、売店でTシャツなどの

 関連商品を販売

したとして、こうした商業活動の停止や、これまでに得た利益の支払いを求めた。ホテルのウェブサイトによれば、同ホテルは曲が発表される約30年前の1947年に中国系の移民が創設。1950年に16室のホテルでオープンした。1990年代には、このホテルが一時イーグルスの所有となったという

 でっち上げのうわさが流れた

が、ホテルは

 「全くのデタラメ」

とする一方、多くの宿泊客が

 曲の叙情的な歌詞とホテルと周辺の特徴が一致

していることに

 「魅惑される」

とも記しており、曲のモデルになったという誤認を招く可能性はありそうだというのだが、これがパクリ大国の中国ならまだしも、著作権とか肖像権とかの権利関係に厳しいアメリカで、

 そういう事が未だに行われている

ことに、まず驚いた。まぁ、イーグルスも嫌という程、儲けているのに、

 まだ儲けたいか?
 どれだけ儲ければ気が済むねん!

とも思うが、

 それとこれとは別…

ミュージシャン、クリエイターとして許せなかったのだろう。それも理解できる。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

4ヶ月遅れで…ボブ・ディラン「ノーベル賞」やっと受賞

 昨年のノーベル文学賞を受賞した米シンガー・ソングライターのボブ・ディランが、ライブツアーのために訪問中のスウェーデン・ストックホルムで今月1日、選考主体のスウェーデン・アカデミーから同賞のメダルと賞状を受け取った、と今日の報知新聞が報じた。

 アカデミーが明らかにした。ただ、記念講演を行う予定はなく、代わりに録音したものをアカデミーに提出するという。ディランは同日夜に行われたライブでは、

 受賞に関しては一切触れなかった

というのだが、エイプリルフールで

 「ウソでした」

というオチではないんでしょうねぇ…。これがディランさんなりのギャグ!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

ノーベル賞関係者明かす…ボブ・ディラン氏とまた音信不通

 昨年のノーベル文学賞を受賞した米シンガー・ソングライター、ボブ・ディラン氏から、今年6月までに行うことが義務の受賞講演についての連絡がないと、選考主体スウェーデン・アカデミーのダニウス事務局長が昨日までにブログで明かした、と今日の報知新聞が報じた。

 受賞講演は授賞式から半年以内に行わなければ、

 賞金800万クローナ(約1億円)を受け取る資格を失う…

ただ、受賞自体は変わらないというのだが、ディランさんからすれば、

 別に1億なんて要らんわい!

という感覚なのだろうか。よほど講演をしたくないのだろう。というか、受賞を承諾した事を後悔してるんじゃないの!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

トランプ大統領の後任 シュワちゃん「番組」降板

 トランプ米大統領の後任として司会を務めた人気テレビ番組「アプレンティス(見習い)」のホスト役を務めるアーノルド・シュワルツェネッガー前カリフォルニア州知事が番組を降板する意向を明らかにした、と今日の報知新聞が報じた。

 今月3日までに芸能紙のインタービューで語った。シュワルツェネッガー氏は理由として、トランプ氏が番組にプロデューサーとして依然関わっており、それを嫌った

 視聴者が番組をボイコット

していると説明した。

 「今は(アメリカが)非常に分断しており、番組はその分断に巻き込まれた」

とし、

 「もし(再び出演を)頼まれても断るだろう」

と述べた。「アプレンティス」を巡っては、シュワルツェネッガー氏がホスト役に就任後、トランプ氏が

 「視聴率が大きく下がり大失敗だ」

とこき下ろし、シュワルツェネッガー氏がトランプ氏に

 「仕事を交換しよう」
 「そうすれば人々が安眠できるようになる」

と呼び掛ける動画をツイッターに載せるなどの応酬があったというのだが、自分の都合で番組を降板しておきながら、「数字が下がった」などと後任者を批判するなんて、

 愚の骨頂…

大統領はもちろん、こんな輩を世界一の大国の大統領に選んだアメリカ人は、石原元東京都知事風に言えば、いずれ天罰が下るだろう。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

シュワちゃんがトランプ大統領に反撃「仕事交換しよう」

 トランプ米大統領の後任として人気テレビ番組「アプレンティス(見習い)」のホスト役を務める俳優のシュワルツェネッガー前カリフォルニア州知事が今月2日、トランプ氏を挑発したと今日の報知新聞が報じた。

 この日、ツイッターに14秒間の動画メッセージを投稿。

 「やあ、ドナルド」
 「良い考えがある」
 「仕事を交換しよう」
 「視聴率稼ぎのプロのあなたが私のテレビの仕事を引き継ぐ」
 「私があなたの仕事を引き受けるよ」
 「そうすれば人々がまた心地よく眠れる」


と見下すように皮肉った。この直前にトランプ氏は首都ワシントンで開かれた朝食会での演説で、シュワルツェネッガーがテレビ番組のホスト役として不適格とし、

 「私の後を継いだが、視聴率が大きく下がり、大失敗だ」

と揶揄していた。2人の挑発合戦は日に日にエスカレートしており、トランプ氏は過去、ツイッターに

 「ワオ、視聴率が出たが、シュワルツェネッガーの完敗だ」
 「視聴率マシンの私に比べると、もうおしまいだ」


などとつづっていた。なぜ、トランプ氏がシュワルツェネッガーを目の敵にするのか。米ワシントン・ポスト(電子版)は

「自身の後任として娘のイバンカさんを熱望していたが、実現しなかったためではないか」

と報じている。米NBCテレビが放送する「アプレンティス」はビジネスで大成功を夢見る参加者が競争。トランプ氏が脱落者にいう

 「お前はクビだ」

との決めゼリフが人気を呼んだ。イバンカさんは番組でトランプ氏と共に参加者をふるいにかける

 「ジャッジ役」

だった。大統領選中にトランプ氏がメキシコからの移民を

 「レイプ犯」


と発言したため、NBCがトランプ氏との関係を断絶。イバンカさんが後任に選ばれることはなかったというのだが、流石にシュワちゃん、

 トンチが利いている…

しかしながら、自分の都合で番組を降板しておきながら、娘が後継に選ばれたかったからと言って、後継者を批判するなんて

 おかしくない?

このオッサンは人としてどうかと思う。皆そう思っているのに、なぜ我が国の

 ”クソマスコミ”は批判しないのか?


”僕ちゃん首相”に至っては、

 「他国の事だから」

とダンマリを貫いている。特別な関係として最初に首脳会談を行ったイギリスのメイ首相も批判しているのに…。まぁ、属国の子分としては、

 親分の悪口は言えない

ってところか。大統領選中に、

 「下品な成金野郎」

と悪口を言っているから…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

トランプ米大統領”執務室”を金色に

 トランプ米大統領は就任早々、大統領執務室の模様替えを行い、カーテンをオバマ前大統領時代の深紅色から金色に替えた、と今日の報知新聞が報じた。

 米メディアが昨日までに伝えた。トランプ氏は

 金色の内装を好んでいる

とされ、ニューヨークのトランプタワーの

 オフィスや自宅は金色が多い

という。トランプ氏は今月20日、大統領令などへの署名をメディアに公開した際に入れ替えが判明した。また、オバマ氏が執務室外に動かしていた故チャーチル元英首相の像が執務室に戻ったというのだが、金色が好きとは、トランプさんが批判している

 中国人と同じ

ではないか。中国ではiphoneは、

 金色がダントツの人気

で、5sで初めて金色が発売された時、買取価格が他色よりも

 金色が高かった

と記憶している。金色が好きと聞いて思い出したのだが、クリントンさんが当選するものだと思い込んでいた安倍首相は米大統領選挙中に、トランプさんの事を

 「下品な成金野郎」

という趣旨の事を言っていたそうである。そんな悪口がトランプさんにも漏れ伝わっていたそうで、大統領選後に面会した際は

 どんな心境だったか?

聞いてみたいものである。芸人なら鉄板ネタができたと喜ぶところだろうけれど…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

4分前に到着…プーチン大統領”世界の山下”の時は遅刻せず

 ロシアのプーチン大統領が昨日、柔道の聖地・講道館を訪れ、全日本柔道連盟の山下泰裕副会長らと対面した、と今日の報知新聞が報じた。

 柔道6段の腕前を持ち、山下氏を尊敬してやまないプーチン氏。今月15日の安倍晋三首相との会談では

 2時間40分遅刻

し、この日も旅館からの出発が遅れたが、講道館には

 予定より早く到着…

あふれる柔道愛を見せつけたというのだが、

 人を見て態度を変える

というこのオッサンの性根が良く現れたエピソードではないか。そもそも国際的な公式の場で

 遅刻は許されるのか?

一般人の感覚からすれば、とても理解できないのだが…。しかも、柔道をやっていて

 時間厳守というのは教わらなかったのか?

このオッサンは柔道から何を学んだのだろうか。柔道愛もたかがしれている!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

ノーベル賞授賞式欠席表明 ボブ・ディラン”来春”に記念講演実施も

 ノーベル文学賞の選考主体スウェーデン・アカデミーは昨日、今年の授賞式欠席を表明した米シンガーソングライターのボブ・ディランが来春に記念講演を行う可能性があると発表した、と今日の報知新聞が報じた。

 アカデミーは、ディランが来春にもストックホルムでコンサートを行う見込みがあり、その時が

 「講演を行う絶好の機会」

になると指摘した。記念講演は受賞者に義務付けられており、欠席した場合は半年以内に行う必要があるというというのだが、受賞が決まった時もなかなかリアクションを起こさなかったり、リアクションを起こしたかと思ったら、アカデミー財団に媚を売っているような事を言ったりして、いろんな意味で賛否が上がっているが、ディランさんは

 世間の反応を見て判断

しているのではなかろうかと思う。ディランさんが受賞の意思をハッキリさせなかったのは、

 爆弾を作った人の賞をボブ・ディランが受けるわけがない

という意見を気にしたのではなかろうか。それで、結論として、

 賞はもらうけど授賞式には出席しないよ

という風にして

 バランスを取った

のでは?と個人的には思っている。真偽は定かではないが…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

沈黙のち直電…ボブ・ディラン「大変光栄」

 スウェーデン・アカデミーは今月28日、今年のノーベル文学賞受賞決定に沈黙していた米シンガー・ソングライター、ボブ・ディランが

 「大変光栄に思う」

と述べて、賞を受ける意向を示したと発表したと今日の報知新聞が報じた。

 今週、ダニウス事務局長にディラン氏本人から電話があり、

 「授賞のニュースを聞いて言葉を失った」

と説明したという。賞を辞退する可能性も指摘されていたが、ようやく態度を明らかにしたディランは12月10日の

 授賞式にも前向き

という。今月28日の英紙デイリー・テレグラフ(電子版)は、米オクラホマ州でコンサートツアー中のディランに単独インタビューし、授賞決定を聞いた直後の感想について

 「素晴らしい、信じられない」
 「こんなことを誰が夢見るだろう」

と話した。また、アカデミーの連絡がつかず沈黙を続けた形になったことについて

 「I'm right here(俺はここにいるさ)」

とだけ話し、詳しい理由は明かさなかった。アカデミーは今月13日に授賞を発表。ディランは13日に米ラスベガスでコンサートを行い、14日にはカリフォルニア州インディオで開催された音楽イベント「デザート・トリップ」に出演したが、

 ノーベル賞には一切触れなかった…

アカデミーはディランに再三連絡を試みたが、本人に接触できず、17日に断念。アカデミーのメンバーの一人、ペール・ウェストベリ氏がスウェーデンの公共放送のインタビューで

 「無礼かつ傲慢」

と批判し、事務局がこの発言を

 「個人的な見解」
 「公式の立場ではない」


と否定する騒ぎにまで発展した。

 一方でディランは沈黙することで権威を好まぬ姿勢を示しているとみて

 「彼らしい」と共感

する声も広がっていた。音楽評論家の星加ルミ子さんは

「反骨精神で、興味ないという姿勢を貫き、授賞式には行かないのだろうと思っていた」
「肩透かしを食らったような気分で、少しがっかりした」
「できれば、彼のこれまでのスタンスを貫いてほしかった」

とコメントした。12月10日にストックホルムで行われる授賞式への出席について、アカデミーは

 「まだ決まっていない」

としたが、テレグラフ紙はディランが

 「もちろん」
 「可能なら出席するつもり」

と語ったと報じている。ディスクジョッキーの矢口清治さんは

「過去にグラミー賞も受けており、決して賞辞退を嫌悪したり、見下したりするような人間ではないはず」
「授賞式のスピーチで何を語るのか、または何も語らないのか」
「とても楽しみだ」


と話しているというのだが、評論家か誰かが

 「爆弾を発明した人の賞をディランが受けるわけがない」

とコメントしていて、それに個人的には納得していたのだが、星加さんと同じく、急に「光栄だ」なんて言い出して

 拍子抜け

してしまった。まぁ、受けても受けなくても好きにすればいいんじゃないの!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

LAで競売…裸のトランプ氏「181万円」也

 米大統領選の共和党候補ドナルド・トランプ氏の裸像が今月22日、米ロサンゼルスで競売に掛けられ、1万7500ドル(約181万円)で落札された、と今日の報知新聞が報じた。

 競売会社によると、落札額の一部は移民擁護団体の支援に充てられる。トランプ氏は不法移民を阻止するために

 国境地帯に壁を築く

考えを示している。像はトランプ氏に批判的なアーティストグループ「インディクライン」が作製し、8月にニューヨークやロサンゼルス、サンフランシスコなどの街角に設置されたもののうちの一つだというのだが、紙面には白黒の画像も載っているが、

 何だか変な相撲取りみたい…

落札額が高いのか安いのかはわからないが、その一部が移民擁護団体の支援に充てられるというギャグも効いていて痛快である。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

歴史的受賞…ボブ・ディラン「ノーベル文学賞」歌手として初の偉業

 スウェーデン・アカデミーは昨日午後1時(日本時間同午後8時)、2016年のノーベル文学賞を米シンガー・ソングライターのボブ・ディランに授与すると発表した、と今日の報知新聞が報じた。

 歌手の受賞は初めて。日本でも人気の高い「フォークの神様」が、文学界でも“頂点”に立った。ディランが

 「米国音楽の偉大な伝統の中に新たな詩的表現を創造した」

との理由で、1993年の黒人女性作家トニ・モリスン氏以来、

 23年ぶりとなる米国人のノーベル文学賞に…

史上初の歌手による受賞という偉業を達成した。デビューした1962年は、米国が公民権運動やベトナム戦争に揺れていた。その中で

 「敗者がいずれ勝つこともある 時代は変わっていくのだ」
 「どれだけ多くの人が死ななければならないのか 無益な死と知るために」

と戦争や人種差別に反対するメッセージ性の強い「プロテストソング(抗議の歌)」を次々と発表した。1963年発表の「風に吹かれて」で注目を集め、カウンター・カルチャー(対抗文化)の象徴として

 若者の絶大な支持を得た…

1965年発表の代表曲「ライク・ア・ローリング・ストーン」のタイトルそのままに時代にこびず、転がり続ける石のように次々と新たな地平を切り開いて

 現在のポピュラー音楽を形作った…

2012年に米国の文民最高位の勲章「大統領自由勲章」を授章したオバマ大統領も

 「米音楽史最大の巨人」

と称賛している。

 独特のしわがれ声でギターをかき鳴らし、フォークやロック、カントリーなどあらゆるジャンルの音楽に怒りや悲しみ、深い愛を込めた

 強い言葉を乗せるスタイルを確立…

ビートルズやブルース・スプリングスティーン、U2など幅広い世代の

 音楽界の大物に影響を与えた…

75歳になった現在も世界各国で年間100公演以上を行う「ネバー・エンディング・ツアー」を続け、今年4月にはパシフィコ横浜で通算100度目となる来日公演を開催した。一方、

 「古典文学や詩文が持つ知性」

の息吹を音楽に吹き込んだと評価される歌詞は、文学界でも注目され、

「歌詞を書かねばならないと思ったのは、私の言いたかったことを誰も書いていなかったから」

と語っていた。ノーベル文学賞の候補として10年以上前から名前が挙がっており、2012年は

 本命のうちの一人

になったことも。今年は英ブックメーカー「ラドブロークス」の予想オッズは

 9位タイの17倍

と低評価だったが、下馬評を覆したという。

 僕も文学賞は作家が貰うものだと勝手に決めつけていたから、ボブ・ディランが受賞と聞いて驚いたのだが、よくよく考えれば、

 詩(ポエム)が文学なら歌詞も文学

なのだから、歌手が受賞しても何らおかしくない。しかも、歌詞だけでなく、作曲も編曲も演奏もやっているのだから、

 どんだけスゴイねん!

と思ってしまう。毎年、有力視される村上春樹さんは今回も受賞を逃した。ノーベル財団に

 よほど嫌われている

としか思えない。まぁ、僕も「風の歌を聴け」の映画をちょろっと観たり、「ノルウェイの森」を読んだ位だが、内容は完全に忘れているし…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

米テレビ番組で…髪くしゃくしゃトランプ氏”かつら”疑惑払拭

 米大統領選の共和党候補トランプ氏が今月15日、NBCテレビの人気深夜トーク番組「トゥナイトショー」に出演し、司会者に頭髪をイジらせるパフォーマンスを見せた、と今日の報知新聞が報じた。

 不自然な髪型でかつらをかぶっているとの”疑惑”がつきまとうトランプ氏は、これまでも支持者らに髪を触らせたことがある。

 「髪をむちゃくちゃにしてもいいですか」

司会を務めるコメディアンのジミー・ファロン氏の頼みに、トランプ氏は苦笑いしながら

 「答えはイエスだ」

と快諾した。ファロン氏がトランプ氏の頭を右手で何度も強くなでるようにして髪を乱すと、会場の

 観客は大興奮…

終始笑顔ながら、すっかり髪形が乱れたトランプ氏を、

 爆笑と喝采が包んだ

というのだが、髪の毛を触らせたからズラではないというのは

 大間違い…

江川(卓)さん流に言えば、

 みんな浅い!

と言ったところか。かつて、テレビで某料理人が出演者に髪の毛を触らせた事もあったから、疑惑払拭とまではいかない。たとえ、世間が認めても、

 僕が認めない…

話は少し逸れるが、都知事選で立候補したマック赤坂さんの政見放送を某動画サイトで観た。マックさんがいつものコスプレではなく、スーツ姿だったので、

 キャラチェンジしたのか?

と思ったのだが、よくよく考えてみれば、あれは

 トランプさんのコスプレだった!

さすが、政見放送のベテラン。やっぱり赤坂さんは芸が細かった!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

プリンスさんのギター1400万円で落札

 今年4月に急死したアメリカの人気歌手プリンスさんがツアーで使用した「イエロー・クラウド・ギター」が今月25日、アメリカ・ビバリーヒルズで競売に掛けられ、13万7500ドル(約1400万円)で落札された、と今日の報知新聞が報じた。

 主催したアメリカの競売会社ヘリテージ・オークションズが発表した。AP通信によると、落札したのはアメリカ・プロフットボール、

 NFLのチーム「コルツ」のオーナー

で楽器収集家の男性。ギターはプリンスさんが1980年代後半から90年代半ばにツアーやレコーディングで使ったという。同じ競売で今年1月に死去したイギリスのロック歌手デビッド・ボウイさんの毛髪が

 1万8750ドル(約190万円)で落札

されたというのが、プリンスさんには持病があったが、

 「エホバの商人」の信者

で、治療を拒否していたため、

 薬物に過剰に依存

していたという話を聞いて意外に思った。ファンが最も大切という気持ちがなかったようである。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

遺言状なし…プリンスさん火葬”335億円”遺産に注目集まる

 今月21日に57歳で死去した米人気歌手・プリンスさんが今月23日(日本時間24日)、自宅があるミネソタ州内で火葬されたことを広報担当者が明かしたと、今日の報知新聞が報じた。

 米ニューヨーク・ポストなどが報じた。同紙によると、火葬は家族やミュージシャン仲間らの立ち会いで行われ、後日

 ファンに向けた葬儀も行われる

予定。今月22日には解剖が行われたが、死因については

 「数週間かかる」


(同広報)という。一方、プリンスさんには

 3億ドル(約335億円)もの遺産

があり、遺言状も見つかっていないことがわかった。プリンスさんは2度の離婚経験があり、子どもはいない。熱心に信仰していた

 キリスト教系団体に寄付

する可能性もあるという。未発表曲もばく大な数が自身の保管室に眠っているとされており、遺産の行方とともに全米の注目を浴びているという。

 プリンス先生は僕も好きで、「ラヴ・シンボル」辺りまでは毎回アルバムを買って聴いていたが、突然の訃報に驚いている。しかし、遺産も莫大だが、数十年前に、

 完パケ状態の楽曲が3000曲とか5000曲

あると聞いたことがある。これらを順番に発売すると…。一体、誰がどれだけ儲けるの!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

B・B・キングさんに「毒殺説」警察捜査へ

 今月14日に89才で亡くなったアメリカのギタリストで、「ブルースの王様」と呼ばれたB・B・キングさんの死因を巡り、

 「殺人説」が浮上


していると今日の報知新聞が報じた。

 キングさんの娘2人の「父は毒殺された」という訴えを受け、アメリカ警察当局は今月25日、殺人の可能性で捜査すると発表した。

 キングさんはネバダ州ラスベガスの自宅で死去。同州の警察当局によると、遺体は司法解剖が行われ、

 結果判明には約2ヶ月掛かる

という。AP通信によると、娘2人は、キングさんが自身の秘書ら2人によって

 毒殺された

と主張。死亡直前に、

 秘書らが家族の面会を拒んだ

ことを明らかにした。キングさんの葬儀は今月29日にミシシッピ州で行われる予定だが、延期される可能性があるという。

 遺産争いは多かれ少なかれよく聞く話ではあるが、毒殺とは穏やかではない。特に世界的な有名人、著名人の場合はこういう殺人云々という話が、まま聞かれる。MJさんほど莫大にないにせよ、何せ「ブルースの王様」だから、

 それ相当の遺産はある

のだろう。遺産ビジネスも絡んでいるだろうし…。しかし、こういうキナ臭い話は、できることなら勘弁してもらいたい。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

ハリソン・フォードが操縦…小型機が墜落

 アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス近郊のゴルフ場に今月5日午後、アメリカの人気俳優ハリソン・フォードが操縦していた小型機が墜落した、と今日の報知新聞が報じた。

 フォードは頭部の切り傷などで出血し病院に運ばれたが、AP通信は消防当局者の話として

 「中程度のけが」

としている。墜落直前、エンジンが故障したため空港に戻ると管制に連絡があった。フォードの息子はツイッターで、

 「父は(体を)打っているけど大丈夫」
 「信じられないほど強い男です」


と状況を伝えた。

 単発複座のプロペラ機で、付近のサンタモニカ空港を離陸。フォードさんが1人で乗っていた。第2次大戦中ごろの古い練習機とされる。消防は、現場に駆け付けた際、フォードとみられる

 男性の意識はあった

としている。目撃者は、

 「変な音がした後、エンジンが止まった」

と証言した。黄色に塗装された飛行機は前部のプロペラ部分が壊れているが、主翼や機体は形をとどめている。ゴルフ場の

 芝生に車輪で削られた跡が残っていた…

フォード以外にけが人はいない。ゴルフ場に居合わせた人たちが救助したという。

 映画「インディ・ジョーンズ」などで知られるフォードは飛行機やヘリコプターの免許を持ち、

 過去にも事故の経験

がある。山岳地帯の遭難者の救助活動でも知られるというのだが、映画の役柄みないなものを

 私生活でもやっているとは…

これでは息をつく暇もない!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月16日

日系ブラジル人と…”73才”ペレ氏が3度目の結婚

 サッカーの元ブラジル代表で世界的スーパースターだったペレ氏が3度目の結婚をすることが昨日、わかったと今日の報知新聞が報じた。

 お相手は日系ブラジル人で実業家のマルシア・アオキさん。地元メディアの報道では、

 「41才」「48才」「50才」と年齢が分かれている

という。既に一緒に生活しており、近日中にサントスの豪邸に引っ越す。2人は2010年にサンパウロにある高級マンションの車庫で出会い、

 ペレ氏が一目惚れ…

そこから交際が始まり、2012年に公表したという。神様と言われるほど世界的なスーパースターのペレさんだが、最近で言えば、

 ”ED”治療の宣伝マン…

ゆえに72才でも、アッチの方はバッチリ!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

「アイシテマス…」ガガ様”スケスケ”セクシー衣装で来日

 アメリカの歌手レディー・ガガが昨日、アメリカ・シカゴから成田空港に到着した、と今日の報知新聞が報じた。

 昨年11月以来8回目の来日。全身スケスケのタイツに、中には

 貝殻模様のビキニ

というセクシー衣装。集まった約400人を前に

 「アイシテマス。ジャパン」

と投げキスをし、写真撮影にも応じた。13、14日に千葉・QVCマリンフィールドでアルバム「アートポップ」の世界ツアー公演を行うという。

 この様子をテレビで観たが、Tバックを晒して公然と空港を闊歩できるのは

 ガガ様ぐらい…

あれを一般人がやったら、露出狂か痴女の類い。

 完全に交番へ連れて行かれる

だろう。それに、あのタイツの柄は

 武田久美子へのオマージュ!?

日本大好きなガガ様だけに、その辺りのリサーチは抜かりない?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月08日

MJから性的虐待100回超…アメリカ男性が損害賠償求め訴える

 2009年に死去したアメリカの人気歌手マイケル・ジャクソンさんから二十数年前に性的虐待を受けたとして、アメリカ・ロサンゼルスの男性が今月6日までに、ジャクソンさんの遺産から損害賠償を求める訴訟を起こした、と今日の報知新聞が報じた。

 10才の時にジャクソンさんとCMで共演して以降の約4年間、

 100回以上の性的虐待を受けた

と主張しているというのだが、その真偽はともかく(恐らく「真」だろうが…)、死後も訴えられるなんて、

 MJぐらい…

これぞ稀代の超スーパースターだろう。マイケル以上の人物は二度と現れない!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

ポール・ウェラーの長男・ナット ”ミニアルバム”で親子共演

 「ザ・ジャム」「スタイル・カウンシル」を経てソロで活躍中のイギリスの歌手ポール・ウェラーの長男ナット・ウェラーが日本で歌手デビューすることが昨日、わかったと今日の報知新聞が報じた。

 母はスタイル・カウンシルでサイドボーカルを務めたD.C.リー。音楽一家で生まれ育ち、イケメンの父親に似た

 端正な顔立ち…

イギリスではDJやモデルとして活動し、18才の時には日本で行われたファッションショーにも参加した。日本デビューを決めたのは、2001年の父親のツアーで来日したことがきっかけ。日本の音楽シーンを体験し、特に2001年末に活動休止したビジュアル系バンド

 「MALICE MIZER」に強い影響を受けた

という。それ以降、50回以上来日。「ドラゴンボール」など

 日本のアニメや漫画が大好き

になり、イギリスでは日本語学校に通い、現在も家庭教師をつけて日本語の勉強に励んでいる。日本のレコード会社・エイベックスからデビュー。

 「JPOPやJROCKを世界に伝えられる邦楽アーティストになりたい」

と意欲満々で、日英を股にかけ活動していくという。

 ミニアルバムは6曲を収録。その中の「BURNING IN THE NIGHT」を父が気に入り、息子の日本デビュー記念として

 ギターで参加予定…

偉大な父について、ナットは

「いつもサポートしてくれて僕を信じてくれてる」
「父のサポートがなかったら、何もできなかったし、日本にも来れなかった」

と感謝。父も

 「日本でライブをする時には必ず駆けつけるよ」

とエールを送ったという。

 この話題について、別に何の関心もないのだが、気になったのは、この記事に

 かなりのスペースを割いている…


1ページの3分の1弱を使っているのである。ポール・ウェラーは有名だが、スポーツ新聞の読者のどれぐらいがポール・ウェラーを知っているのか?知名度の割には

 扱うスペースが大きすぎる

のである。単にネタがなかっただけ!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外タレ・海外有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする