2017年03月26日

佐賀・みやき町長選 兄弟一騎打ちへ

 今月28日告示、4月2日投開票の佐賀県みやき町長選が、実の兄弟による一騎打ちとなる見通しだと今日の報知新聞が報じた。

 4選を目指す現職・末安伸之氏に、兄の長夫氏が挑む。全国町村会などは自治体の首長選での兄弟対決を

 「聞いたことがない」

としており、極めて珍しい。長夫氏は出馬理由について、伸之氏が町営住宅や役場の新庁舎建設に予算を投じてきたことを批判。伸之氏は兄の出馬に

 「一切コメントしない」

と不快感をあらわにする。みやき町は佐賀県のほぼ東端に位置し、人口約2万6000人。町民からは

 「兄弟げんかに付き合わされる」

と冷ややかな声も出ているというのだが、地盤を先祖から代々引き継ぐのが政界の常識だが、地盤を兄弟で取り合うとは初めて聞いた。他に候補者がいないのなら、兄弟で話し合って、

 無投票にした方が税金を使わなくて済むのに…

町民もそれを望んでいるのでは!?まぁ、わけのわからん選挙をやって無駄な税金を投じて、

 これは民主主義のコスト

などとホザいた元市長の弁護士タレントもいたけれど…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

籠池氏の証人喚問 平均視聴率17.7%

 籠池泰典氏の証人喚問を中継したNHK総合の平均視聴率は、同日午前11時からの54分間で関東地区が16.1%、関西地区が17.7%だったことが昨日、ビデオリサーチの調べでわかったと今日の報知新聞が報じた。

 各局の視聴率を100として特定局のシェアを示す番組占拠率は

 50.0%

だったというのだが、テレビを見なくたった昨今、平日のこの時間帯でこの数字とは

 オバケ番組

ではないか。民放も特番を組んでいたようだが、この件を最後の最後までスルーし、朝日新聞や毎日新聞、野党を暗に批判していた

 読売テレビも特番を組んでいた

のには笑った。

 ”日テレ”ではなく”Yテレ”

である。

 恥も外聞もない

ようである。Yテレはストレートニュースだけ報じて、報道からは撤退すべきである。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

本田真凜が家族と相撲初観戦「勝つところを見られてうれしい」

 昨日の大相撲で、横綱・稀勢の里が前頭4枚目・荒鷲を寄り切り、初日から無傷の12連勝で単独首位を守ったが、会場で観戦したフィギュアスケート世界ジュニア選手権2位の本田真凜を喜ばせたと今日の報知新聞が報じた。

 本田真凜はフィギュアスケート選手の兄・太一、女優もこなす妹の望結、四女の紗来ら家族と初めて大相撲を観戦した。お目当ては稀勢の里で会場の入り口に設置された等身大パネルで写真を撮影。

 「ずっと勝っていて(今日も)勝つところを見られてうれしかった」

と喜んだ。同じアスリートとして

 「すごく稽古されてきたのを短い時間で出す」
 「スケート以上に集中力がいるのかな」


と強さを分析。八角理事長も

 「かわいいね」
 「他の競技を見ると勉強になるでしょう」


と目尻を下げた。上体を反らせる関脇・琴奨菊の“琴バウアー”だけでなく

 「宇良バウアーも知ってます」

と意外な相撲通。横綱・日馬富士とは神戸の焼き肉店で顔を合わせたそうで

 「勝ってうれしかった」
 「(日馬富士は)覚えていないかもしれないけど」

と笑顔。

 「(力士に)なりたいとは思わないけど、また見に来たい」

今日から再開するというトレーニングに向けて、いい刺激になったようだというのだが、横綱が行くような焼肉屋に行けるとは、現時点でも

 かなり稼いでる?

元々お金持ちの家なのか?まぁ、将来は安泰なんだろうけど…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

マンダム新CM 松田翔太がみやぞんに「ジカ〜ヌリ〜」

 俳優の松田翔太が、マンダムの制汗デオドラント「ギャッツビー スポットデオドラント」の新CMで、お笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞんへの”直塗り攻撃”を炸裂させる、と今日の報知新聞が報じた。

 新CM「直塗りデモンストレーション編」は明日から全国で放送されるというのだが、この記事を見るまで、松田さんの相手役が

 ハライチの澤部さんだと思ってた!

記事では「ANZEN漫才」がブレイク中と書いてあるのだが、僕は名前を聞いたことがあるだけで、観たことがないんだけれど…。ゴールデンタイムの番組に出てるのかなぁ…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

所属事務所「契約内容に違反」山本裕典が契約解除

 TBS系ドラマ「タンブリング」などで知られる俳優の山本裕典が昨日付で、所属事務所「エヴァーグリーン・エンタテイメント」から契約を解除された、と今日の報知新聞が報じた。

 同社がホームページ(HP)で発表し、山本の公式サイトも閉鎖された。同社は

「本日までの一連の諸事情を鑑み、山本裕典が弊社の考える基準に至らなかったため、契約内容に違反したと考え、断腸の思いで、契約を終了することにいたしました」

と報告。最後の仕事だった日本テレビ系スペシャルドラマ「北風と太陽の法廷」(17日放送)を終えたタイミングを待ち、この日夕方、

 本人にも直接通告

した。事務所関係者によると

 「山本自身が犯罪を犯したり、法律に違反したわけではない」

という。山本はコンテストでグランプリを獲得したことを機に芸能界入り。デビュー時から同事務所の看板俳優としてキャリアを積んできた。しかし、順調な仕事の一方で、

 女性問題が頻繁に報じられた…

2014年9月には写真誌「フライデー」が大阪で“お持ち帰り”した

 女性との添い寝写真を掲載…

今年1月にもアイドルの女性とマンションに消えていく姿がキャッチされた。関係者は

 「(契約解除は)今までの積み重ね」
 「仕事に対して不誠実ととられかねない」

と、プライベートの脇の甘さが今回の措置の一因につながったと指摘する。所属事務所はHPで

「本日まで数えきれないほど、山本裕典本人と話し合い、何度も熟考を重ねました」

と苦渋の決断だったことを吐露し、

 「私共の指導力不足を痛感している」

と無念さをにじませた。山本自身はこれからも芸能活動を続けることを希望しているといい、事務所側は

「今後山本裕典がどのように歩を進めていくのか、温かく見守っていただけたら」

とつづったというのだが、名前は見聞きしたことがある位で、どの程度の俳優かは知らないが、結局のところ、

 素行不良だった

という事ではないか。素行不良で事務所のコントロールが効かなくなったのだろう。本人は芸能活動を続けたいそうだが、一般社会で生きていけない人の集まりが芸能界とも言えるわけで、そこでクビになるのだから、

 相当な素行不良…

ゆえに、受け入れ先を探すのは困難だろう。最後の受け皿はエイベックスぐらいか。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

WBC・大西コーチ”バット”回収して大ブーイング

 WBC・日本代表対ドジャースの練習試合が日本時間で昨日、行われたと今日の報知新聞が報じた。

 2回2死二塁で鈴木が3球目を空振りした際、バットがすっぽ抜け、そのまま三塁側内野席のスタンドに飛び込んだ。三塁コーチャーの大西コーチは観客に歩み寄って

 バットを回収…

係員に手渡したが、この行為に球場中から

 大ブーイングが湧き起こった…

試合後は

 「いい勉強になりました」

と苦笑いしたというのだが、お客さんもドジャースの選手のバットなら欲しいかもしれないが、日本の、しかもアメリカでは全くの

 無名選手のバット欲しいか?

と思う。まぁ、将来メジャーに来て大選手になったら、プレミアも付くんだろうけど…。
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

森友学園”借地に建設”大阪府基準に抵触か

 学校法人「森友学園」の小学校設置許可を巡り、本来は認められていない借地上の後者建設計画を大阪府私立学校審議会(私学審)が「認可適当」と判断したのは、府の審査基準に抵触した疑いがあるとして、府が当時の担当職員の処分も視野に経緯を調査することが昨日、わかったと今日の報知新聞が報じた。

 大阪府教育庁幹部は府の判断に誤りがあった可能性を指摘。これまで松井一郎知事は

 「何ら違法な形で物事を進めたわけではない」

と強調していた。学園は2014年10月、設置許可を府に申請。学校用地の所有や20年以上の賃借権取得といった基準に関し、府は、認可の見通しを示す代わりに財務省近畿財務局が土地の取得予定を保証する形を取ったことで、

 この基準を満たしたと判断

していた。たが、基準で用地は

 原則「自己所有」

とされ、借地上に校舎を建てることを認めていないというのだが、でんでん首相の寄付の問題などで

 方向性がかなり散らばっている

現状は否めない。寄付の問題も大事なんだろうけど、それは与党に任せて、一度原点に帰らなければならない。そもそも、

 なぜ府は設置を認可したのか?

国有地が格安で払い下げられたのも、元はと言えば、

 府が学校の設置を許可したから

である。府は少なくとも、学校の設置許可に関与しているわけだから、許可を与えた責任者を追及するのは当然だし、私学審の判断が違法だとしたら、

 知事の発言はウソ

になる。更に言えば、府の与党である

 維新の会が関与していると考えるのが自然

だろう。それも踏まえると、維新の会の代表でもある

 知事の責任は重大

である。知事は国に責任を押し付けたいようだが、そうは問屋が卸さない!?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

小説発売記念会見 真面目な紗倉まながお願いされると「アッハ〜ン」

 セクシー女優の紗倉まなが昨日、小説「凹凸(おうとつ)」の発売記念会見を都内で行った、と今日の報知新聞が報じた。

 自身の体験を基につづられた今作は、母子二代にわたる性と愛の長編物語で、昨年末から断酒し、2か月ほどで書き上げた。露出のほとんどない服装で登場した紗倉は

 「なにか賞を取りたい」

とにっこり。終始落ち着いた様子だったが、カメラマンに要望され、最後は

 「アッハ〜ン」ポーズで周囲を悩殺

していたというのだが、AV女優がピンク面ではなく、芸能面で載るのは異例。しかし、最近気になるのは、

 AV女優をセクシー女優と言うのに違和感

を覚えるのは僕だけ?なんでAV女優じゃダメなの?
posted by エセてれびまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人・有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする